【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

日別記事一覧

2020/02/09 18:35

魅惑のクンツァイト600.jpg

ピンクの宝石といえば
トルマリン、サファイア、スピネルなど種類も豊富で
ベーネ銀座サロンでもブルーグリーンに並び人気のある色味です。

その中で今回ご紹介するのはクンツァイト。

ピンク好きの方、必見です。

IMG_4880600.jpg
クンツァイトの魅力

透明感に満ち溢れ、しっかりと色ののったクンツァイトは
洗練された上質なピンクという印象。

可愛らしく、ともすれば幼稚な印象を持たれるピンクという色がこんなにも気高く見えるのはなぜでしょう。

ほんのりと青みを含んだ色合いか、透明感と共に存在する煌きか、緻密に施されたカットか。

ともかく宝石以外で表現することの出来ない雰囲気が魅力的な宝石です。

クンツァイト耳600.jpg
色と大きさのバランスが絶妙なクンツァイト

色が魅力的という話はしましたが、
実のところ、鮮やかでしっかりとした発色のクンツァイトとなると
巨大なものが多い・・・。

大振りなジュエリーに抵抗のないベーネ銀座サロンのスタッフでも
「これはさすがに人を選ぶよなー」というサイズのものばかり。

そんな中、今回入荷したのは、7mm RDというサイズ。

このサイズ、形ならばリングやペンダントにはもちろん、
一粒で存在感抜群のピアスにもすることができます。

このサイズでこの発色。

そしてカットが綺麗です。
細かなカットはまるで万華鏡を覗いているかのよう。
規則的、かつ華やかな模様を楽しむことができます。

ライラックカラークンツァイト600.jpg
あなたが選ぶのはライラックカラーのクンツァイト?

クンツァイトの中でも代表的で良い色とされているライラックカラー。
ピュアなピンクにほんのりと青みが加わり凛とした印象を持つ発色。

ピーチカラークンツァイト600.jpg
あなたが選ぶのはピーチカラーのクンツァイト?

今回のルースの中に、数ピースだけほんのりとオレンジの色味を感じるものがありました。
スッキリと強い印象を持つライラックカラーも良いけれど、
このほっこりする色合いもちょっぴり魅力的。

IMG_4874600.jpg
今回ご紹介のルースは1pc 1.8ct前後。
1pcあたり¥16,000前後でのご案内になります。



クンツァイトをご存知だった方も今回初めて気になったという方も
ぜひベーネ銀座サロンで実物をご覧ください。

(ベーネ銀座サロンスタッフ 二宮)

最終更新:2020/02/09 18:35

2020/02/09 15:01

稀少石ヴェイリネナイトヘルデライト.jpg
知る人ぞ知る石。稀少石。
非常にマニアックな2つの稀少石が入荷しました。

稀少性もさることながら、見た目の美しさも素晴らしいルースです。

ベーネ銀座サロンでもほとんど扱いのないものなので、
探していらっしゃる方はお早めに。

ベイリネナイト600.jpg
一期一会の稀少石 ヴェイリネナイト

赤とオレンジのちょうど中間のような色味のヴェイリネナイト。

出会う機会自体が少ないですが、
これだけの透明度のあるものはさらに少なくなります。

山に沈む夕日の最後の一片のような美しい色を持ったルース。
コレクターストーンとして稀少石がお好きな方にはぜひ一度ご覧いただきたいです。

0.43ct ¥150,000(税別)


ヘルデライト600.jpg
一期一会の稀少石 ヘルデライト

淡いグリーンのヘルデライト。

特に目立つインクルージョンもなく、キラキラとした輝きと
優しい雰囲気が愛らしいです。

硬度は5~5.5と柔らかめの宝石ではありますが、
劈開は無いため、丁寧に仕立てて注意してお使いいただければ
ジュエリーとして楽しむことも可能。

1.49ct ¥56,700(税別)
1.56ct ¥59,300(税別)



