【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2020/09/03 15:21

2020-09-03-rap.jpg

セキュリティー専門ショップのユニバーサルトレーダーです。

車の盗難について現在、最も多い手口がリレーアタックという手法です。

リレーアタックはスマートキーの車に近づき、電波をジャックして盗む方法ですが、
この方法を使うことで限りなくリスクが少なく、
最大(高級)のリターン(盗難)が可能になっています。

メルセデスベンツ・BMW・アウディ・フォルクスワーゲンといった
ドイツを代表とする高級車メーカーの車は勿論のこと、
ランドローバーやジャガー、ボルボといったヨーロッパブランドは
リレーアタックに対して危険です。

そして、レクサス・ランドクルーザーやアルファード・ハイエースも深刻で
転売価格の高い人気車種は軒並み盗難に遭ってしまいます。

リレーアタックを防止するにはスマートキーから出ている電波を遮断させるのが有効ですが、
市販されているリレーアタック防止用のケースやポーチは
スマートキーの出し入れが面倒な作業になります。

さらにうっかり入れ忘れてしまうというヒューマンエラーも考えられます。

そこで!!
リレーアタックプロテクターはいかがでしょう?

リレーアタックプロテクター・・・とは?

スマートキーの中に入っているボタン電池に貼り付けるパーツで
普段は電池が遮断されている状態になっており、リレーアタックを防止します。

スマートキーの電波を使ってエンジンを掛けられなくなるので
ちょっとしたキルリレーのような効果も得られます。
プッシュスタート車でキルリレーを設置する場合、
リスクが伴うこともあるので、このリレーアタックプロテクターは有効ですね。

そして、スマートキーを持ち上げるだけで
スマートキーの電源が復旧し、ドアロックを開けてエンジンを掛けられる仕組みになります。

市販されているリレーアタック対策用のポーチの出し入れはしんどい・・・ということがなくなり、
ポーチを持ち歩くわずらわしさもありません。

スマートキー本来の使い方で愛車を使うことができれば
輸入車の高級感を損なうこともありませんよね(喜)

スマートキーっていうぐらいですから
愛車ぐらいはスマートに使いたいものです。

詳しくは当店ホームページをご覧下さいませ。



リレーアタック対策のリレーアタックプロテクターはコチラ
https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/rap/

最終更新:2020/09/03 15:21

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

今月

過去の日記

2022年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2021年
2020年