【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2015/11/24 19:09

みなさん、こんばんは。


ASです。



来週の月曜日、11月30日に締切りを迎える
brockary-00.jpg
WAVE 1/100 ブラッカリィ 「戦闘メカ ザブングル」



サンプルレビューも感動のラスト前!!


brockary-169.jpg
まずは「足首」から見ていきましょう。



brockary-170.jpg
側面に取り付ける4つの装甲のようなパーツは、可動させられるように組み立てます。



brockary-171.jpg
小さめのドリルで下穴を開けてから、徐々に大きいドリルで広げていきます。



brockary-173.jpg
取り説上では2mm径の穴と書かれていましたが、レジンの収縮により間違いなく入りません。
小さく細いパーツを更に削るのも大変なので、



brockary-172.jpg
穴の方を2.3mmくらいまで広げてみました。 穴が千切れるギリギリですショック



brockary-174.jpg
3つの穴が一直線になるように開口するのも、地味に難しかったりします。
穴を大きく広げている分、ASもギリギリでした(汗)



brockary-175.jpg
出来上がったのがこちら。
左右2個ずつ、計4個作成します。



つづいて
brockary-176.jpg
足首の関節。
ここのパーツは、ほとんど“硬質レジン”で成型されています。



brockary-177.jpg
軸とキャップの渋み、それから軸の向きにも注意して組み立てます。(軸の長い方が前方です)



brockary-178.jpg
調整した関節をさらに硬質レジンで成型されたパーツで挟み込みます。
ここも可動する箇所なので、じっくり調整しましょう失敗


brockary-179.jpg
前側のパーツは、左右でパーツが異なるのでお間違いなく!
内側の方が壁が低くなります。


brockary-180.jpg
可動のイメージはこんな感じ。
内側にしっかり倒せて、接地性を確保です。



brockary-182.jpg
カカト側とドッキングする部分も割りと削り込みが必要になると思います。
この部分の調整が一番難しいかも(^_^;)



brockary-183.jpg
最初に組み立てた装甲を側面に取り付け、「足首」の出来上がりです。



brockary-184.jpg
平べったくて、横から見るとランドシップのようです。



brockary-187.jpg
左右の脚を組み立て、腰に取り付ければ「下半身」の出来上がりです。
腰からにゅ~っと伸びた脚部がATとは全然違う印象を受けます。



brockary-186.jpg
「フトモモ」~「つま先」にかけてのラインが、ウォーカーマシンっぽくてとても綺麗です。


そして、
締切りも迫っていますので、「ライフル」も紹介しちゃいますダッシュ



brockary-192.jpg
設定上、ウォーカーギャリアと同型のライフルもしっかり色分けされています。



brockary-193.jpg
こんな感じで、所々に真鍮線で軸を打っておけば、



brockary-194.jpg
接着剤を使わなくても組み上がります。
後で、バラして塗装する時も“”代わりになりますよ。



brockary-195.jpg
brockary-196.jpg
専用の“武器持ち手”は、親指に真鍮線を打って固定させます。
これまでのボトムズシリーズと違って、武器がマウント出来るので接着しちゃうと台無しです失敗失敗



brockary-197.jpg
最後は、その「マウントラック」。
こちらを開閉させられるように組み立てていきます。



brockary-198.jpg
二つのパーツに一直線の穴を開け、真鍮線で接続。
こちらも穴が曲がったり、斜めったりしていると、
うまく開閉出来ないので慎重に行いましょう。失敗失敗失敗



brockary-200.jpg
伝家の宝刀“ポリ部材”をストッパー部品として活用。



brockary-201.jpg
ローター側とは丸い硬質レジンパーツで挟み込んで接続。



brockary-202.jpg
硬質レジン同士の渋みを利用して角度を変えられます。



brockary-203.jpg
銃身下のバイポッドを引っ掛けるように固定すれば、



brockary-206.jpg
「1/100 ブラッカリィ」全ての組み立てが完了ですスマイル
やったぜ、兄ちゃん!



brockary-207.jpg
横から見ても起伏の激しいデザインですが、バランス良くまとまっていて美しい。



brockary-16.jpg
あとは締切りまでの間にじっくり「ティンプ」たちを仕上げて、おしまいです。



ということで、次回は「まとめ」で、別れです。



AS



(c)創通・サンライズ



brockary-00.jpg
↑お買い求めはコチラ




1023_02.jpg
「WAVE ラビドリードッグ(ノーマル版)」
も(2016年1月4日)までご予約受付中です。





ruizi-00.jpg

最終更新:2015/11/24 19:09

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2015年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今月

過去の日記

2022年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月