【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

日別記事一覧

2014/09/28 13:26

こんにちは。

これから迎える冬支度のご準備は如何でしょうか?

さぁ、ミリタリーの季節になってきましたよ。

意外と気づいていない方が多くいらっしゃいますが、お手持ちのワードローブを思い返してみると

あっ!これミリタリーだ!実は、なんて気づくことがありますよ。

本日ご紹介致しますアイテムはこちら↓


img65676613.jpg




■N-1デッキジャケットとは■
1944年に正式採用された米海軍を代表するジャケットです。
生地は通称ジャングルクロスと呼ばれる織りの細かい生地を採用し、インナーにはアルパカが使用されました。
1945年には、カラーがネービーからカーキへと変更になり、仕様も細部が変更されました。
また、インナー部のアルパカウールの毛足が長いタイプ(戦中型)からアルパカとウールの混紡で、毛足の短いタイプ(戦後型)になり、一部は 1960年代の初め頃まで使用されました。

米海軍が生んだ傑作として多くのファンを持つ 当店の冬の風物詩ともいえるN-1デッキジャケットです。
初期型のNAVY、後期型のKHAKIの2色展開で、細部までオリジナルを忠実に再現されています。

本来N-1デッキジャケットは第二次大戦中にアメリカ海軍で使用されていた甲板作業用のジャケットなので用途からも分かるように冬の海上で使用するジャケットなので防寒性は言うまでもなく最高クラスのです。
前立てフラップは潮風でジッパーが腐食するのを防ぐ役割と、閉めることにより保温性と遮風性が更に向上します。
リブは袖内部にある事でより気密性を高めています。
肉厚な生地は通称ジャングルクロスと呼ばれる織りの細かい生地を採用しています。

裏地はアルパカを数年着込んだリアルな質感を再現したアクリルボアで防寒性と肌触りの良さ、機能性の上で重要な両方を兼ね備えています。
アルパカと違いチクチク感が無くTシャツの上からでも羽織れます。

ボディは加工無しで生地に1度洗いをかけてあります。
胸元にはアメリカ海軍のマーク「U.S.N」がヴィンテージさながらの印字とフォントでプリントされています。


さらにこのジャケットにお勧めなアイテムをピックしてみましたので
チェックしてみてください。






1.CHURCHILL GLOVE チャーチルグローブ Marverick Classic レザーグローブ 7色

2.HOUSTON ヒューストン 6626 U.S.NAVY WATCH CAP NAVY

3.HANSON社 プラスチック・ステンシルプレート 46ピース英数字セット

4.HOUSTON ヒューストン 40038 フランネル チェック ビエラ ワークシャツ

5.Lee リー ARCHIVES Riders 101Z 1952年復刻モデル

6.Champion チャンピオン C3-E431 BASIC サーマル ヘンリーネックTシャツ

7.HOUSTON ヒューストン 米海軍 U.S.NAVY 大戦後期フックデッキパンツ

8.HTC BLACK BT01N SMOOTH レザーナローベルト

9.HOUSTON ヒューストン エンジニアブーツ 6595

10.Lee リー LS0097 レザーストラップ トートバッグ 4色

最終更新:2014/09/28 13:26

ページ上部へ

カレンダー

2014年9月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月

過去の日記

2022年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
2020年