【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/03/03 09:30

こんにちは。
時計MDチームの桑本です。

私はマーケティング担当者として、毎年「楽天カンファレンス」という楽天出店企業が集結する一大イベントに、ECビジネス最新の情報やトレンドについて学び情報収集を行うため参加しています。
今回は、先日の「楽天カンファレンス」を通じて感じたことをお伝えします。

11.jpg

いつも「参加するからには、一つでも多く店舗運営に役立つ情報を持って帰る」と心に決めていますが、最近では、私自身がブルークウォッチカンパニーでの経験を積み重ねるなかで、今後の事業展開を行ううえでの企業経営や組織づくりという視点での学びも大きくなってきたと感じています。
そして個人的にも、毎回、三木谷氏やゲストスピーカーの講演をとても楽しみにしています。
ビジネスで大きな成果を残されている著名なゲストの生の講演を聴くことで、私自身の人生にも役立つたくさんの学びや刺激が得られます。
本当にとても貴重な機会をもらっていると思います。

22.jpg

さて、今回の楽天カンファレンスで、三木谷氏以外に、株式会社LIXILの元社長の藤森 義明氏、メディアアーティスト落合 陽一氏のお二人の講演をお聴きしました。
その中でお二人が共通して強調されていたのは「ダイバーシティ」という言葉でした。

アメリカでは25年前からダイバーシティ教育が浸透することで、グローバル化が加速してきたということ。
現在日本がかかえる少子高齢化による労働人口減少の課題を解決するためにはグローバル化とAIの活用が必須であること。
グローバル化を進めるためには、ダイバーシティが必要であること。
・・などなど興味深いお話ばかりでした。

3.jpg

4.jpg

実はこの日、東京への移動中に代表の青松と当社の将来ビジョンを実現するためには「ダイバーシティ」が必須だという議論をしていたところでしたので、さらに考えを深めることができました。

2000年に青松が一人で立ち上げたブランド腕時計のネットショップが、今ではその腕時計事業が大きく拡大するだけでなく、バッグ雑貨事業がスタート・拡大し、2016年には実店舗をオープン。
社員数も40名に迫る勢いとなり多様な価値観と経験をもったスタッフが活躍しています。
これから、もっともっと様々な価値観を受け入れながら組織を変革していく過渡期にあります。

今回の出張を通じて私自身、今の世の中の変化に合わせて常に自分を変え続けていかなければいけないなと強く思いました。
お客様の変化するニーズに、柔軟かつスピーディに対応していくよう今後も精一杯の努力を続けてまいります。
今後ともブルークウォッチカンパニーをよろしくお願いします。

最終更新:2019/03/03 09:30

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

カテゴリ

カレンダー

2019年3月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

過去の日記

2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2018年
2017年