【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/06/20 15:27

■行進曲「サン・ロレンゾー」
San Lorenzo
作曲:カヤターノ・A・シルヴァ(Cayetano A. Silva)


 アルゼンチンの、サン・ロレンゾー(アルゼンチンの読みだとサン・ロレンソー)に生まれたシルヴァは、12歳の時に同地のサン・カルロス・コンベントにてコルネットを学び、さらにはヴァイオリン、フレンチ・ホルン、ハーモニー、楽典も学んだ。
 その後、ブエノスアイレスに移り、いくつかの歩兵連隊バンドの楽長を務めた。
 そのあと、家族と共にアルゼンチンを西へ移動しながら、その途上の各地でバンドを組織して活動し、最終的にはロザリオに定住して同地で教師兼指揮者として生涯を全うした。
 この曲は1813年のサン・ロレンゾーの闘い(アルゼンチンの近衛兵とスペイン君主主義者との闘い。サン・ロレンゾーはロザリオの北、24キロのところに位置している)。の100周年祝祭のために作曲されもので、その準備期間だった1908年~1909年頃の作品と思われる。
 この曲は作曲されるや否や好評を呼び、1909年12月30日にはビクター蓄音機会社がスーザス・バンド(同社のスタジオ・バンドで、スーザ自身のツアーリング・コンサート・バンドではない。しかし、スーザ・バンドのメンバーも現役/OBが多数在籍していたので、スーザも暗黙の了解としていた。ほとんどのファンは、実際のスーザ・バンドだと思っていた。指揮者は元スーザ・バンドのコルネット・ソリストだったウォルター・ロジャースだった)の演奏でレコーディングもしたし、1912年にはイギリスで楽譜が出版された。
 このように、この曲はアルゼンチンを代表するマーチとして作曲以来人気を博してきている。
 慈しみ溢れる故国への賛歌として、大変優美な趣向を備えたこのマーチは、マーチが大いなる人間の歓びの歌、つまり人間賛歌であることのよい証明と言えるだろう。

マーチ・マスターピース 〜世界のマーチ名演集 アメリカ海兵隊バンドMarch Masterpieces【吹奏楽 CD】SPHCD-1009

最終更新:2019/06/20 15:27

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年6月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
2019年

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム