【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2019/02/11 18:21


おはようございます。

バラの家楽天店店長の木村やすはるです。



2月ももうすぐ半ば。

みなさま冬剪定や誘引はもうお済ませですか?



冬剪定はもう少し先でも大丈夫ですが、

比較的温かな暖地にお住まいで誘引がまだの方は
できるだけお早めにお済ませくださいね!


バラの家実店舗のロサオリエンティスの庭 ホルトゥス・ロサ・オリエンティスの
冬剪定と誘引が本日無事に完了しました。



2019-2-7-11-1.jpg



といってもやす店長は今年は何もしていません^^;


ロサオリエンティスの育種家 木村卓功が
ホルトゥス・ロサ・オリエンティスの冬剪定と誘引を行いました。

写真のエリアの春の開花シーズンはこんな感じでした。




2019-2-7-11-2.jpg



枝しかない状態からは想像できない程に華やかですよね!


どんな風に冬剪定や誘引を行っているのかは、
春の開花シーズンでは分かりにくいことです。

ぜひぜひバラの家の実店舗まで足を伸ばしていただいて
是非実物をご覧になって参考にしていただけたらと嬉しいです^^



他にもいくつかし昨年の写真と合わせて紹介いたしますね♪




ルシエルブルー
の自立シュラブ仕立て

2019-2-7-11-3.jpg


2019-2-7-11-4.jpg






ピエールドゥロンサール

2019-2-7-11-5.jpg


2019-2-7-11-6.jpg







ピエールエルメ

2019-2-7-11-7.jpg


2019-2-7-11-8.jpg






トイレのダフネさん

2019-2-7-11-9.jpg


2019-2-7-11-10.jpg






ローズドゥグランヴィルのツル仕立て

2019-2-7-11-11.jpg


2019-2-7-11-12.jpg






ローズシナクティフの巨大オベリスク

2019-2-7-11-13.jpg


2019-2-7-11-14.jpg






オデュッセイアのツル仕立て

2019-2-7-11-15.jpg


2019-2-7-11-16.jpg






最後のモンクゥールは逆バージョン!




まずは春の開花シーズンの写真です

2019-2-7-11-17.jpg



かなり高さもあって見応え抜群の
オベリスク仕立てでしたが今年は…





















2019-2-7-11-18.jpg


なんとばっさり切られてます!!





これはどんな成長をしてどんな風に咲くのか

しばらくはモンクゥールの成長が見逃せませんね\(^o^)/






最終更新:2019/02/11 18:24

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2019/02/07 18:59

おはようございます。

バラの家楽天店店長の木村やすはるです。



昨年の1月に行い、時系列で報告していた
ローズドゥグランヴィルの用土替えの実験ですが、

ごめんなさい。
秋の開花の報告を忘れていましたm(_ _)m


今日冬剪定をしていて思い出して、
写真がないか探したのですが、

撮っていないのか紛失したのか見つかりませんでした。


ローズドゥグランヴィルの実験と春の結果はこちら


6月22日に1鉢をさらに鉢増ししました。

2018/06/22 グランヴィルの用土替え→鉢増し




その後、ローズドゥグランヴィルは昨年の8月20日頃に夏剪定を行い
10月中旬頃にそれぞれ10輪程度の花を咲かせ楽しませてくれました♪

結果として秋の花数はあまり変わりませんでしたが、
株の大きさと言うよりも、枝数などボリュームに差が出ていました。

画像つきでしっかりと報告できず申し訳ありません。



そして本日、実験に使ったローズドゥグランヴィルの冬剪定を行いました^^


2019-2-7-1.jpg

こちらは昨年の1月にプレミアローズ培養土で用土替えと元肥にオーガニック肥料を入れた株です。

春の結果としてはこの株の花つきが良く、側蕾の付き方もとても良かった株です。

そして、6月22日に鉢増しをした株になりますね^^



2019-2-7-3.jpg

まずはサクサクっと冬剪定を。

一年前と比べると枝数がだいぶ増えましたね♪

この株は今後もバラの家実店舗で見本鉢として、
これからも育てて行こうと思いますので、

隣のロゼアスクエア330型にさらに鉢増しを行います。



それでは、気になる根っこの状態を確認してみましょう♪









2019-2-7-4.jpg

いやあ~、美しい根っこですね^^

6月に鉢増しをしていなかったらと思うと恐ろしくなりますね(笑)



他の二株の根っこも確認してみましょう!











2019-2-7-5.jpg

左 昨年1月に用土替えを行った株     右 用土替えはせずバラの家堆肥だけをマルチングした株



う~ん、左側は根がギュウギュウでやばいですね!!