(ベーネ銀座サロンスタッフ 二宮)

ご予約、お問い合わせはベーネ銀座サロンまで、お気軽にどうぞ。
03-5565-0750(サロン直通電話)
info@bene-bene.com(メールでのご連絡はこちらから)

最終更新:2020/02/09 15:01

2020/02/09 14:50

名称未設定のデザイン (18).jpg

カメオと言うと、大人のジュエリー、もしくはアンティークなジュエリーのイメージがありますが、
古代ギリシャから伝わる伝統技法と、現代の空気感が融合し、
エレガントでありながら毎日のカジュアルスタイルの品格を上げるナチュラル感たっぷりな作品が出始めました。

そこで、従来のカメオの概念を変える、とってもスタイリッシュで、使い勝手の良いデザインを集めました。


名称未設定のデザイン (15).jpg

薔薇のカービングを得意とするジャンジャーニ作のカメオをごくシンプルなリングにしました。
薔薇が立体的に、繊細さを持ちながらカービングされています。
さらに、この薔薇外側の花びらが、わずかにブルーを帯びていて、神秘的。

名称未設定のデザイン (16).jpg

チャーミングなマーガレットのカービングは、バルザーノによるカービング。
18世紀のフランス王妃マリー・アントワネットにも愛されていたといわれる、マーガレット。
彼女が好んだプチ・トリアノン宮殿の庭には、マーガレットが植えられていました。


968264673b0ebec39d9672d2215a2fd3.jpg

これはひまわりをカービング。バルザーノ作。
夏に向かって、ひまわりモチーフのジュエリーに仕立ててみたい。

eb961ba9862bafc14d87cde48a0cbcb5.jpg

(躍動感あふれるユニコーンのカービングはガリオーネ作。)

カメオは、ナポレオンやクレオパトラも愛用していた古代から現代に伝わるジュエリーです。
昔ながらの技法を継承する熟練職人達が、最高の技術でシェル、珊瑚、ターコイズといった素材を芸術の世界へ導きます。

これらのカメオは、元となる貝を半年間、天日干しをし、10年間倉庫に寝かし、貝の持つ水分を抜きます。
貝には、それぞれ、貝の色目であったり、凹凸であったると、個別の特徴があります。
同じものなど2つとない素材からインスピレーションが沸き上がり、
それぞれの作家は、それらを自身の独自の感性でカービングを施し、作品にします。

名称未設定のデザイン (17).jpg

上の写真のカメオは、アーモニーの作品。
従来のカメオは縁取りがあるものが多く、デザインによってはかなり老けてしまいます。
モチーフのデザインそのものが縁取りなくカービングされることで、より自由なフォルムが完成。
イタリアサンゴ、オニキスのネックレスと合わせて、イタリア満喫!

59840707_584544932037223_8174952717261733888_n.jpg

このカメオは、お客様のお名前の由来である百合の花とひまわりの花を合わせてカービング。
花のモチーフをもっとも得意とする、カメオ作家の中でもランクが高く、ヨーロッパでも人気のガリオーネさんに依頼したもの。
カメオを乗せたマス目は5ミリマスなので、45ミリ~50ミリ大。

フォルム、サイズ、モチーフともに、オーダー可能です。
皆さまのご要望を伺い、ベーネデザイナーが絵を描き、
そのモチーフを得意とする作家にカービングを依頼します。

あなただけのオリジナルカービングカメオは、
きっとあなたの大切なアミュレットになります。
是非、この機会にベーネ銀座サロンにお出かけください。
(ベーネ銀座サロンオーナー 内藤)

※銀座サロンでお手にとってご覧いただけます。
お問い合わせはこちらから♪
03-5565-0750(サロン専用回線)
info@bene-bene.com(メールでのお問い合わせはこちらから)

最終更新:2020/02/09 14:50

ページ上部へ

カレンダー

2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

今月

フリーページ