【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2020/04/15 12:07

2020-04-15-vb2.jpg

オーディオショップのユニバーサルトレーダーでございます。

コロナウィルスの問題でマイカーを使った移動が見直されていますが、
せっかく車に乗るのであればお気に入りの音楽を聴きたいですよね(笑)

オーディオパーツはよくわからないけど
良い音にするならスピーカーを取り換えれば早い・・・というのは正解です。

ただし、車の場合、スピーカー交換だけでは良い音にするのが難しいのですが、
その最大の原因は「振動」です。

車は移動するだけでなく、アイドリング中でさえも振動を伴います。

この振動はスピーカーが出した音を打ち消してしまうことがあります。

詳しく説明すると「音」自体が空気振動による波であり、
海で見かける波と一緒で他の波がぶつかると波が大きい所や波が無くなってしまう所が発生します。

増幅した波は音で例えるとその帯域だけ音量が大きくなったり、聴きづらくなったりします。
そして、無くなってしまった波は単純に聴こえなくなります。

オリジナルの音(波)と違う波(音)が耳に届くわけですから
聴いている方はボリュームを上げづらかったり、
本来聴こえているはずの音が聴こえなくなってしまったりします。

こういった余計な振動を抑える(防振作業をする)ことで本来の音に近づくわけですね(喜)

また、防振作業の副作用として
車外の音も遮断されるようになります。

簡単言えば室内が静かになります(おおぉ!!)

この恩恵は大きく、ハイエースなどのバンやディーゼル車でも防振作業でワゴン車レベルの静粛性に変わります。

仕事で使う車ほどコストを抑えるために防音材が少ない、もしくは無い場合もあり、
仕事車で移動することの方が時間的に多い方もいらっしゃると思います。

そういう方こそ防振作業を行って静かな環境を作る方が良いのではないでしょうか?

防振作業は室内のパネルを取り外して、
ヒートガンなどを使い、防振材を熱しながら鉄板に貼る作業ですから
DIYでやる方も多いです。

まずは防振作業を行ってみてはいかがでしょう?




スピーカーの音が良くなる防振材はコチラ
https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/vb2s/


単純に音が良くなるモレル社のスピーカーセットはコチラ
https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/c/0000000119/




最終更新:2020/04/15 12:07

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2020年4月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム