【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

2017-11-17 19:09

おはようございます。

バラの家楽天店店長の木村やすはるです。




2017-11-17-1.jpg


バラの家では自社のバラ苗畑で大苗を育てていますが、

一部の定番品や各種ブランドローズは、

それぞれのナーセリーから苗が今の時期に届きます。


なるべく時間をかけないように届いた苗はすぐに植えみます。



入荷の合間には自社の畑の苗を掘り植え込むようにして

すぐにプレミアローズ培養土をたっぷり使い、

バラの家6号角深鉢に丁寧に植え付けます。




2017-11-17-2.jpg





できるだけ新鮮な状態のうちに鉢あげすることで

根や株の傷みも少なく、その後の生育も格段に違ってきます。



ちなみに1日の植え込み数の目標は2000株!

その日によって多く植えられる日とそうでない日がありますが、


今日はスタッフ達の頑張りもあって

おかげさまで目標数を超えることが出来ました^^




大苗の植え付けについて詳しくはこちらを御覧ください。




2017-11-17-3.jpg




先日のブログでも書きましたが、

今年のバラの家の大苗畑の出来栄えは

5年に一度、いや10年に一度の仕上がり♪


前回のブログでは良くわからないとお叱りも受けたので(笑)

今日はもう少しよく見えるように写真を撮ったので紹介しますね^^;





2017-11-17-4-青龍.jpg

青龍

とても繊細なブルーローズとは思えないような仕上がりです。





2017-11-17-5 ターンブルー.jpg

ターンブルー

こちらも青龍同様に繊細なブルーローズです。



両品種とも美しい花色で人気のバラですが、

樹勢が弱くなかなか大きくならないため、

うまく育てられなかった方も多いと思いますが、


これだけよく育った大苗なら、
春からの生育ももちろん今までとは違います^^



耐病性は通常のハイブリッドティなどと同程度はありますので

一般的なハイブリッドティが育てられる方なら、

安心して育てることができると思います!





2017-11-17-6 リベルラ.jpg


新品種のリベルラもしっかり育っていますよ^^



2017-11-17-7 あおい.jpg


あおい

繊細なイメージのあるFGローズも抜群の出来栄え!


バラの家の大苗畑ではその他に、

いおりかおりかざりの大苗を作っています。





2017-11-17-8 アンティークウォッチ.jpg


アンティークウォッチ

矢島成浩さん作出のヤジマローゼスの予約大苗はこちら!




2017-11-17-9 フラム.jpg

フラム

ごめんなさい。予約大苗完売でした^^;


販売中のオラールの予約大苗はこちら






2017-11-17-10 グランヴィル.jpg

ローズドゥグランヴィル


アンドレエヴのバラは育てやすい品種ばかりなので見なくても安心ですが、

どのバラもよく育っています^^






ロサオリエンティスのバラたちももちろんよく育っていますよ!



2017-11-17-11 ニンファ.jpg

ニンファ




2017-11-17-12 マロン.jpg

マロン




2017-11-17-13 ラパン.jpg

ラパン




2017-11-17-14 モンクゥール.jpg

モンクゥール







2017-11-17-15.jpg

オデュッセイアシェエラザードなど

半分くらいの品種はすでに鉢上げ済みです^^





植え付けられた「大苗」は根が土に馴染むように

ひと月以上の間をおいてからの発送にまります。


お届けまでにはもうしばらくお待ち下さいね^^








楽天さんでショップオブザイヤーの投票が始まりました!

 ご投票&ご指導のご意見お待ちしておりますm(_ _)m







この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2017-11-14 00:03

おはようございます。

バラの家楽天店店長の木村やすはるです。



久々のブログの更新となります。

気がついたら前回のブログから2週間も経ってしまいました!

なかなか更新ができず、申し訳ありません。



秋のバラシーズンも後半戦突入といった感じで

早咲き品種などはすでに開花を終え、冬に向け準備中のバラもありますね。


今年の10月は天候不順の影響もあり開花が遅れたのもあり

バラの家実店舗では今が見ごろを迎えています^^




そして、大苗畑では苗の堀りあげがスタートしました♪




2017-11-13-3.jpg
 


3月から4月に小さな赤ちゃん苗を植え半年、

畑のバラたちはすっかり立派に育っています。


大苗畑の苗の様子はどうかというと…、



今年の大苗は5年に一度、いや10年に一度!

といっていいほどの良い仕上がりとなっています!!






育てにくいバラとして有名なブルーローズたちも

びっくりするくらいよく育っていますよ♪


今までに青バラを育てて失敗してしまった方も

リベンジするなら今年の予約大苗がチャンスですよ^^





2017-11-13-4.jpg


最も青に近い花色を持つバラの一つ“ターンブルー”

ブルー系の中でも特に青みのとても強い花色と
ふんわりとアンティークな花型も魅力です。




2017-11-13-5.jpg


枝振りもよく、青バラとは思えないほど!

樹勢の弱い青バラの新苗が半年でここまで成長するなんてびっくりするほどですね^^







2017-11-13-6.jpg


こちらも最も青に近い花色を持つバラの一つ“青龍”

ターンブルーよりもやや淡い青の花色で剣弁高芯咲きの花形






2017-11-13-7.jpg


こちらも立派の一言!


ターンブルーよりも背がい低いのもあってそのぶん枝数は多め、

樹勢が良くはないので、枝数が多すぎる場合は整理して植えつけます。



これだけよく育っている苗なら、

春の花にも期待が大きくなってしまいますね^^










2017-11-13-8.jpg


京阪F&Gローズ ネオモダンシリーズの“リベルラ”だって、




2017-11-13-9.jpg



もちろん立派ですよ^^






繊細なバラたちがこれだけよく育っているので、

育てやすいと評判のロサオリエンティス品種たちは

当たり前によく育っています♪






2017-11-13-11.jpg

“パリス”


まだまだたくさん花が咲いてます!






2017-11-13-12.jpg

“ニューサ”


育ちすぎですね(笑)
秋の2番花がそろそろ咲きそうな勢いです。





2017-11-13-13.jpg

“シェエラザード”

秋の花がちょうど咲き終えたところです。


奥に見えるピンクはダフネ。






2017-11-13-14.jpg

“オルフェオ”


掘りあげ準備で枝を仮剪定した状態です。







2017-11-13-10.jpg


無農薬でもよく育つ“ローズドゥグランヴィル”は当然の出来栄え!





先ほど、今年の大苗は5年に一度、いや10年に一度!といいましたが、

もちろん来年はこれ以上の苗を目指して頑張ります^^















昨日はバラの家実店舗でスペシャルセミナーが開催されました。


2017-11-13-1.jpg


豪華講師陣は、

横浜イングリッシュガーデンのスーパーバイザー 河合伸志先生と、

京成バラ園のグロアーマネージャー 入谷伸一郎先生、

そして、ローズクリエイター木村卓功の三人による豪華セミナー



その名も、バラマニア サミット 2017!


実はバラマニアサミットは、

秘密裏に5年前から開催されていた伝統ある会議なんです。





2017-11-13-2.jpg


といっても、三人で集まってお酒を飲みながら

バラについてあーでもない、こーでもないと好き勝手に話していただけだそうで、

昨日も、三人で好き勝手なことを言い合って楽しんでしました^^


会場は常に笑いが絶えない和やかな空気でしたが、

バラ変態の三人ですから当然驚くような話もいっぱい!



ご来場いただいたバラ変態たちにとっては夢のようなひと時となり、

大盛況のうちに幕を閉じました。



貴重なお話を惜しげもなく披露していただきました

河合先生と入谷先生には本当に感謝です。



また来年のサミットも公開されることを期待です^^










楽天さんでショップオブザイヤーの投票が始まりました!

 ご投票&ご指導のご意見お待ちしておりますm(_ _)m





2017-10-31 20:03

おはようございます。

バラの家楽天店店長の木村やすはるです。



今日は2017年10月31日。

みなさん今日がなんの日だかご存知ですか?




そうです。ハロウィンですね!

世の中はきっと仮装したりパーティーしたりで盛り上がっていると思いますが、


やす店長も今日はハロウィンに負けないくらい盛り上がっていますよ!



実は、本日10月31日に、

講談社さんから新しいバラの栽培本が発売されました!






