【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

日別記事一覧

2015/10/23 19:00

みなさん、こんばんは。

ASです。


週明け26日(月)に締切りを迎える
order-00.jpg
WAVE オーデルバックラー 「装甲騎兵ボトムズ」


サンプルレビュー最終回は、ポイント塗装、スミイレ+αをしてまとめます。



order-328.jpg
まずはポイント塗装。
頭部、ターレットレンズの底を白く塗ってみました。
シルバーほどキツくならない事と、筆でも塗りやすいという事で白を採用してみました。



order-331.jpg
専用のクリアパーツレンズは、クリアグリーンで。



order-332.jpg
右側のレンズは、H・アイズのクリアベースとクリアピンクベースの2種類を用意して、



order-333.jpg
どちらがバランス良いか見比べます。



order-335.jpg
最終的にクリアベースを採用しました。
毎度の事ですが、レンズに色が付くだけでガラッと印象が変わり、完成度&満足度もアップしますね上向き矢印
ちなみに、
取り説上ではH・アイズの3.5mmが指定されていましたが、今回は4mmのものを押し込んでます。



order-334.jpg
いかがでしょうか。
バイザー&レンズ部分だけで、4色も使われているのでとてもゴージャスな印象です。きらきら



そして
order-338.jpg
ブラウン系のエナメル塗料で各モールドにスミイレをしていきます。



order-336.jpg
やってみると、スジボリの繊細さと程よい情報量がよく分かりますね。



さらに今回は、
order-339.jpg
好評発売中の「WAVE 1/24 ボトムズ・マーキングデカール」を貼ってみます。



order-340.jpg
そんな時に“擬似スナップフィット”構造がとても助かります。
手足の各装甲もパージすると貼りやすいですよん音符



order-343.jpg
order-345.jpg
order-344.jpg
order-342.jpg
order-346.jpg
order-347.jpg
order-341.jpg
order-348.jpg


といった感じで、ASのセンスの無さが垣間見えましたね。あっかんべー

実ハ、ワタクシ、シールヲ貼るノ苦手ナンデス。
コノ前ノモデルグラフィックスデ、特集シテタカラ挑戦シテミタケド、ヤッパリ難シイデスネ。



さてと、工作作業が緒わたったので、
order-349.jpg
場所を会議室に移して、一人黙々と撮影します。



order-350.jpg
恒例の大きさ比較。
そもそも足の大きさが違うので、肩の位置で合わせてます。



order-351.jpg
最近ボリューム大なキットばっかりだったので、
ノーマルスコープドッグの小ささ(といっても標準サイズ)に驚きました。
感覚がおかしくなってるな。



つづいて、
order-353.jpg
孤影再び版のエルドスピーネ(テイタイニア機)と。



order-354.jpg
H級が並ぶとやはり圧巻です。



そして
order-352.jpg
赫奕版のバーグラリードッグと。
このバーグラリードッグの改造パーツが発売されたのが、たしか2005、6年頃だった気がします。
約10年の時を経て遂に実現したツーショットです。



ちなみに
バーグラリードッグ改造パーツの発売時期については不確かで、
ASが初めてワンフェスのお手伝いにいった時に販売されてた気がします。(その後ビージェイでも)
オフィシャルページにも載ってなかったのですが、
代わりに、
その頃の開発部ブログ上で、上司達のキャピキャピした様子(当時の時点で既に良い年ですが)が窺えました。



order-372.jpg
order-373.jpg
さすがにビンテージ化した完成品をブンドトする勇気がありませんので、控えめに。
バーグラリーのフルキットも欲しいっすなー。



まだまだ続きます。
order-358.jpg
今回のオーデルバックラーは、上半身の可動ギミックがとても優秀ちょき



order-368.jpg
order-369.jpg
order-370.jpg
order-371.jpg
肩周りの自由度が高く、劇中で見せたような格闘戦を髣髴とさせるぶん殴りポーズもご覧の通り。



order-359.jpg
磁石を使った「アームパンチ」ギミックも内外から好評を得ているようです。



order-360.jpg
左腕も同様に盾の角度を決めて、



order-361.jpg
パイルバンカー!
バーグラリーの頭も打ち抜きます。(なお、キリコは無事)




パイルバンカーも磁石の力で今までなかった動きを見せます。


上の動画を踏まえて、組立て後(↓)をご覧ください。



レジンキットなのに、トイのようなギミック。
ちなみに3発目は事故です。



order-366.jpg
KING OF POPSのポーズで小休止。
下半身もシリーズと同水準の可動域を有していますが、特筆すべきは何といってもこのつま先の可動かと。



それから
order-160.jpg
個人的にイチオシな、前腕部の可動域を利用して、



order-356.jpg
シュトゥルムゲーベルの両手持ち風のポーズも。
ヒジを曲げながら前腕をひねる事によって、肩などに引き出しギミックが無くとも、雰囲気を出せます。



さらに
order-362.jpg
ザイルスパイドのギミックにもご注目ください。




非常にスムーズな可動と、それに連動する滑らかな動力パイプ。
みなさん、がんばって“玉結び”しましょう(^^)



order-364.jpg
ハプーネも射出状態のものが付属し、金属ワイヤーによって自由自在に曲がります。



order-363.jpg
キットに対して、結構長めなワイヤーなのです。


order-374.jpg
最後は好評発売中の「WAVE スペシャルLEDライトベース」に乗せて、ライトアップひらめき



order-376.jpg
凹凸の多いデザインなので、下からの陰影が美しくないですか?
ASの残念なデカールセンスも帳消しにしてくれました!(^^)!



order-375.jpg
正面からも。



order-377.jpg
「秩序の盾」の威厳たっぷりな初登場時のイメージで。ぷー
ちなみに、この直後にテイタニアが放ったセリフが「無様だな」です(:_;)



ということで、いかがでしたでしょうか。
order-367.jpg

ここまでご紹介してきた通り、
組み立て易さに配慮されたスナップフィット構造塗装派にも嬉しいパーツ分割
作り終わった後は、「飾って良し動かして良し」のプロポーションとギミックを完全両立

劇中では、
終始キリコを圧倒しつつも最後はラッキー跳弾によってKOされてしまい、
今ひとつラスボス感に欠けましたが、
稀代の天才原型師岬光彰氏が生み出した「1/24 オーデルバックラー」は、
そんなイメージを吹き飛ばす決定版となっています。



order-00.jpg
WAVE オーデルバックラー 「装甲騎兵ボトムズ」

締切りは、来週10月26日(月)23時59分まで

受注期間終了後のご予約、通常販売は行われませんので、この機会を絶対にお見逃し無く!



そして!
でじたみんさん限定「ラビドリードッグ メルキアカラーver」受注開始に伴い、
当店ビージェイでも、
1023_02.jpg
ラビドリードッグ(ノーマル版)の再販が決定! 
2016年2月発送予定で、ただ今ご予約受付中です!(スペシャル版の受注は行っておりません) 
過去に掲載したブログ記事なんかも参考までにどうぞ!(^^)!





そして、そして~♪
brockary-01.jpg
ASはちょっくら「惑星ゾラ」に行ってきます。 



次回、サンプルキットレビュー
「WAVE 1/100 ブラッカリィ 編」さて。


それでは、また。


AS



(c)サンライズ





order-00.jpg
↑お買い求めはコチラ




ruizi-00.jpg

最終更新:2015/10/23 19:01

ページ上部へ

カレンダー

2015年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月