【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2020/07/25 15:10

今年の7月1日からレジ袋有料化義務化が始まり、

多くの店舗でレジ袋が有料になりました。

当店もその一つです。

この取り組みは有料でレジ袋を提供することで「消費者がレジ袋を断ることを推進」する取り組みです。


また同時にレジ袋の原料が植物由来のバイオマスプラスチックの配合率が25%以上のもの、

袋の厚みが0,005ミリ以上のものは無料配布が出来るというようになっています。


これも二酸化炭素による地球温暖化、海洋ごみを減らすための取り組みです。


この取り組みは店舗も消費者も未来の地球のことを考える良いきっかけになったのではと思います。


昨今、スーパーなどではレジ袋有料化が進んでいましたが、

今まで無料だったものが有料となるとやはり不便を感じるのも人情ではあります。


当店でもレジ袋を有料化しましたが、いただいているレジ袋の代金では

正直なところ赤字です。


レジ袋を有料化したからお店はもうかっているのではと思われる方もいらっしゃるでしょうが、

当店でいただいているレジ袋代金¥2や¥5では仕入れの価格にもなっていません。


とは言え今まで無料で提供していたものが有料になるのは・・・

と言う思いがあり色々考えた末この価格にしました。



スーパーなど大規模店舗ならレジ袋も大量に購入するので安く手に入るのでしょうが、

当店のような小規模店舗であればどこも販売価格より仕入れ値の方が高いのではと思います。


しかし地球温暖化防止などを考えたらみんな少しずつ我慢しなければと思います。




ところで、バイオマスプラスチックって何かご存知でしょうか。

私も今回のことで初めて知ったのですが、


バイオマスプラスチックとはトウモロコシやサトウキビなど植物の非可食部を原料にした

再生可能資源を原料としたプラスチック。

原料となる植物は生育過程でCO2を吸収するため、廃棄焼却時のCO2排出量と

大気中の二酸化酸素総量が変わらない環境負荷の低いカーボンニュートラルな素材と言われている。



そうです。



これはエコだなあと思い、今後バイオマスプラスチックを配合したレジ袋を当店でも使おう!

ちょっと高いけど・・・

と思い注文したのです。



が、、、、、、



急に需要が増えたらしく、びっくり



原料が急激に不足しており

私が購入しようと思ったレジ袋は

入荷未定・・・・号泣





原料のため、またたくさんのトウモロコシやサトウキビを!

となると何だか本末転倒のような気がするのですが。



何だか何がエコで地球環境のために良いのかわからなくなりますねぇ~。



ゴートゥートラベルキャンペーンに似てるなあ。。。



ではお届けアレンジメントのご紹介です。




           IMG_5541.jpg

              ワッフル (パウダーブルー)






             IMG_5525.jpg

                   ワッフル(スイートピンク)







              IMG_5558.jpg

                 季節のお花を使って、ご指定日にお届けいたします !!








              IMG_5544.jpg

                 ベリー(クリーミーホワイト)








最終更新:2020/07/25 15:10

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月