DVD付 動画でわかる -はじめての楽々バラづくり- 手をかけなくても美しく咲く




著者はバラの家となっていますが、

この本では楽天市場店 店長の木村裕治が執筆をさせていただきました。



バラは魅力的だけど難しいイメージがあって、

なかなか第一歩を踏み出すことが出来なかった方が、

この本をきっかけにバラを育ててもらえたら…。



そんな思いを胸にわかりやすく丁寧に、そして難しいことを抜きにして、

ポイントを押さえ、できるだけ手をかけず簡単にできる、バラの育て方を書かせて頂きました。



今年からバラを育て始めたばかりでよくわからない方や

一度バラ栽培に失敗した方にも



ぜひご参考にして頂き、

夢の「バラのある暮らし」を楽しんで頂けましたらと思います。










本の内容もそうですが、作業の写真やイラストなども多く、

見やすくわかりやすい書面となっています。




また、この本の特徴の一つとして、

おそらくバラ栽培としては最初のDVD付きの本になります。


最初に講談社さんよりDVD付きと話を頂いた時には、

セリフ無しで作業だけ紹介するものだと思い、

DVDについては軽い気持ちで考えていましたが、



いざ撮影が始まるとセリフもあって、

自分で見るのはとても恥ずかしいですが、

写真だけではわからない手順なども
動画でわかりやすく説明することが出来ましたので、

初心者の方にとってはとても参考になる内容となっています。




そして、バラの家の本ということで、

バラの家だけの特色を出せないかと思った時に、



初心者の方にバラ栽培の先輩たちのガーデンやバラを見て

ぜひ参考にしていただこうというコンセプトで開催された

フェイバリッドローズコンテストの様に、

バラ栽培の先輩たちのガーデンを参考にしていただけたらと思い、



受賞者を始め、コンテスト出品者の方々に

プライベートガーデンの撮影を協力していただきました!




バラ園の写真ではなくバラづくりの先輩たちが、

実際にバラを育てているガーデンの写真を見ていただければ

数年後の自分の庭のイメージの参考にしていただけることと思います。












バラの家に寄せられる育て方の相談などを参考に

僕が普段のバラ栽培の中から実際に体験している

初心者の方でも失敗しないバラづくりの栽培方法を紹介しています。


たくさんのお客様のご相談を聞かせてもらうと

自分にとって当たり前と思っていることが、

その方にとっては当たり前のことではない場合がとても多くあります。



何年もずっとバラを育ててきたけど、何故かうまく育たない、

そんな方にとって当たり前と思っていることとは真逆のことが発見できると思います。



ぜひ一度ご覧になってくださいね♪











これまでの撮影と制作にご協力くださいました皆様、

そして、ご指導頂きましたバラ業界の諸先輩の皆様ありがとうございました。


皆様のご協力とご指導のお陰で今回このような本を出版することが出来ました。

感謝の気持ちでいっぱいです。






                    バラの家 楽天市場店 店長 木村裕治







2017-10-27 17:52

おはようございます。

バラの家楽天店店長の木村やすはるです。



今日は10月27日。

9月5日に夏剪定をしてから52日が経ちました。




5月29日に新苗を最初の鉢増ししてからは5ヶ月!










こんなに小さかった新苗だったのが懐かしく感じますね…。








今日の様子はこんな感じです^^



2017-10-27-1.jpg


シェエラザードに続きダフネもきれいに開花中です♪




2017-10-27-2.jpg


開花し始めた頃からしばらく雨続きだったので

花色が悪くなり、花弁も傷んだりしましたが、

ここ数日の天気の回復のお陰で
ようやくダフネらしいきれいな花が咲いてきました♪







シェエラザードは長雨の真っ最中10月16日頃に見頃を迎えましたが

途中屋根の下に避難したりさせて今でもまだまだきれいに咲き続けています^^





2017-10-27-3.jpg



とは言え、開花からだいぶ立つので、

もうそろそろ剪定してあげないとかわいそうな花も目立ってきました^^;



5月のブログで花後剪定は、花が咲いた枝の約1/2の高さを目安に

葉の付け根のすぐ上5mm~1cmで切ってくださいと説明しましたが、



秋バラの開花後剪定は少し違うんで注意が必要です!


とは言っても、全然難しくないので安心してくださいね^^




2017-10-27-4.jpg


切る位置は花のすぐ下の花の上!







