【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

日別記事一覧

2015/01/16 20:39

みなさん、こんばんは。
ASです。



先週末より始まりました
rieman-00.jpg
WAVE スコープドッグ[サンサ戦]リーマン



サンプルレビュー2回目となる今回より、組み立てに入ります!




rieman-15.jpg
もちろん、はじめは「頭部」です。



rieman-16.jpg
ヘルメットは前面が埋まっていましたが、スリット状のモールドが入っていました。



rieman-17.jpg
裏面にプラサポを接着して、固定用の軸を作成。



rieman-18.jpg
ヘルメット受けの方も、プラサポとポリキャップを使って作ります。



rieman-19.jpg
おそらく“レジンの収縮”に拠るものだと思いますが、プラサポがちょっときつくて入りにくいです。
ただし、400番くらいの紙ヤスリなどで、プラサポの側面を削れば十分調整できる範囲なので、問題無いと思います。



rieman-20.jpg
アンテナは、基部の片側が少し飛び出ています。
ゲート跡かと思って危うくカットしてしまうところでした(^_^;)!



rieman-21.jpg
つづいて、ターレットレンズ。



rieman-22.jpg
「標準レンズ」は2つに分割されており、ズレないように接着するのがちょっと難しいです。
瞬着で一発勝負に掛けても良いですが、エポキシ接着剤のように硬化まで少し余裕があるものの方が、
微調整し易くてオススメです。



rieman-23.jpg
カメラ内部の壁面にもスリット状のモールドがあり、芸コマです虫眼鏡
各カメラには、後ほど「H・アイズ」各種を使ってレンズを埋め込む事にします。



rieman-24.jpg
基本的には接着仕様になると思いますが、
ターレットは、ベースに挿す構造なので、小改造で回転させる事も出来ますね。



rieman-25.jpg
バイザーにターレットを接着すれば、「頭部」の出来上がりです。



rieman-26.jpg
いかがでしょうか。
ちょっとアンテナが長い気もしますが、全体のバランスはバッチリだと思います。

こんな感じで次回は、「胴体」もサクッとご紹介します。
おたのしみにです。


それでは、また。

AS


(c)サンライズ



rieman-00.jpg
↑お買い求めは、コチラ




ruizi-00.jpg

最終更新:2015/01/16 20:39

ページ上部へ

カレンダー

2015年1月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月