【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2020/06/17 16:17

2020-06-17-marine-set.jpg

マリンジェットオーディオショップのユニバーサルトレーダーです。

梅雨とは思えず、猛暑と言っても過言ではない暑さですが、
マリンジェットへのお問い合わせも非常に大きくなっています。

特にマリンジェットにオーディオを取り付ける時に必要なパーツを選んでいると
何を選んで良いかわからなくなりますよね(笑)

ユニバーサルトレーダーでは取り付けまでのサポートも可能となっており、
今まで施工したオーディオパーツの中で
爆音で鳴らせて、なるべく壊れづらい組み合わせをマリンオーディオセットにしています。

例えば、ヤマハFXの新型であれば大音量で鳴らすための防水スピーカーはもちろんですが、
実はFX専用のスピーカーボックスに秘密があります。

スピーカーは表面から音が出ていますが、
同じ音が裏面からも音が出ています。

スピーカーの裏の音(空気)を振動させられれば大音量が鳴りやすくなるのですが、
その為にはスピーカーボックスの大きさが重要になります。

つまり、小さいスピーカーボックスでは大きい音が鳴らしづらく、
大きいスピーカーボックスの方が大音量になりやすいのですね。

だからヤマハFX(2019年式以降)専用のロングタイプスピーカーボックスは大音量で鳴るのです。
しかも、このスピーカーボックスはヤマハFXのボディラインに沿ったデザインなので
初めてこのスピーカーボックスを見た方は、「ヤマハ純正?」と見間違えるほどです。

やはり、スピーカーボックスは重要なんですねぇ~~~。



そして、スピーカーを駆動する為にはパワーアンプも重要ですが、
パワーアンプの取り付け方によって耐久性が変わります。

パワーアンプの取り付けは基本的にはしっかり船体に固定することになりますが、
元々、マリンジェット自体が振動の塊(かたまり)なうえ、
走っている時の振動はもっと大きくなります。

そこで、ユニバーサルトレーダーではアンプを入れる防水ケースは船体にしっかり固定して
ケース内部をスポンジなどの緩衝材で抑えるように取り付けます。

こうすることによって強烈な振動はパワーアンプに伝わりづらくなり、
パワーアンプの故障を防げます。

なるべく長期間動かせるようにするなら、ユニバーサルトレーダーのアンプ取付キットをお勧めします。
もちろん、この取付キットは船体によって異なるのでお気軽にお問い合わせ下さい。


ユニバーサルトレーダーのホームページはコチラ
https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/c/0000000200/

最終更新:2020/06/17 16:17

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2020年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月