2017-10-27-5.jpg


ここで切るだけでOKです♪




なぜこの位置で切るかというと、

今から花枝の半分の位置で切っても休眠期までには花を咲かせません。


どうせ花が咲かないなら、葉っぱをできるだけ多く残して、

光合成をたくさんしてもらおうって作戦です^^



比較的温暖な地域でしたら休眠期までにまだまだ光合成を行い

根を育てることが出来るし、枝が良く締まり硬くなり枯れ込みにくくなります。

また、株に養分を蓄えることもできるので、春以降の花つき等にも違いが出てきます♪




さらに!花首近くで極々浅い剪定になるので

剪定後の芽の出も早くアイスバーグなど開花サイクルの早いバラだと

休眠期までにもう一度花を咲かせる場合もあります^^





ぜひ、春バラの満開に向けて

簡単なので秋バラの花後剪定をぜひしてみてくださいね♪







2017-10-25 17:19

おはようございます。

バラの家楽天店店長の木村やすはるです。



秋バラのシーズンなのに

台風21号のせいでせっかくの蕾や伸びた枝が折れ

がっかりしてしまいますよね。

月曜日のメルマガでも書きましたが、



バラは丈夫な植物ですので、株元から折れない限りは
すぐに新芽を吹きまるで何もなかったことのように回復してくれます。



枝が折れてしまった場合は軽く切り戻してあげればOK。

株がぐらついてしまった場合には、
支柱などを立てビニタイなどで固定してください。



鉢が倒れて土が流失してしまった場合には、
必ず培養土を足してあげてください。


肥料も一緒に流失することもありますので、
肥料の確認も忘れないでください。


また、強風が落ち着いたら
殺菌剤の薬剤散布もするのも忘れないようにしてください。



バラは強い植物ですので、
台風で傷んでもしっかりケアしてあげれば、

また、元気に回復してくれます♪

また綺麗に花が咲咲かせているところを想像して
しっかりケアしてあげてください。





バラの家の苗もだいぶ枝が折れたり

蕾や葉が取れてかわいそうなバラが目立ちますが、

秋の花を咲かせない分だけ力を蓄えて

来年の春にはより元気いっぱいに咲いてくれると思います^^



2017-10-25-1.jpg




まだ10月ですがバラの家実店舗の鈴蘭の木はすっかり紅葉し

世界三大紅葉樹の一つとされているのが納得の美しい葉色をしています。














10月5日のブログでコガネムシ被害の対処をしましたが




あれから3週間立ってどんな感じかというと








2017-10-25-2.jpg


安心してください!

しっかりと芽吹き元気を取り戻してきましたよ!





あれから2週間立ちますが雨の当たらない日当たりの良い場所で管理し、

天気が悪かったのもありますが、
23日の月曜日に初めて1度目の水やりを行いました。




ここまで回復してくれば一安心です^^


そろそろ肥料をあげても大丈夫ですが、

不安な場合は今年は肥料は与えず春から与えてください。


肥料を与える場合は規定量よりも少なめに与え様子を見てくださいね!









ページ上部へ

カレンダー

2017年11月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今月

【バラ好き交流掲示板としてのお願い 】


●自分の気持だけでなく、他の方の気持になって、
楽しく言葉のキャッチボールを心がけましょう♪

●バラの種類の好みは十人十色、バラの育てかたは千差万別、
正解を決める場ではなく、違いを楽しむ掲示板です♪ 
違いがあるからこそ、そこに向上するヒントがあるはずです^^

●バラ好き交流掲示板は便利な質問ボックスではありません。
必ず自ら調べてから、分からないことを具体的に質問しましょう♪

●みなさん、それぞれの生活がある中参加しています。
質問への返信がなくてもおおらかに^^
そして質問に答えて頂いたら、必ずお礼を言いましょう♪
また生育面の質問はその後の経過もお伝えするとベストです!

●掲示板は、実際に会ってお話しているのと同じです。
憶測で書いたり、誹謗中傷はぜったに行わないでください!


これからも、バラが好きなみんなが楽しく交流出来ますよう、
お願いです。どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m


また、当店による返信にもたくさんの暖かいお礼のご返信をいただき本当にありがとうございます。掲示板のシステム上、当店からの返信は控えさせていただいていますが
いつも嬉しく読ませていただいています。



ケータイで見る

URLをケータイに送信