【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2020/09/05 15:41

2020-09-05-marine-sp.jpg

マリンオーディオショップのユニバーサルトレーダーです。

超大型台風10号が九州地方を通過中ですが、
あまりに大きいので関東地方沿岸でも影響が出ているようです。

ここはおとなしく、マリンジェットのオーディオをメンテナンスしてみましょう。

マリンジェットにスピーカーを取り付ける際に避けて通れないのが
スピーカーボックス内部への水の侵入です。

スピーカー部分とスピーカーボックス部分の接着面はピッタリ隙間なく取り付けてあるのですが、
長時間、水に浸かるような場合に
この隙間を水が染み込んでボックス内に入ってしまいます。

スピーカーボックスに水抜き用の穴が開いていれば まだ良いのですが、
穴が開いていない場合はボックス内に水が溜まってしまいます。

防水スピーカーは、スピーカー表面は防水処理されていますが、
裏面は配線などがあるので防水にはなっていません。

中に溜まった水が原因でスピーカーの裏面がサビてしまうわけです。

もし、マリンジェットを保管することがある時に
スピーカーを取り外してスピーカーの裏面やボックス内部を乾燥した布でしっかり拭き取ると
スピーカーの耐久性が上がります。

つまりメンテナンスが重要となるわけですね。


もし、サビなどにより無理矢理大音量で鳴らせば、
スピーカーのストローク不良により壊れます。

スピーカーが壊れてしまった場合、
配線がつながっていることもあり同時にアンプも壊れてしまう可能性があります。

こうなってしまうと大きな失費になりますので
まだ、去年のまま使っている方は
壊してしまう前にメンテナンスやスピーカー交換をお勧めします。


ユニバーサルトレーダーのマリンオーディオはコチラ
https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/c/0000000193/


昨日から楽天スーパーセールが始まっています。
楽天でのお買い物が多い方は是非、ご活用下さいませ。


楽天サイトはコチラ
https://www.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/


最終更新:2020/09/05 15:41

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

今月

過去の日記

2022年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
2020年