【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2013/02/01 11:20

株式会社ブルークの青松敬介です。

弊社の社会貢献活動の一環としてカンボジアに学校を寄贈しました。
会社の収益の一部を社会の為に何か役立てたいと思っていた中、数年前からカンボジアに学校を建てたいという想いが強くなってきました。
何故、カンボジアに学校なのか?という話はこのブログで書ききれないほど長くなってしまうため、ここでは細かな事は割愛しますが、仕事やプライベートで海外をたくさん見てきましたが、世界の未来を担う子供達は国や地域によっては学べる環境がまだまだ不十分な場所がたくさんあります。
カンボジアは世界で最も悲惨な過去があり、今でも多くの地域に学校がなく、学びたくても学べない状況です。

今回、居酒屋ワタミを創業された渡邊美樹さんが代表を務める公益財団法人スクールエイドジャパンとの出会いもあり、2012年10月に起業家仲間達と実現しました。

株式会社ブルーク 学校設立
私の最も信頼している起業家仲間達です。
自分の人生も辛い事も幸せな事も全て共有してきた最高の仲間達が、学校を建てる想いに共感してくれ、全員でお金を出し合い2012年10月に学校が完成しました。
ブルークの名が書かれた校舎に感動です!





学校に着いた時、子供達や地元の方々の大歓迎を受けました。
株式会社ブルーク 学校設立

地元の学生から花束の贈呈。記念品の授与、そして式典。
この式典は、我々からカンボジア政府に学校を寄贈する学校贈呈式です。

プノンペンから車で悪路を3時間。更に川を渡った辺境の地のカンボジア アンサン地区にあります。

式典にはこの州の副知事など政府の有力者や、近隣の住民の方々など約700名が出席された盛大なものでした。
この地域にとって学校がどれほど必要だったか改めて実感することができ、本当に支援させていただき良かったという気持ちでいっぱいになりました。

今回は、中学校の寄贈です。これまで小学校は立派なものがありましたが中学は無く、小学校の教室を間借りて一部の中学生が学んでいたため就学率が異常に低い状態でしたが、これで毎日200名の中学生がここで学ぶ事ができます。




最後は子供達と記念撮影。
株式会社ブルーク 学校設立

感動の学校贈呈式でした。

今回は公益財団法人スクールエイドジャパン(通称:SAJ)さんを通して学校を建築しました。
芸能人やテレビ番組のネタとして建てられそのまま使われずに放置されている学校も多いというお話も多数聞いていた中で、多くの団体を調べてきましたが、SAJさんは150以上の学校を建てられ、その全てに責任をもってか関わっている事を実感し、SAJさんを通して建てさせていただきました。渡邊美樹さんともお食事をする機会がありその情熱に心を打たれました。

ブルークという会社が納税や雇用等、経済活動以外でこのような社会貢献の活動が出来た事は、多くのお客様、取引先様のお陰だと本当に感謝しております。

また、今回、私の夢に共感してくれた友人達にも感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも社会貢献活動を継続していきたいと思います。

最終更新:2013/02/01 11:40

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

カテゴリ

カレンダー

2013年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年