【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/01/18 20:28

エアブラシ講座と合わせて、筆塗り講座も開講いたしますよ(^o^)/
筆塗り講座の講師は、前回のジオラマ講座でお馴染みの、久野先生です。

IMG_4820.jpg

今回の筆塗り講座は、1回3時間で、全2回の講座です。
計6時間で、1/144スケールのロボットプラモデルを、筆塗りのみで塗り切ります!!

筆塗りの基本をマスターすることで、エアブラシと併用して塗装をすることができるようになり、自分だけのオリジナルな作品が、ますます輝いてみえることでしょう(*^^)v

ワンランクアップした腕前で、次回のコンテストに自信をもってエントリーすることもできるかも(^_-)-☆

ご自宅にある素組みしたガンプラなどを(1/144スケールですよ)お持ちください。

前回のジオラマ講座同様、同じ趣味を持つ仲間と楽しい時間を共有できます。
和気あいあいとした雰囲気の講座です(●^o^●)

久野先生の、オール筆塗りの作品の一例をご紹介

DSC_0429.jpg IMG_4818.jpg IMG_4819.jpg

最終更新:2019/01/18 20:28

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 7件 コメントを書く

2019/01/18 23:58:41

皆様、よろしくお願い致しますm(__)m

久野家護さん

昨年のジオラマ講座に引き続き、この度は筆塗り講座を開設させて頂く事になりました久野家護です。
よろしくお願い致しますm(__)m

以下のような方には特に、最終的に受講して良かったなぁ~と感じて頂けるような講座になる予定です(なるように頑張ります!)

○今までは素組みがメインで塗装はした事がなかった方。筆塗りの塗装に挑戦してみたい方。

○缶スプレーやエアブラシで塗装は得意であるものの、筆塗りは初めて、もしくは苦手で、基礎技術を向上させたい方。

○細かい場所を、手間をかけてマスキングした上で、缶スプレーやエアブラシで塗装するのは、かなり面倒…筆塗りで素早く仕上げたい!という方。

など、基本的には
「初めての塗装、筆塗りの技術UP講座」
となります(^^)
よろしくお願い致しますm(__)m

次は講座を受けて下さる場合の、事前の準備に関する投稿をさせて頂きます。

2019/01/19 00:07:23

事前準備その1~キット編

久野家護さん

事前準備その1~キット編

○塗装メインの講座でありますので、新たな、もしくは塗装したいキットを用意して下されたらと存じます。

○第1回の講座までに、仕事などが忙しい方や、ヤスリがけをした事がない方も見えると思いますので、キットは素組みの状態や、過去に製作された未塗装のキットで大丈夫です。
もちろん、ヤスリがけをした状態(塗料が乗りやすくなります)でも問題ありません(^^)

○ガンプラにおける1/144サイズであれば、キット(ロボット系)は何でも自由です!

是非とも新たに1つ、塗装済み完成品が仕上がったり、積みプラ消化のキッカケとなりましたら幸いです(^^)

2019/01/19 00:11:04

事前準備その2~塗装編

久野家護さん

事前準備その2~塗装編

☆筆も塗料もお持ちでない方には、お手数をお掛け致しますが、購入の程、よろしくお願い致しますm(__)m

○今回は乾燥が比較的早い、ラッカー系の塗料(クレオスのミスターカラー、アクリル)を使用します。

○色も自由です(^^)

○2回の講座で塗り切る事が一つの目標なので、此度の講座では、本体のメイン色として、金や銀などのメタリック系塗料はなるべく避けて下されたら幸いですm(__)m
※講座でお伝えする塗装方法で、メタリック系の筆塗りも可能です。

次は筆塗りに関しての投稿をさせて頂きます。
一読して下されたら嬉しいです(^^)

2019/01/19 00:36:49

筆塗りは塗装の全ての基本です(^^)

久野家護さん

筆塗りは塗装の全ての基本…ですが、不思議と敷居が高く感じるものです。

筆ムラや厚塗りとなるのは確かに現在の塗装の主流ではありませんが、私淑するプロモデラーの一人、マシーネンクリーガーで知られる横山宏さんは、ご自身の著作である「MA.K.モデリングブック1、及び2」で以下のような発言をされておりますので、要所を抜粋させて頂きます。

○厚塗りこそリアルへの近道。
○例えば失敗などしても「最初からそういうことにする予定でした」とすれば良い。

美術大学出身の横山宏さんが上記のように仰られておりますので多少のムラ、厚塗りしても問題ありません。失敗ではなくむしろ成功、正解です(^^)b

もし講座が開設される事になりましたら、筆で塗り重ねる度に味わいと深みが増す筆塗りの魅力を皆様に楽しくお伝え出来るように頑張る所存です。

また今回は2回の講座で何とかキットを塗り切れたらと考えております。
使用するキットや塗料によっては塗り切れない場合もありますが、同じく、横山宏さんがこのように仰られております。

「大慌てで塗ると上手いこと雑な塗装ができますよ」

講座開始から6時間後、皆様の作品を拝見し、ジオラマ講座の時のようにワイワイガヤガヤと歓談が出来る事を今から楽しみしております(^^)

また筆塗りの得意な方も大歓迎です\(^^)/

よろしくお願い致しますm(__)m

2019/01/19 00:42:31

最後に…番外編

久野家護さん

掲載させて頂いた写真に関して解説させて頂きます。講座の内容も踏まえ、3作品共に全て筆塗りで仕上げてあります。

※ゲルググ

ゲルググは海外産の水性塗料で塗装してあります。
まだエアブラシのエの字も知らない頃に製作致しました。
実はB-SIDEさん主宰の第1回プラモデルコンテストに応募した記念的作品です(^^)

※陸上自衛隊 74式戦車
数年前に開設させて頂いた「戦車模型講座」の際に見本として、製作・塗装致しました。

下記のキットも含め、講座でも使用するラッカー系の「ミスターカラー、アクリル」で塗装してあります。

タミヤ製のちょっと高価な丸筆1本(1600円程)をメインに塗装致しました。値段の高い筆だけあり、とても塗装しやすく、その後もかなり荒々しく使っておりますが、今も現役です(^^)

※マシーネンクリーガー (S.F.3.D) A.F.S
Mk.2

このキットは部隊マークや「10偵」の文字なども面相筆などを使用し、手書きで仕上げてあります。
筆塗りに慣れますと、デカールとして販売されてない部隊マークやオリジナルのマーキングも可能となりますので、是非、筆塗りに挑戦して頂けたらと思います(^^)

最後まで読んで下された方がおられましたら、本当に感謝です。
ありがとうございましたm(__)m

2019/01/19 21:37:40

久野さん

のんさん

筆塗りも参加したかったのですが、日曜日は夜勤始まりのため参加できないんです〜。エアーブラシとセットで勉強したかったのですが。また改めて二次の講座ありましたらよろしくお願いいたします

2019/01/19 22:46:40

のんさん、今晩は(^^)

久野家護さん

のんさんのお気持ちに感謝申し上げますm(__)m

それにしても、夜勤はじまりと重なるとは残念至極です…(。>д<)

しかし、二次の件も含めて明日以降、いつかのんさんにとって良いご報告が出来るように善処致します(^^)

その機会を得ましたら是非、よろしくお願い致しますm(__)m

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月