【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2010/07/17 14:03



こんなことってあるもんなんだ!

と驚き。


一昨日お別れをしたカブトムシの大スケは、

昨日別れた木を見に行ってみたけどもういなかった。

「いるわけないよね~。」と呟いて部屋に戻る。

もちろん、出会った廊下にも。
(※意味が判らない方は昨日のブログ参照)



その後、用事があったので夜は外出し、

日付が変わるころに帰宅。


そこでミラクル。



私の部屋の前に、一匹のカブトムシがまたまた仰向けの状態でいるではないの!

まさか、大スケ!?!?!?

こんなことってあるの!?


と恐る恐る近づいてみたら、大スケじゃない。

大スケより若干一回り小さい。角もちょっと短い。


何はともあれ、この子も部屋に連れ込んでみることに。

やっぱりハチミツはおいしいらしい。


でも、時間も時間なのでゆっくりかまってる場合ではない。

しかも、また下まで行って木に移すのが若干めんどくさくなっている深夜の私。


廊下にハチミツを置いて「ここで食べな~。」と声をかけてものの30分でバイバイ。



不思議なこともあるもんだ、明日もまた居たらそれはそれで面白い、

次の名前を考えようか、今度はクワガタが来たりして、いやメスのカブトムシか?

なんて布団の中でゴニョゴニョ考えつつ、眠りに付きました。



彼の名前は『末吉』に決定です。

姿が漢字の『末』っぽかったから。


今朝、廊下に出てみると末吉の姿は無く。

きっと旅立ったのね~、と久々に晴れた空を仰いで出勤。



周りに山や森、林があるわけでもないこのアパートの3階になぜカブトムシがいるのか。

蛍光灯の光なんてもっと他にもあるやろうし。


今日、このことを店長に言ったら、「ミヤマクワガタは高く売れるらしいゾ!」

と返されました。


すごいね。メダカもホームセンターで1匹120円らしい。

当たり前にいる虫や魚についてる値段って、田舎育ちの私には不思議な数字に見えてしまう。


ちなみにセントラルでは多大メダカ養殖中。(売り物ではない)

毎日、コツコツ、卵を見つけては稚魚用の水槽に移して繁殖させてます。

今日は卵からピョイっと産まれてくる瞬間を目の当たりに。

やっとこの瞬間に立ち会えてうれしい☆



生き物って面白い。


ではでは、今日はこの辺で。

皆様良い週末を!






最終更新:2010/07/17 14:03

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2010年7月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月