【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2017/06/12 10:01

こんにちは。
カスタマーサポート修理担当の井上佳奈美です。

現在、私は出産を間近に控え、在宅ワークで仕事を継続していて、今も実家で、メールでのお客様へのご連絡や取引先との連絡などを行なっています。
今回ブルークウォッチカンパニー全体が、女性が結婚・出産を経ても仕事で活躍し続けられるようにと柔軟に取り組んでくれていることを少しお伝えできればと思います。

私は2011年5月に入社、丸6年が経ちました。
カスタマーサポートというセクションで、受注業務を3年余り、修理業務を2年と少し担当してきましたが、大変なことも多く、発生事案によっては眠れないくらい悩む日もあって、プライベートにも影響するくらい仕事に没頭することも度々ありました。
それでも私は、ブルークウォッチカンパニーでたくさんの経験をする中で、自分自身が社会人として大きく成長してきたという実感を持っており、つくづく自分にはカスタマーサポートが向いていると感じて、この仕事をずっと続けていきたいと思ってきました。

今回、初めての子供を授かり、この子と家族を大切にして生きていきたいという想いが強くなる一方で「仕事を続けることは難しいかも…産休は実質的にはとりにくいかも…」という不安もありました。

ブルークウォッチカンパニーはまだまだ若い会社ですので、主婦業と両立して仕事をしていたり、出産や育児を経て仕事をしているというメンバーはそう多くはありません。私自身もどう環境が変わっていくのか不安でいっぱいでした。

しかし、妊娠を報告したときに社長の青松が本当に喜んでくれ、そのときに言ってくれた
「井上さんには、ぜひ出産しても仕事を続けてもらいたい。井上さんが仕事を続けられる環境を一緒につくってほしいし、後輩たちのための良いモデルケースにもなってもらいたい」
という言葉に、きっとここで頑張っていけるに違いないと思うことができました。

実は今回、私ともう一名バッグチームリーダーの白藤がほぼ同時期に出産することになり、悩みや不安を一緒に解決できたことも大きかったと思います。
というのも、白藤は妊娠初期の体調が安定せず、一ヶ月丸々出社できない、それ以上に電話で話をすることすら難しい時期があるなかで、青松やバッグチームメンバーと相談を重ねて、在宅ワークをスタートさせていました。

彼女が、自宅にいながらにして、
・ メンバーとは電話やスカイプでミーティング
・ 取引先との電話商談
・ パソコン上での商品の価格チェック、データ分析
などを行い、出社できるときは採用面接や入荷処理、資料作成など精力的に仕事をこなして安定的にチームの業績を確保する姿をみて、「白藤にこの環境をつくっている会社だから間違いない」と改めて感じることができたところも大きいと思います。
(※白藤は、6月8日に無事、元気で大きな男の子を出産しました!)

写真1.jpg

私自身は、比較的体調が安定しており、お医者様からも適度な運動が必要だと言われており出社することに問題がなかったので、本当にギリギリまで出社することができました。
その間に出産後のことを見越して環境を整えてもらって、そして今、在宅ワークをスタートさせることができました。

写真2.jpg

正直、自宅で仕事ができる環境が整うとは考えてもいなかったのですが、たくさんの方にフォローやお気遣いをいただいています。
チームメンバーはもとより、他のチームのみんなにも会社全体でも、私が仕事を続けられるようフォローしてくださって、そうして仕事を続けられていることに本当に感謝しています。

私もまもなく出産です。
しっかり体を整えて、元気な子どもを産んで、元気に戻ってこられるよう頑張ります。

写真3.jpg

最終更新:2017/06/16 12:23

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

カテゴリ

カレンダー

2017年6月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2018年
2017年
2016年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム