【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2020/07/16 16:33

2020-07-16-cmaping-car.jpg

カーセキュリティー専門店のユニバーサルトレーダーです

コロナウィルスの影響で旅行が難しい状況になっていますが、
そもそも車の中で生活ができるキャンピングカーであれば
もちろん、なるべく密を避けるような行動は必要になりますけど
旅行をしてもそれほど大きな問題ではありません。

キャンピングカーを扱っている業者様も同じようなお話しをされており、
キャンピングカーの需要が高まっているそうです。

そして、同時に盗難についても無視できる状況ではないことも触れていました。

ある日突然、駐車場から愛車が消えていたら・・・

キャンピングカーは高価な車両が多く、
例えばハイエースをベースにする場合においても
ベース車両自体が高価になり、その状態からカスタムする費用まで考えるとかなりの総額になります。

窃盗団は狙った車を処分(お金に換える)する方法を熟知しています。
つまり、ベース車両が高ければ車をそのまま転売するのではなく、
パーツにして盗難車という痕跡を消し、捕まるリスクを下げるのです。

さらに各パーツも これからキャンピングカーを製作する人からすれば安く済ませられるので売れます。

まずは被害に遭わないようにする為の防犯対策をする必要があります。

具体的にはVIPERなどをベースにしたセキュリティーを取り付けます。
その際に誤動作が少ない高感度振動センサーを追加したり、
バッテリー切断でもサイレンを鳴らせるバックアップバッテリーを取り付けます。

もしも、スマートキーの車両であれば
スマートキーの電波をジャックされるリレーアタックを防ぐ為に
スマートキー内の電池に設置するだけのリレーアタックプロテクターが有効です。

リレーアタックプロテクターは振動を感知しない状態が一定時間経過するとスマートキーの電源を切ってくれるので
電波を出さなくなることでリレーアタックを回避します。
そして、スマートキーを持ち上げる程度の振動でスマートキーの電源が入ります。

リレーアタックプロテクターの使い方は普段と変わりません。
使う人がオーナー様だけでなく、操作に不慣れな奥様やご高齢の方でも
普段と同じように使うだけでリレーアタック対策になります。

コロナウィルスの時代になり、
「まさかこんな所で盗まないから大丈夫」や、
「うちは盗まれないでしょう」といった今までの常識は通用しません。

被害に遭ってしまったことを想像できて対処できる方だけが平穏なキャンピング生活を送れます。

これからキャンピングカーを買われる方も、
すでに乗っている方もお気軽に防犯対策をご相談下さい。


ハイエース専用VIPERセキュリティーはコチラ
https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/c/0000000166/


高感度振動センサーはコチラ
https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/318-054/


バックアップバッテリーはコチラ
https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/520t/


リレーアタックプロテクターはコチラ
https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/rap/

最終更新:2020/07/16 16:33

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム