【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2013/05/29 12:00

imgb495cb24zikbzj.jpg

img5faf9092zik3zj.gif

【バイヤー:ふじもと】

淡水真珠といえば、染められてるものも多くカラフルなものも楽しいですよね。
たぶん無い色は無いっていうくらいバリエーションも豊富。

だから、淡水真珠といえば「染められている」ものと思い込んでいる人も多い。

湖水真珠は「無染色、無着色」です。

採れたそのままの色。

ホワイト、オレンジ、パープルの3色しか出現しません。
人の手が一切かかっていないナチュラルカラー。
img83db20dezik5zj.jpg


真珠全てが真珠層で出来ていることからくるテリの美しさ、
100%天然色。そして1000個に1個あるかないかというラウンド。

世界一流ブランドが目をつけるのは当然かもしれません。

オレンジ・パープルは色が濃く、メタリックカラーになるほど数を揃えるのは難しい。
これに大きさが加わると希少などという言葉では言い表せないほど。
特にパープルカラーの出現はとても珍しく、希少です。
img8d9de327zik7zj.jpg

※左がメタリック、右がパープル

真珠卸のYさんのボスは、
売るのはもったいなさすぎて自分でキープしよう・・・って思ってしまうそうで
(その気持ち、バイヤーならすっごく理解できます!)
ふじもともレア物を探すときは、Yさんのボスの秘蔵をねらうことにしています(笑)

今、その色に異変が起きています。

湖水真珠のふるさとは「中国」
中国は今や高度経済成長中で、工場も非常に増えて製造業も絶好調です。

でも、その影響で水質汚染など公害も右肩上がり。
そのため貝の環境を考えて養殖場をもっと内陸に移したそう。

それが原因かはわかりませんが、
なぜか最近は濃いカラー、メタリックカラーが出現することが少なくなってしまったそうです。
「原因はわからないけど、濃い色が増えることはないんじゃないかな」とはYさん。

だから今ある濃いパープル、濃いオレンジはほんとうにレアになっていくかもしれません。

最終更新:2013/05/29 12:01

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2013年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

フリーページ