【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2020/07/31 16:54

2020-07-31-antenna.jpg

カーセキュリティーショップのユニバーサルトレーダーです。

コロナウィルスの影響とは別で新車のお納車が増えており、
ハイエース、レジアスエースやアルファード、ヴェルファイアがラッシュのようですが、
今後は部品供給量の低下により、納車が遅れる可能性があります。

車の供給量が減れば、中古車の需要が高まり、中古車価格も上昇します。

例えば過走行の車両が増えたり、
多少、程度が良くなくても中古車市場に高値で出てきたりします。

つまり、欲しがる人が増えることで価格が上がり、程度(質)が下がります。

当然、欲しがっている人は1円でも安く済ませたくなるのが人情というものですから
一般的な相場よりも若干安いとすぐに売り切れてしまいます。

こういったお買い得品はなぜ?このタイミングで中古車市場に出てくるのか理由が必ずあります。

本来であれば人気車種であれば安くする必要はなく、
市場価格か多少高くても売れてしまいます。

人気がある状況で値段が安いということは、安くしなければ売れない理由があり、
その理由は一刻も早く、お金に換える必要があることを意味します。

通常は車を売っている側にも様々な理由がありますが、
早く換金しなければならない場合は盗難車という理由も考えられます。

市場価格よりも絶妙に安い価格であれば深く追求せずに購入してしまうことがあります。

もし、こういった車両を購入してしまうと
必ず元の持ち主(盗まれた側)との間でトラブルが起こります。

ハイエースやアルファードといった人気車種に乗っている方は
まず、盗まれない為の防犯パーツで武装することが大事になります。

VIPERなどのカーセキュリティーであれば盗まれそうになった際にサイレンで威嚇(いかく)します。

折角買った新車やすでに乗っている愛車を盗まれてはたまりませんから
カーセキュリティーを取り付ける方も非常に多くなっており、
特にアンサーバック(通知)機能が付いたVIPER 5906Vなどは大人気です。

しかし、カーセキュリティーの代表であるVIPERを取り付ける場合であっても
そのまま設置してしまうと思わぬ弱点が出てしまいます。

その弱点とはVIPER付属のアンテナです。

VIPERのアンテナにはリモコンの電波を受信するほか、
動作確認用のLEDや、設定変更に使用するバレットスイッチが付いています。

もし、アンテナのみの機能であれば
愛車の室内パネルの内側などに隠して設置することができますが、
上記のLEDやスイッチがあることで隠すことができなくなってしまいます。

また、プロの窃盗団であればアンテナを見ただけで何のセキュリティーが付いているかを想定しやすくなり、
結果的にセキュリティーが付いていても短時間で解除されてしまう恐れが出てしまいます。

これでは折角取り付けたセキュリティー効果が半減してしまいますよね・・・


そこで、ユニバーサルトレーダーでは
この弱点をカバーできるVIPERのアンテナを移設できる配線キットを販売しております。

この【アンテナ移設キット】を使って取り付けることで
LEDやスイッチを別の場所へ設置し、アンテナ本体を隠すことが可能となります。

単純にVIPERを取り付けるだけでなく、
こういったアンテナ移設キットを使って工夫して取り付けることが防犯力アップの要となります。

VIPERセキュリティーを取り付けるのであれば
このアンテナ移設キットを強く推奨致します。


アンテナ移設キットの詳細はコチラ

https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/antenna-custom/

最終更新:2020/07/31 16:54

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

ページ上部へ

カレンダー

2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム