【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

掲示板

バラの栽培&品種選びの質問掲示板

バラの育て方や品種についての掲示板です。店長木村裕治が返信いたします。配送などについてのご質問はbaranoie@muc.biglobe.ne.jp までお願いします。

  • お名前(必須)
  • タイトル(必須)
  • 本文(必須)
  • ・メッセージ本文は半角で1600文字までです。
  • ・書き込みに際しては店長の部屋Plus+規約の禁止事項や免責事項をご確認ください。

  

泥跳ねよけ材について

2019/07/10 14:45:18 バルのママさん

お世話になります。

黒星病予防の為に泥除けとして、株の周りにピートモスを敷くと良いと聞いたのですが、
それですと、土壌が酸性になってしまい、バラの生育にふさしくないのではと思い、
質問させて頂きました。最も良い材料は何かも教えて下さい。
また、敷く時は株元と株周りの両方に敷いて良いのでしょうか?

それと、雨に打たれ強い花弁を持つバラの品種も教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いいたします。

返事を書く

シェエラザードのシュートについて

2019/07/09 20:46:38 最近バラにはまった超初心者さん

お世話になります。

5月の末に購入した、大苗のシェエラザードについて、
シュートが出てこないので、その件でご相談です。

綺麗に咲いてくれたので、6月中旬頃、花が終わった枝から、花後剪定をしました。
その時点でシュートは、出ていませんでした。
花が全て終わったので、先週8号鉢に鉢増ししました。

元気そうなので、心配していなかったのですが、
6月中旬に購入した大苗のマチルダは、花が咲いてるそばから、
シュートが出てきているので、不安になり、ご相談させていただきました。
時期的な事なのか、何かいけなかったのか、ご指導よろしくお願いします。

返事を書く

匍匐性のバラ

2019/07/09 12:57:29 ベージュさん

こんにちは。

いつも素晴らしい苗をありがとうございます。
おかげさまで生育良好で2番花が花盛りです。

さて、早速ですが、
もっとも匍匐する性質の強いバラをいくつか教えていただけますか?

一応楽天市場の御社店舗にて検索はかけましたが、
匍匐タイプとなっているものの中でもさらに
筋金入りの匍匐のものをお教えいただきたいです。
シュートすらほとんど上にいかないくらいですと完璧です。

お忙しい中恐縮ですが、
ご回答のほどどうぞよろしくお願いいたします。

返事を書く

Re:フリュイの異変

2019/07/06 17:29:27 バラの家 やす店長さん

蓮君ママさん

バラの家 楽天市場店店長 木村です。
いつもご愛顧ありがとうございます。

何かしらの原因で根が健全に生育できていないので
根の負担を減らすために葉を落としているのだと思います。

水切れや水のやりすぎ、コガネムシの幼虫などが
主な原因として考えられます。


文章だけではなんとも言えませんので
ご心配な場合は画像を添えて↓こちらのアドレスまでご連絡ください。

yasu.kimura@xug.biglobe.ne.jp



この度はありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



>いつもお世話になっております。
>フリュイですが、1番花の後次の蕾ができる頃、葉が
>葉脈から黄変が始まりちょっと触れただけで落ちてしまいます。他のバラは大丈夫なのですが、
>フリュイだけこのようになります。色々と調べて見ましたがわかりません。ご教授願います。
-----

返事を書く

Re:夏の剪定について

2019/07/06 17:26:00 バラの家 やす店長さん

keiさん

バラの家 楽天市場店店長 木村です。
いつもご愛顧ありがとうございます。

今回のような場合は5枚葉というのは気にせずに
適切な高さで元気の良い葉のすぐ上で切ってください。

枝が細すぎる場合はある程度の太さまで切り戻したほうが
秋に良い花を咲かせます。

この度はありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



>鉢植えの株二本シュートが出てそれぞれ二回ピンチをして今三段目が伸びています。
>しかし幹は太く順調に伸びていますが枝の途中に五枚葉が見当たりません。
>この場合夏の剪定時にはどの位置で剪定したほうがいいでしょうか?
>枝の途中には葉までにいたらない葉柄部分がポチポチ出ています。
>今後剪定時までとても五枚葉は発生しょうもなく五枚葉部分で剪定しようとするとかなり下のほうになります。
>ちょうどいい高さとなると先程の葉柄部分になるのですが?
>どこで剪定すべきでしょうか?教えてください。
-----

返事を書く

レビューについて

2019/07/06 17:23:01 バラの家 やす店長さん

通りすがりのロザリアンさん

バラの家 楽天市場店店長 木村です。
いつもご愛顧ありがとうございます。

また、ご心配いただきありがとございます。

楽天市場のシステムでは店舗側の都合でレビューを消すことはできません。
各レビューに【不適切なレビューを報告する】というリンクもございますが
実際に削除されることはほとんどないと思われます。


