【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2020/06/20 18:59

2020-06-20-marine-amp.jpg

マリンオーディオショップのユニバーサルトレーダーです。

アンプをお買い上げ頂いたお客様の中には
アンプに付いているスイッチ類の意味がわからないといった方もいらっしゃいます。

確かに数値だけ書いてあったり、
HPだのLPだの何のことやら?・・・といった感じだと思いますが、
それぞれアンプやスピーカーを壊さない為に重要な調整能力だったりするのであります。

まず、基本的なアンプのパワーを調整できる場所がGAIN(ゲイン)と言われるツマミです。

このゲインを上げれば音が大きくなり、下げれば音が小さくなります。
こう説明すると単純ですが、ここには落とし穴があります。

アンプはデッキからもらった音楽信号を増幅するパーツなので
デッキのボリュームの状態によってもゲインを下げなければならない場合もあります。

ゲインの調整方法は以下の手順がお勧めです。

※1:アンプのゲインを一番下げた状態から10%程度上げる
※2:デッキの電源を入れてボリュームを徐々に上げながら50%~60%程度まで上げる
※3:ボリューム感が充分であればゲインはそのままにし、足らなければさらに10%程度上げる

このように調整することでデッキのボリュームのMAXを50%~60%として使うことで
スピーカーの破損を抑えることが可能となります。

もちろん、調整途中でスピーカーの鳴り方に無理がある(音割れなど)場合は
パワーを掛け過ぎとなりますのでゲインを下げるように調整します。

まず、最も基本的なゲイン調整をしっかり行うことで
スピーカーを永く使うことが可能となります。

くれぐれもスピーカーを壊してしまわないようにご注意下さいませ(笑)



https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/c/0000000202/

最終更新:2020/06/20 18:59

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2020年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月