【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2010/04/06 22:28

お待たせしました!

バラの家大学の生徒のみなさん^^


今日は病害虫の発見の仕方 その1をお伝えしますね♪


この病気や虫には、この薬剤を!


なんて情報は手に入りますが、

バラの家大学では、病害虫の早期発見の方法をお伝えいたします^^v



病気も害虫も何もかも、

症状が広がりすぎてからでは遅いです。。。


どんなに消毒しても、

効いてんだか?効いていないんだか??


低農薬の為には、

何よりも大切なのが早期発見!!!


その見分け方のシリーズです^^



↓まずはこちらのバラ?何か病害虫が発生しはじめましたが、

何の症状が表れたか分かりますか?



4.6.1.jpg




どうですか?

どんな病害虫が悪さし始めてるか分かりますか?





実はこのバラ、

てんちょの秘密兵器でして(笑)


少しでも生長が早くなるように、

加温してある温室に入れておいたものです^^



だから、みなさんのガーデンで同じ症状が表れるのは、

2ヵ月後くらい。。。


逆にいうと、今その対応の方法が分かったら!

安心して春のバラの開花後を迎えられると言うものです♪






じゃあ、次に病害虫の症状が表れた場所をお伝えしますね^^

それは↓○で囲ったところです!




4.6.2.jpg



どうですか?

何か違いがわかります?


バラの病害虫の観察に慣れてくると、

意識しなくても、こういう場所が目に飛び込んでくるんです。。。



じゃあ、もっと拡大しますね!




4.6.3.jpg



他の葉は薬剤の散布跡です。。

ですので病害虫の症状はまったく出ていません。。。


でも、○の中の葉は何かおかしくないですか?



最大に拡大してみましょう!



4.6.4.jpg




どうでしょう?

まわりの葉との違いが分かりましたか??


葉がかすれた感じで色が黄緑っぽくなっていますよね!



これなんです!

この病害虫の発生を見つけるポイントは!


この葉のかすれを見つけたら、

とある害虫が大発生の下準備をしていると思ってください。。。



その害虫とは!!!

















教えませ~~~ん(笑)






みなさんで考えてみてくださいね^^

これから大発生するかもしれない害虫とは何でしょ?



それが今日の問題です!

コメント欄にご解答お願いいたします^^


答えは明日発表します。





4.6..おまけ.jpg





バラって最高!

今日は娘の誕生日♪

ローズクリエイター 木村たくのり

最終更新:2010/04/07 22:35

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2010/04/06 18:58

関東地方は只今、桜が満開!
桜は一年に一度、日本人への贈り物という感じがします。

しかし、
桜の季節が終わったとしてもがっかりすることはありません!
だって次は、

『モッコウバラ』の季節がやってくるんですから!

桜と同じように一年に一度、白と黄色のかわいい花をたくさん咲かせてくれます。
4月下旬に住宅街の多くの庭先でモッコウバラが咲いているのを見ると、
日本の春の定番として定着してきたんだなーと思います。

実は、実店舗でもモッコウバラはシンボルツリー的な存在なんです!(私が勝手に思っているだけかも)

モッコウバラ、パーゴラ.jpg

じつはこのモッコウバラ樹齢約19年ぐらい経っています。
モッコウバラが秋篠宮眞子様のお印となった年の次の年に植えられたそうです。
最初はポールに誘引していたんですが、枝が温室の中に入りガラス割れたり、
樹の重みに耐えきれずポールが折れたりしたため、部長がパイプでパーゴラ?を作って現在の姿になりました。

建築資材で作ったパーゴラ?ばら棚?なのでオシャレではありませんが、質実剛健で丈夫です!
もう壊れることはないでしょう!

私がバラの家のモッコウバラで1番好きなところは、樹皮なんです!

モッコウ樹皮.jpg

花はかわいいのですが、枝は以外とワイルド!
年数が経ってくると皮がむけ赤褐色な樹皮になっていきます。
こういうところをみると、原種の力強さがわかります。
トゲもないので扱いやすいバラです。

4月下旬に開花したらブログでお伝えします!
お楽しみに!


バラの家スタッフ 咲太郎

最終更新:2012/09/14 14:47

ページ上部へ

カレンダー

2010年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

過去の日記

2020年
2019年
2018年
【バラの栽培&品種選び掲示板】

こちらの掲示板はバラ好きの皆様のバラ栽培・バラ選びの一助となれば幸いと思い、店長木村裕治が個人的に返信しています。そのため、返信に時間がかかる場合もございます。

また、バラの育て方、品種選び以外の書き込みはすべて削除させていただきます。

ご理解・ご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。


【掲示板へのご返信ありがとうございます】

当店による返信にもたくさんの暖かいお礼のご返信をいただき、本当にありがとうございます。

掲示板のシステム上、当店からの返信は控えさせていただいていますがいつも嬉しく読ませていただいています。