この度はありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


返事を書く

フリュイの異変

2019/07/06 09:12:47 蓮君ママさん

いつもお世話になっております。
フリュイですが、1番花の後次の蕾ができる頃、葉が
葉脈から黄変が始まりちょっと触れただけで落ちてしまいます。他のバラは大丈夫なのですが、
フリュイだけこのようになります。色々と調べて見ましたがわかりません。ご教授願います。

返事を書く

夏の剪定について

2019/07/06 07:58:51 keiさん

鉢植えの株二本シュートが出てそれぞれ二回ピンチをして今三段目が伸びています。
しかし幹は太く順調に伸びていますが枝の途中に五枚葉が見当たりません。
この場合夏の剪定時にはどの位置で剪定したほうがいいでしょうか?
枝の途中には葉までにいたらない葉柄部分がポチポチ出ています。
今後剪定時までとても五枚葉は発生しょうもなく五枚葉部分で剪定しようとするとかなり下のほうになります。
ちょうどいい高さとなると先程の葉柄部分になるのですが?
どこで剪定すべきでしょうか?教えてください。

返事を書く

Re:バラの冬の植え替えについて

2019/07/04 17:27:38 バラの家 やす店長さん

松本 千絵さん

バラの家 楽天市場店店長 木村です。
いつもご愛顧ありがとうございます。

根鉢を崩せるのは冬の休眠期だけですが
つるバラなど誘引をする場合は根鉢を崩すと
枝もそれに合わせて切り戻さなくてはいけません。

今後地植えにする予定でしたら、根鉢を崩さずにすぐに地植えにするか
地植えにする場所の環境があまり良くない場合には
まずは一回り大きな鉢に鉢増しして元気になってから地植えにしてください。

また、株に対して鉢が大きすぎる場合には
水のあげすぎで根が健全に育たない場合もあります。
その場合には水やりを改善して様子を見てください。

この度はありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



>お世話になります。
>バラの栽培初心者です。
>約2年前にこちらのショップで「ピエール・ドゥ・ロンサール」を購入しました。
>鉢植えで育てていて、去年は綺麗に咲いてくれたのですが、だんだん元気がなくなって
>今年は綺麗に咲かすことができませんでした。葉も、ところどころ黄色くなって落ちてしまいます。
>鉢植えのバラは、冬の冬眠時期に、鉢から根を抜き、古い土を落として根をほぐし、新しい土に植え替えたら良いということを聞きますが、ピエールを植えている鉢は直径27cm深さ28cm
>の9号鉢で育てています。
>これも、冬は植え替えた方が良いのでしょうか?
>アドバイスをよろしくお願いいたします。

-----

返事を書く

Re:雨で消毒できません

2019/07/04 17:22:34 バラの家 やす店長さん

初心者さん

バラの家 楽天市場店店長 木村です。
いつもご愛顧ありがとうございます。

薬薬剤を散布してから雨が降る前に乾けば
完全には雨で流れませんので雨の合間を狙って
薬剤を散布してください。

また、展着剤のアビオンEを混合すると
雨での流失を更に抑えることができます。

アビオンE
https://item.rakuten.co.jp/baranoie/10011888/

この度はありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。





>お世話になります。いつもアドバイスをありがとうございます。
>雨にて6月は1度消毒したきりです。

>根元に撒いても効果ありますか?これだけ雨が続くとなかなか消毒できません。
>日々チェックして黒点病らしき葉、虫は取っていますが、ドキドキしながら日々を過ごしています。
>去年4月には、うどん粉にすべてのバラがヤラれ、感染力の強さと速さを忘れられずにいます。今年は前半、消毒を月2回してたせい?でしょうか、病気にならず、見事に全てが花をつけてくれました。
>なんて素直な植物なのだろう、と4年目にして、手を入れる大切さを身をもって知りました。

>いつも本当にお世話になります、ありがとうございます。

-----

返事を書く

Re:バラ栽培について

2019/07/04 17:18:48 バラの家 やす店長さん

しんちゃんさん

バラの家 楽天市場店店長 木村です。
いつもご愛顧ありがとうございます。

アイコニックレモネードは横張り性の木立バラです。
蕾をピンチして枝を伸ばしていけば小さなオベリスクに仕立てることもできますが
オベリスクを覆うまでには少し時間がかかると思います。

この度はありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。




>やす店長様
>お世話になります。
>アイコニックレモネードを地植えにしたいと思っています。
>四季咲き性で枝もよく伸びるのでしょうか?
>樹形はシュラブ樹形のようですがインパクトのある花が綺麗ですので
>1.5m程のオベリスクに絡ませたいと思っていますが可能でしょうか?
>宜しくお願い致します。



-----

返事を書く

【根頭がん腫病について】

2019/07/04 17:06:52 バラの家 やす店長さん

根頭がん腫病は、うどん粉病などと同じように、
どんなに消毒していても、時に出てしまう病気です。

苗を作る段階で、度々消毒しているのですが、

根頭がん腫病の菌は、自然界のどこにでも存在する
菌(アブロバクテリウム・ツメファシエンス Agrobacterium tumefaciens)

となりますので(うどん粉病、黒点病と一緒です)
圃場のみの消毒(バクテローズ処理等)では限界があります。

また夏場の水枯れなどから根が傷み、
それによって秋に発生する事も多いです。

また植えつける用土によってもがん腫の発生のしやすさが異なり、
赤玉土が多めの方が科学的にも発生が少ないと証明されています。


根頭がん腫病の対処法としましては、こぶを
大きめのカッターナイフなどで切り取り、

粉末のため切り口に塗りつけられるよう水で粘土のように溶いた
オーガニック肥料

https://item.rakuten.co.jp/baranoie/10013958/#10013958

または油粕などを切り口に塗りつけます。

そうすることで雑多な菌が繁殖して、
捕食される側であるがん腫の菌が減っていきます。

またコブが出きる時もありますが、
同じ対処をすれば、だんだんとなくなります。

また、切り取ったコブはゴミで出して、
お庭に放置しないでください。

ですが、コブ自体には病原菌はありませんので、
それほど神経質になる必要はありません。
(病原菌による自己増殖で、コブにはないのが科学的に証明されています)


また、病気への対処をしましても気になるようでしたら、
元々のバラは堀あげ、ゴミとして焼却してください。

私の私見では、
処分してもしなくても自然界に普通に存在する典型的な菌ですので、

それほど気にせず、個々の樹の対応(コブの切除&バイネキトンの処理)
で十分な対応です。

この対応だけで、今後も美しいバラを咲かせられます。

返事を書く

Re:18年4月に購入した大苗に瘤が発生

2019/07/04 17:01:51 バラの家 やす店長さん

巻島信治さん

バラの家 楽天市場店店長 木村です。
いつもご愛顧ありがとうございます。

一度癌腫に感染した株から菌がなくなることはありませんが
自然界の中で癌腫の菌は強い方ではないので、
有機肥料や有機質の多い資材を使用することで
多様な菌を増やし癌腫の菌のの増殖を抑える事ができ
コブの発生なども少なくすることはできます。

次のコメント欄に当店の癌腫の見解とおすすめの対処法を
記載いたしますのでご参考にしてください。


この度はありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



>去年購入したティラミス根元に瘤ができてしまいました。対処法はありますか?
-----

返事を書く

バラの冬の植え替えについて

2019/07/04 09:07:50 松本 千絵さん

お世話になります。
バラの栽培初心者です。
約2年前にこちらのショップで「ピエール・ドゥ・ロンサール」を購入しました。
鉢植えで育てていて、去年は綺麗に咲いてくれたのですが、だんだん元気がなくなって
今年は綺麗に咲かすことができませんでした。葉も、ところどころ黄色くなって落ちてしまいます。
鉢植えのバラは、冬の冬眠時期に、鉢から根を抜き、古い土を落として根をほぐし、新しい土に植え替えたら良いということを聞きますが、ピエールを植えている鉢は直径27cm深さ28cm
の9号鉢で育てています。
これも、冬は植え替えた方が良いのでしょうか?
アドバイスをよろしくお願いいたします。

返事を書く

雨で消毒できません

2019/07/03 13:23:14 初心者さん

お世話になります。いつもアドバイスをありがとうございます。
雨にて6月は1度消毒したきりです。

根元に撒いても効果ありますか?これだけ雨が続くとなかなか消毒できません。
日々チェックして黒点病らしき葉、虫は取っていますが、ドキドキしながら日々を過ごしています。
去年4月には、うどん粉にすべてのバラがヤラれ、感染力の強さと速さを忘れられずにいます。今年は前半、消毒を月2回してたせい?でしょうか、病気にならず、見事に全てが花をつけてくれました。
なんて素直な植物なのだろう、と4年目にして、手を入れる大切さを身をもって知りました。

いつも本当にお世話になります、ありがとうございます。

返事を書く

ページ上部へ

カレンダー

2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

今月

【バラの栽培&品種選び掲示板】

こちらの掲示板はバラ好きの皆様のバラ栽培・バラ選びの一助となれば幸いと思い、店長木村裕治が個人的に返信しています。そのため、返信に時間がかかる場合もございます。

また、バラの育て方、品種選び以外の書き込みはすべて削除させていただきます。

ご理解・ご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。


【掲示板へのご返信ありがとうございます】

当店による返信にもたくさんの暖かいお礼のご返信をいただき、本当にありがとうございます。

掲示板のシステム上、当店からの返信は控えさせていただいていますがいつも嬉しく読ませていただいています。