【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2012/08/17 08:00

こんにちは。
株式会社ブルーク EC事業部の加藤俊二です。
この度、社外研修にて参加していたコミュニケーションエナジー株式会社さんが主催する「CCLプログラム4ヶ月講座」を修了いたしました。
ブルーク CCL講座


CCLとは、コーポレートコミュニケーションリーダー養成講座の略称で、
お客様の声から社内改善・改革を行う上で、社内のコミュニケーションを活性化し、よりよい組織創りを行うために
リーダーが身につけておくべき価値観やスキルを学ぶことができる研修です。
この研修では日本全国から、日本を活性化させていきたいと強く願い続けている
経営者さんや、経営幹部さんがあつまる、とても意識の高いメンバーで構成されています。


研修の中では、

百聞は一見に如かず
百見は一験に如かず

との諺の通り、体験学習を通じて、最強の組織創りについて、たくさんの学び、深い気づきを与えて頂ける研修でした。



ブルーク CCL講座

写真はストロータワーという実習です。
100円均一などで販売されているストローを何千本と使い、実習仲間とのコミュニケーションを通じて高く高くとタワーを創っていく実習です。


意見の出やすい、活性化されたミーティングや会議を通じて、最強の組織を創る(=場を創る)

ということを体験させて頂いた4ヶ月間でした。


最後には、企業独自の研修カリキュラムを創るということで、
受講生どうしでグループを作り、1ヶ月間ミーティングを重ね実際に受講して頂くということも体験させて頂きました。

ブルーク CCL講座
(写真は研修会場での研修実施風景・ミーティング風景)


この4ヶ月の研修プログラムの中で感じたのは、
「何を」学ぶのかではなく、「誰と」学ぶのか。ということ。

志高い経営者の皆様と共に、企業経営という観点から、
従業員さんに対して、光を当てていくということに主題を置いて学ばせて頂きましたこの4ヶ月。

同じくして、人材育成というところで悩みを持ち始めてその解決のきっかけになればということで受講させて頂いた研修だったのですが、企業内の管理者として、己を知るという意味でとても深い気づきがあった様に感じます。

また、従業員という立場から経営者の方々と共に学ぶことで経営の深さ、大変さを隣で感じることができ、学ぶことができたのは、私にとっても大変学び深いものとなりました。


そして、ご教授下さった湯ノ口講師には、その悩みの部分に深く共感下さり、心の支えとしてもご支援くださり、本当に感謝しております。



弊社ではこの学びを社内に生かすために、
ミーティングや朝終礼を通じて、よりお客様の声を反映した組織創りに繋げていければと考えております。



最後になりましたが、共に学ばせて頂いた、経営者のみなさま・経営幹部の皆様、そして4ヶ月間ご教授頂きました、
湯ノ口講師、サポート頂いた皆様に深く感謝させて頂きます。
ありがとうございました!

最終更新:2012/08/17 08:01

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

カテゴリ

カレンダー

2012年8月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
2019年