【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2011/04/15 10:39

明日、4月16日、17日、御徒町のルースショップでお客様デーが開催されます。
17日の日曜日は、ご好評をいただき、満席をいただいたのですが、土曜日は多少の残席があるようです。

2日間、私は、内藤のミッションにより、
<デマントイドの神秘を知る>というレクチャーをいたします。
11:00からです。

60倍の電子顕微鏡でルースの内部をのぞきながら、
デマントイドガーネットの鉱物的な観点から、知識を得ていただこうと企画しています。
ちょっと難しくなりますが、レクチャーに参加してくださるみなさまに、
デマントイド&ガーネットの資料を作成し、テキストとして使います。

Image841.jpg

是非、みなさま、デマントイドガーネットの神秘に触れる時間をお作りください。

では、デマントイドガーネットにちょっとふれてみましょう。


ロシア ロマノフ王朝の秘宝 デマントイドガーネット


100年の眠りから覚めた伝説の宝石


1853年頃、ロシアの中央ウラル山脈にある小さな村で、輝きの強い濃いグリーンの宝石が発見されました。

それはダイアモンドのような美しい輝きがあったため、デマントイド(Demantoid)、
つまり“ダイアモンド(オランダ語でDemant)に似た”という名前が付けられました。

デマントイド・ガーネットは、1875年頃から1917年のロシア革命によりロマノフ王朝が崩壊するまで、
ロシアの宮廷ジュエリーとしてもてはやされ、皇族や貴族の身につける宝飾品を彩りました。
けれど、ロシア革命後は採掘が途絶え、ごく最近まで、
アンティークジュエリーの中に時々見かけるだけの“幻の宝石”になってしまいました。


ロシア産のデマントイドだけが持つ自然の証、ホーステイルとよばれる馬の尻尾のインクルージョンが
ルースの中に存在します。
これがある事により他の産地と区別でき、正当ロシア産を証明できる証になります。


100年の眠りから覚めたロマノフ王朝の秘宝 デマントイド。
その神秘の魅力にたっぷりと酔いしれてください。

最終更新:2011/04/15 14:40

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2011年4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

フリーページ