【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2017-05-19 23:04

グラスランド店長の久米です。

先日蒔いた種は…まだ変化がありませんしょんぼり
もう少し見守ります。

さて、今日はアガベ・屈原の舞扇(くつはらのまいおおぎ)です。

グラスランド楽天市場店では、まだアガベの取り扱いがありませんが、
実はグラスランドで育てている植物の2割くらいはアガベなんです。
こんな感じで、写真に写っていない場所にもアガベの子どもたちがいますよ。
17051801.jpg

では何故、売りに出してないのか?と言いますと、
冬の寒さにやられまして、葉が傷んでいるのです…。

春になって新芽が次々と出始めているので、傷んだ葉は元には戻りませんが、
秋くらいには新芽が大きくなって傷んだ葉が目立たなくなると思います。

それまで売らないワケではないので、少しずつですが売り場に出して行こうと思います。
もう暫くお待ちくださいね。
とにかく最近は忙しくて、ゴールデンウィークからずっと休日出勤もしながら頑張っています。

話がそれてしまいましたが、アガベ・屈原の舞扇の話に戻しますね。

グラスランドの屈原の舞扇は、現在花芽がグングン伸びていまして、もうすぐ花を咲かせてくれます。
17051802.jpg
17051803.jpg



アガベは数十年に一度だけ花を咲かせるのですが、この花は基本的に一生に一度しか咲きません。
日本では自生地よりも開花までの時間が長く掛かると言われているので滅多にアガベの花を見る事はできません。
そんな超貴重なアガベの花がもうすぐ見られるので、咲いたらこちらで報告しますね!

咲いたら枯れてしまうのが寂しいですが、花は何と半年から1年近く咲き続けると言われています。
花を咲かせる為に数十年間溜めた糖分を多く含んだ栄養を全て花茎に送り、そして死んで行くのです。
アガベシロップはこの花茎から絞った樹液を煮詰めて作られるそうです。
それを知ってしまうとアガベシロップは何とも切ない甘味料ですね…

そんな一生に一度の大行事である開花ですが、もし受粉に失敗してしまったらどうするの?
って思うじゃないですか!
でも大丈夫。
たとえ受粉に失敗して種が出来なかったとしても、親は死んでしまいますが、株元から子を吹いてくれます。
そう、親は死んでも子孫は残るのです。
しかも子吹きは、種と違って親のクローンなので、死んだような死んでないような…
うぅ…微妙ですね。

これから屈原の舞扇の最後の一仕事を1年くらいかけて、ときどきお伝えしたいと思います。

おたのしみに!!!

それでは皆様、よい週末を。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

トラックバック 0件

ページ上部へ

カレンダー

2017年5月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

過去の日記

2017年
2016年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2015年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

ケータイで見る

URLをケータイに送信

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム