【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2020/09/15 13:39

2020-09-15-diode.jpg

カーセキュリティーショップのユニバーサルトレーダーです。

最近の車にカーセキュリティーを取り付ける場合、
セキュリティー本体だけでは設置できないケースが多くなっています。

例えば、多くの車両では4ドアタイプが主流ですが、
車の各ドアの配線は独立している場合があります。

このドア配線はドアが開けられた時に極性が変わる動きをしていますが、
単純にすべてのドアの配線をつなげてしまうと車両に不具合が出てしまう場合があります。

近年の車はメーカーの診断用の機器に接続して異常個所を探す仕組みになっていますが、
もし、上記のようにすべてのドアの配線をつなげてしまうと異常個所が検出できなくなってしまいます。

しかし、セキュリティーの配線としては各ドアの配線をつなげて
セキュリティー本体に接続しなければなりません。

そこで信号が逆流しないようにする為の5分岐ダイオードを使用します。

ダイオードとは簡単に言えば信号の逆流をさせないパーツです。
ダイオードが各ドアの配線に割り込んでいることで
各ドアの配線がセキュリティー本体にだけ流れるようになり、
診断機器につないでも正常な動作ができるということになります。

全ての車両がこういった仕組みではないですが、
多くの車両で採用されている構造ですから見逃せないポイントとなります。

ユニバーサルトレーダーの車種別専用セットは必要な車両に関して5分岐ダイオードをセットにしています。

ダイオードが小さい部品であることで
自分で取り付ける時に誤って破損させてしまうのを防ぐ為に5分岐ダイオードを販売しています。

小さなパーツではありますがセキュリティーとして重要なパーツですね。

「車に使うパーツがわからない・・・」とお考えの方は
ユニバーサルトレーダーの車種別専用セットをお勧め致しますよ。

盗難率がどんどん上がっていることから
性能とコストを考えてベストなセキュリティーをご提案致します。
お気軽にご相談下さいませ。



カーセキュリティーの車種別専用セットはコチラ

https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/c/0000000166/

最終更新:2020/09/15 13:39

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

今月