鉢底から根は全く出てないのに抜くのに悪戦苦闘してしまいました^^;



鉢増しも何もしてあげられずごめんね。



一年を通して実験をおこなった結果として、

地上部以上に根は正直な回答を叩き出してくれました。


こちらの二株も今年は鉢増しをしてあげたいと思います^^





生育期なら鉢増しの時に根は絶対に崩せませんが、

今は休眠期ですので根がいっぱいのところは取り除いてから鉢増しよう思います。


これだけの根っこですから、軽くほぐすだけでも大変ですが、

こんな時にあると便利なのがやっぱりプランツハンターNekiriです♪




2019-2-7-6.jpg

ザクザク切れて快感です(〃ω〃)





2019-2-7-7.jpg


根がぎっしりの鉢底と側面、肩の部分を
あっという間に削ぎ落とせました。

これはもう鉢増しというよりも超楽チンな用土替えですね^^


あとはこちらのページと同じ様に鉢増しを行って完成です。




2019-2-7-8.jpg


これからもバラの家実店舗でお待ちしていますので

ご来店の際には是非気にかけてあげてくださいね^^






最終更新:2019/02/07 18:59

2019/01/24 10:45

おはようございます。

バラの家楽天店店長の木村やすはるです。


毎日寒い日が続いていますが、
皆さま元気にお過ごしでしょうか?


おかげさまで予約大苗の植え込みも一部の品種を除き
ほとんどの苗を植え終えることができました。

2019-1-24-1.jpg



2019-1-24-2.jpg


12月24日のブログでも紹介しましたように、

バラの家では、品種の特性と苗の状態によって
置き場を、屋外とハウスに分けて管理しています。



イングリッシュローズの輸入苗も元気な芽吹きを見せています^^

2019-1-24-3.jpg

国産苗の台木に比べ、輸入苗の台木は毛細根が少なく、
また、通関のために根を綺麗に洗われるため、

植え付けと植え付け初期の管理が非常に大切になります。


バラの家では芽を出し、根を出させ、
一番管理の難しいところを徹底した管理で育成させてから

皆様の元へと届けさせていただいています。


イングリッシュローズを始め、まだ未入荷の苗などあり
お届けまでにもう少しお時間をいただく場合もあると思いますが、

もうしばらく楽しみにお待ちいただければと思います^^





そしてもうひとつ嬉しいお知らせ♪

明日より4苗特典のクリアファイルが第6弾に突入します!







即納バラ苗4苗以上のお客様全員に、

バラの家オリジナルクリアファイルを1枚プレゼント中♪




第6弾はほっこり癒し系の花が可愛らしいプシュケ!



柔らかな花色と花形がまさに癒し系^^

写真は2018年の5月にバラの家実店舗
ロサオリエンティスの庭で撮影したものです。



そして反対側には、






ちょうど同時期に撮影した同じプシュケの株姿の写真と、
品種データがプリントされています。


シュラブ樹形でアーチやオベリスクにも向くプシュケですが

木立のように冬剪定すれば自立性シュラブとしてたくさんの花を楽しめます。



さらに実は香りも癒し系^^

ティーベースに青りんごとうっすらハーブの香り。

この手の香りは感じ方に個人差が大きいですが

やす店長は大好きな香りです♪




クリアファイルは数量限定で第6弾のプシュケがなくなりましたら

新しいデザインのクリアファイルに変更になります。


切り替わりのタイミングはお知らせは出来ませんのでご了承ください。






2019-1-24-neko.jpg

寒い寒いと言っても日中に陽がでると日向ぼっこにちょうどよいですね(=^・^=)






最終更新:2019/01/24 10:45

2019/01/14 18:21

おはようございます。

バラの家楽天店店長の木村やすはるです。



この冬は暖冬ということで安心しきっていましたが、

先週辺りからかなり寒くなってきました。


バラの家のある埼玉県東部の杉戸町では
マイナス5度を下回る日も出てきています。

さすが一年でも一番寒い時期ですね^^;



という事で、冬剪定や用土替えなどの最適期になりますね♪


今日は風もなく穏やかなので


新苗を育てようシリーズのシェエラザードとダフネの

用土替えや冬剪定をやってしまいましょう♪




まずは木立性のシェエラザードから

2019-1-14-1.jpg


2017年の5月から育て始めてから1年と7ヶ月も経ち

かなり立派になってきました^^


あの小さかった頃が懐かしいですね





2019-1-14-2.jpg

サクサクっと切って冬剪定は完成です\(^o^)/

チャチャっと用土替えも済ませてしまいました^^


木立性の冬剪定用土替えについては基本は昨年と同じになりますので

詳しくは↓こちらのページをご覧になってください。

新苗を育てよう! ー冬の作業その1 冬剪定 ー

新苗を育てよう! ー冬の作業その3 用土替え ー


基本的に同じと言っても一年経っているので、

枝数がだいぶ増え、株のボリュームもかなりアップしています。






続いてシュラブ性のダフネ


2019-1-14-3.jpg


夏剪定直後の悪天候の影響で開花が遅れましたが

秋にもたくさんの花を咲かせ楽しませてくれました。

開花後もそのままだったのでまだ花がついていますね^^;



昨年は鉢増ししたばかりで、

表土にバラの家堆肥をかぶせただけでしたので
今年は鉢増しか用土替えを行いたいところですが、


現在ロゼアスクエア330型に植わっているので
これ以上大きな鉢に鉢増しする予定はありません。

ということで用土替えを行うのですが、

シュラブやつるばらなどは枝を誘引させて
春にたくさんの花を咲かせるのが一番の醍醐味のバラです。


しかしながら木立性のバラと同じように根鉢をたくさん崩して用土替えをすると

根が土をしっかりと掴んでいないため、根に対して枝が多すぎるため、

根の負担が大きくなり枝を支えるのでいっぱいいっぱいになります。


そうなると花を咲かせるだけの余裕がなく、花数が少なくなってしまうんです。


じゃあどうしましょう??




