【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/04/01 23:10

楽天のオーグショップIRをご利用いただき、誠にありがとうございます。



2018年11月現在、楽天上の決済は、楽天側が「楽天ペイ」と言う仕組みを導入しており、すべての決済を楽天側が一律管理しております。そのため、当ショップでは“お金の授受”という意味で、直接お客様と金銭のやりとりをしていないこととなります。その関係で、当ショップがお客様に対し、『領収書』を発行するのは問題があるのでは無いだろうか?と言う事を、税理士から指導を受けております。



2018年11月現在、この件について、楽天に問合せを行っておりますが、「メールで返事をする」と回答されて以来、今現在、正式な回答を得られておりません。



その後の楽天からの回答で、「現在、楽天がシステム的に領収書を発行する仕組みを作成中である。しばらくお待ちいただきたい」という回答を得ています。

→つまり、楽天側は、“自分たち楽天側”が、領収書を発行する立場にある、と言う事を理解してます。






踏まえまして、当ショップでの『領収証』のポリシーについて、暫定的に下記のようにご案内をさせていただきます。

なお、下記のご案内は基本的に正しい『領収書』のあり方となっている事を、税理士に確認済みです。









■ 銀行振込

 銀行口座にお振込みされた際に発行される「控え」が正式な領収書としてお使いいただけます。

 PC上で振り込まれた場合、そのモニター上のハードコピーを印刷したものも、領収書としてお使いいただけます。



■代金引換

 代金引換時に、配送業者から領収書が発行されます。



■クレジットカード決済

 クレジットカード会社にて発行される明細書を、領収書としてお使いいただけます。





これらは、お客様所属企業、団体の経理ご担当者様にご確認いただければ、正しい考え方である事を、ご確認いただけるものと思います。





---



なお、商品には現在、下記の「お買い上げ明細書」(A4)を同梱させていただいております。

こちらにはご注文主様のお名前が記載されるような仕様となっております。



オーグショップIR_お買い上げ明細書_イメージ



---



よろしくお願いします。




2019年03月吉日 楽天 オーグショップIR
..




旧タイトル: 楽天 オーグショップRでの領収書の考え方について

最終更新:2019/04/01 23:11

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月

過去の日記

2021年
2020年
2019年