【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2013/05/23 16:28

img85ad4ffdzik7zj.jpg
imgb1ac62c8zikazj.gif

【バイヤー:ふじもと】

私は、真珠と珊瑚を中心に買い付けていますが、
個人的にはターコイズにとても惹かれるものがあります。

語源はフランス語で「トルコの石」という意味ですが、実はトルコで採れたわけではありません。

ペルシャ、今のイランやエジプトで産出したトルコ石が、
トルコを通ってヨーロッパ各地へ運ばれていったことに由来している宝石名です。

現在ではアメリカのカリフォルニア州、ネバダ州、ユタ州、コロラド州、ニューメキシコ州、アリゾナ州などが
産地として有名です。

他には中国産もありますが、中国産はグリーンがかったブルー。

現在でもインディアンジュエリーに多くトルコ石が使用されているのは、
アメリカのインディアンがトルコ石は天を司る石として、
トルコ石を代々受け継いでいったことに由来すると言われています。

と、トルコ石と言っても色々あるわけなんですが

今後ご紹介していきたいと思っているのは
アリゾナ州産のターコイズで、一般的に「スリーピングビューティ」と呼ばれている最高質のターコイズです。

スリーピング・ビューティという名前は、
マトリクスと言われる編み目などの模様が少なく、驚くほど均一なターコイズの様子を
「眠れる森の美女」になぞらえて銘々されたと聞いています。

確かに、他の産地で採れるターコイズに比べ均一のブルーですよね?

buyer-vol8-2li.jpg

私がこのトルコ石をお客様にお見せすると、その色のあまりの美しさに皆さんから

「これ、練り物(*1) ですか?」
って聞かれます(笑)それぐらい色が均一で本当に真っ青の美しい色。

マットなのにこの艶。 透明石とは全く別の魅力。

そして何より、肌映えがいい!

ジュエリーにたずさわって12年になりますが、年齢を重ねて、ますますマットな宝石の虜です。

そして、トルコ石を大事にしていただくには正しい知識も必要。

トルコ石には石の変色を防ぐ事を目的として樹脂などを染み込ませています。
含浸という技術ですが、経年変化へ対応するために
一般的に含浸をしているのは正しい処理だと考えています。

トルコ石は多孔質と言って、 結晶にたくさんの孔(あな)があるために
汚れや油分を吸収しやすく、触っている間に黒ずんだり、
また熱や光によって色が変わっていくという性質があります。

それもすぐに、です。

img14636aa8zik0zj.jpg

付いた脂や指紋などは一度付いたら落ちません。

だけど、身につけられなければジュエリーとは言い難いですよね。
楽しめないということではすべてが台無しだと思うのです。

だから宝石に手を加えないことが、
必ずしも良しということにはならないのだと思っています。

宝石にはその性質にあった正しい処理、 処理という言葉が誤解を生むなら「お化粧」があり、
それを適切に施してあげることで、 なにがしかの縁で手元にきた宝石を一生どころか
子供の代、孫の代にまでずーっと受け継いでいくことができる。

必要なのは正しい知識。

いまや、夏といえばターコイズって感じで雑誌に出ているけど
夏限定じゃ勿体ない!と声を大にして言いたいですね。

美しいターコイズの魅力に乞うご期待!です(笑)

(*1)
天然トルコ石の粉末をプラスティック材で固めなおしたものが代表的で一般的に「練り物」と呼ばれています。
鑑別書ではトルコ石とは鑑別されません。ターコイズカラーの流行によりアクセサリーには模造品が
使われることもあります。

ベーネではこの模造石(練り物)は使用しておりません。



最終更新:2013/05/23 16:28

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2013年5月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

フリーページ