答えは欲張らないです!簡単でしょう^^




2019-1-14-4.jpg

用土替えを行うのでまずは枝先を軽く切り戻し、
葉を落として、トレリスから誘引をはずします。


枝が長すぎる場合はこの時点である程度切り戻しておきます。


2019-1-14-5.jpg

鉢から抜くとこんな感じです。

今年1年この鉢のままだと夏前には
根が張るスペースが完全に無くなりそうです


それでは用土を崩していきます。

2019-1-14-6.jpg

欲張らずに用土を崩すのがポイントです^^


根がぎっしり貼っている鉢底と側面、肩の部分だけを崩します。

この時にプラントハンター根切りを使うと

根が密集している肩と底はのこぎりの様に切り取れるので

たくさんのバラを育てている方にはかなりおすすめです。





2019-1-14-7.jpg

こんな感じで根がぎっしり張った表面の土を取り除きます。

根鉢の肩の部分などは、ミニくまでなどを使い気になる部分は崩します。





2019-1-14-8.jpg

太い根など切り口が汚くなってしまった場合は


2019-1-14-9.jpg

よく切れる剪定ばさみなどで切り戻してください。








2019-1-14-10.jpg

根鉢の表面だけを取り除くと一回りくらい小さくなります。

あとは鉢増しと同じように元の鉢に植え直すだけ^^


鉢増しについて詳しくは
↓こちらのページをご覧になってください。

新苗を育てよう! ー2度目の鉢増しー





2019-1-14-11.jpg

それではトレリスに誘引していきましょう♪


誘引について基本は昨年と同じになりますので

詳しくは↓こちらのページをご覧になってください。

新苗を育てよう! ー冬の作業その2 誘引 ー



ここでも欲張らずに剪定と誘引するのがポイントです^^


根鉢を1/4程度崩しているので、
枝も同じように最低でも1/4は切り戻しながら誘引します。



2019-1-14-13.jpg


心配な場合は欲張らずに1/3くらい切り戻したほうが、

根の負担が減るので春にはしっかりと花を咲かせます♪



どれだけ枝を残したいかによって崩す土の量も加減してください。

ただし、欲張って枝を多く残すのはだめですよ^^





2019-1-14-14.jpg

どちらも今はスッキリしていますが

春にはたくさんの花を咲かせますので楽しみにしていてくださいね♪








最終更新:2019/01/14 18:21

2019/01/03 12:27

2019-1-1-オデュッセイア.jpg

オデュッセイア



明けましておめでとうございます。
バラの家楽天店店長の木村やすはるです。




今年は3年ぶりに自宅で新年を迎え、

ご来光は子供部屋からの拝観となりました。





ちょうど高圧線の鉄塔と重なりましたが、

美しく輝く太陽を拝むことができました。


3年連続で初日の出を見ることができましたので、

運勢は確実に右肩上がりなんじゃないかと期待しちゃいます^^



2015年の元旦から書き始めたこのブログも、

今年より5年目にはいります!


相変わらずマイペースな更新となってしまいますが

育て方や、品種の紹介などを中心にして、

バラ好きのみなさまに喜んでもらえるような、


そして、まだバラを育ててないけど興味がある皆さんの

背中をそっと押せるように、

ブログを更新して行きたいと思います。




2019年もバラの家店長ブログ-ばらのおはなし-を、

どうぞよろしくお願い申し上げます。


















1日2日は家内の実家のある栃木県那須塩原へ。

小2の次女が雪で作ったトナカイがなかなか優秀でした^^


2019-1-3.jpg








最終更新:2019/01/03 12:27

ページ上部へ

カレンダー

2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年
【バラの栽培&品種選び掲示板】

こちらの掲示板はバラ好きの皆様のバラ栽培・バラ選びの一助となれば幸いと思い、店長木村裕治が個人的に返信しています。そのため、返信に時間がかかる場合もございます。

また、バラの育て方、品種選び以外の書き込みはすべて削除させていただきます。

ご理解・ご協力くださいますよう、よろしくお願いいたします。


【掲示板へのご返信ありがとうございます】

当店による返信にもたくさんの暖かいお礼のご返信をいただき、本当にありがとうございます。

掲示板のシステム上、当店からの返信は控えさせていただいていますがいつも嬉しく読ませていただいています。