【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2018/01/14 20:49

auto_blog_1.jpgauto_blog_2.jpgauto_blog_3.jpgauto_blog_4.jpgauto_blog_5.jpgauto_blog_6.jpgauto_blog_7.jpgauto_blog_8.jpgauto_blog_9.jpgauto_blog_10.jpgauto_blog_11.jpgauto_blog_12.jpgauto_blog_13.jpgauto_blog_14.jpgauto_blog_15.jpgauto_blog_16.jpgauto_blog_17.jpgauto_blog_18.jpgauto_blog_19.jpgauto_blog_20.jpgauto_blog_21.jpgauto_blog_22.jpgauto_blog_23.jpgauto_blog_24.jpgauto_blog_25.jpg

東京オートサロン2018に行ってまいりました^^ 成約記事と前後してしまいますがご容赦ください。
最新のカスタム事情、世界の自動車とどういったコラボレーションをしていくかという点でモーターショーとは違うコンセプトだと思いますが、今年はいかんせん見て回る時間が少なく、、一台一台をじっくり見るというよりはブース全体を俯瞰して見るような感覚でしたね。

人は多いです、相変わらずの人気ですね。
ただ自動車をこれからどういう方向に持っていくのかという点でメッセージ性に乏しかったようにも思いました。
グッズ販売や無料配布での盛り上げなど四苦八苦、試行錯誤といった感が否めないというか。。

モーターショーの記事でも書いたのですが、自動車業界が自動運転、EV、ハイブリッド、大手メーカーのエンジン専用車の廃止方向など迷走感が漂い、そこに引きずられるような感じでこうなっているのかなと。

こういう時は逆に大胆なメーカーブースが出てきそうな予感もありますので、その点で言えば来年は更に楽しみかもしれません。

最先端の車両というよりも排気音が聞こえなくなる時代が来るのだろうかと思うせいか
往年の名車を眺める時間のほうが長かったように思います。

いずれオークションでもガソリン車が高騰する時代が来るのでしょうね。
寝かせれば寝かせるほどプレミアになっていく気がします。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
カービズは愛車探し、愛車売却の新しい形を提供しております。

買取店で値段がつかなかったお客様、ぜひ当店にご相談ください。

また売却後、当店で愛車探しを希望のお客様、ぜひ当店システムくるまひろばをご活用ください。

→当店でIDを取得し出品車両閲覧希望のお客様はこちらから連絡下さい←

中古車オークション代行カービズ  出品車両閲覧

店長 北澤

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
運営会社 Aufheben21有限会社
代表取締役・楽天市場支店店長 北澤 潤
〒252-0244
神奈川県相模原市中央区田名6187-2
URL https://www.rakuten.co.jp/car-auction/
E-MAIL info@car-auction.jp rakuten@car-auction.jp
TEL 042-761-0106 FAX 042-762-4587
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

最終更新:2018/01/14 20:50

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

raku_blog38_14.jpg

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム

現在、情報を取得中です。