【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

2018/12/14 20:12

520t-04.jpg

セキュリティーショップのユニバーサルトレーダーです。

カーセキュリティには弱点があります。

それは電源を断ち切られてしまうことです。

バッテリーを外されてしまうと、どんなに高性能なセキュリティーでも停止してしまいます。

そこでこういったケースに対応させる為には
バックアップバッテリー(520T:5,600円:税別)といったオプションがあります。

このパーツをセキュリティと同時に配線、設置することで
セキュリティ作動時にバッテリーの配線を切断されると
520Tの電源を使ってサイレンを鳴らし続けることが可能となります。

また、セキュリティがOFFの状態であればバッテリーを外してもサイレンが鳴ることはないので
ディーラー様などのメンテナンスでサイレンが鳴ってしまう心配もありません。

非常時にセキュリティの弱点でもある
バッテリー切断時のセキュリティ効果を維持させる手段として
不測の事態に備えたオプションを考えてみてはどうでしょうか?



詳しくはコチラ↓
【DEI製 520T バッテリーを抜かれても大丈夫 バックアップバッテリー】

https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/520t/

最終更新:2018/12/14 20:12

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2018/12/13 19:25

dsk100-02.jpg

カーセキュリティー専門店のユニバーサルトレーダーです。
何度かブログなどで話題にしていますが、
スマートキーの車両の盗難率上昇に関してです。

すでにリレーアタックという言葉をご存知の方も多いと思いますが、
まだ、ご存じ無い方のために簡単にご説明します。

リレーアタックとは、
お車の持ち主の持っているスマートキーの電波を不正に受信して
愛車から離れたタイミングで受信した電波を使ってドアを開け、エンジンを掛けて盗む手口です。

この手法ならお車の持ち主に気づかれづらく、
車両も無傷で逃走できることから最もやっかいな手法と言える盗難方法です。

このリレーアタックを防ぐ手立てとして
VIPERなどのカーセキュリティーを取り付けることをお勧めしています。

カーセキュリティーが取り付けてあれば
VIPERリモコンで解除しない限り、
車のドアロックを開けられてもVIPERが感知してサイレンを鳴らせます。

では、ここでひとつ疑問。
スマートキーのメリットとしてリモコン操作をしなくてもドアを開けられる点がありますよね。

VIPERリモコンで解除しなければサイレンが鳴ってしまうと、
スマートキーのメリットが無くなってしまいます。

これはちょっと問題ですよねぇ(困)

そこで!!お勧めなオプションがあります。

ブルートゥース電波を利用したDSK100というパーツで
iPhone専用のアプリを利用したオプションです。

このDSK100を取り付けると
iPhoneが近づくと自動でドアロックを解除し、
iPhoneが遠ざかると自動でドアロックできる機能があります。

つまり、手ぶらで車に近づいたり、遠ざかるだけで
ドアロックの操作(同時にVIPERのON/OFF)をしなくて良いのでございます。

ということは・・・・
仮にリレーアタックを喰らっても、
愛車の近くにiPhoneが無ければVIPERは解除されずにサイレンを鳴らせます。

そして、普段使っているオーナー様がiPhoneを持ち歩くだけで
VIPERのON/OFFも手ぶら!!となるのであります。

スマートキーのメリットを損なわず、
最新の盗難方法(リレーアタック)にも対応できるオプションとしていかがでしょうか?

https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/vsk100/

最終更新:2018/12/13 19:25

2018/12/12 20:22

pk3-05.jpg

カーセキュリティーショップのユニバーサルトレーダーです。

VIPERセキュリティーのお問い合わせを非常に多く頂いておりますが、
とりわけエンジンスターター機能をお求めになる方が多いようですね。

そして、最近の車にはプッシュスタート車が多いことから
プッシュスタート車にVIPERを取り付けるなら
当店オリジナルのプッシュキットが必要になります。


・・・・ということで、

従来までプッシュスタート車でVIPERのエンジンスターターを作動させる為に必要だった
プッシュキットバージョン1.5の改良版として
新商品のプッシュキットバージョン3という商品を発売しています。

https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/pk3/


今度のバージョン3はVIPER本体内部に内臓させるタイプのプッシュキットとなっており、
基本的な使い方はバージョン1.5と同じスペアキーを使うタイプですが、
配線数が圧倒的に少なくなっていることから作業時間の短縮が可能になります。

また、意外とプッシュキットとVIPER本体をつなげる時に
間違って配線することで故障のリスクもあることから
VIPER本体に内蔵する方が良いですよね(喜)

このような点が非常にご好評を頂いており、
今までのようにVIPER本体を設置して、
さらにプッシュキットを設置したうえで配線をする手間が無いことから
作業性が格段に上がっています(笑)


また、VIPER本体とスペアキーを設置するケースが別になっているので
スマートキーの位置を工夫できます。

ハイエースなどを例に挙げれば、
スマートキーの電波を受信できない場所があるので
取り付けしながら場所を調整できる点もメリットですね。


そして、バージョン3はAUX1とAUX2を使わない設定の為、
アルファードなどの電動スライドドアが左右にある車両などで
VIPERリモコンを使って動作させる仕様も可能となります。


このバージョン3はVIPER内部を加工するようになりますので
受注後、2~3営業日で出荷するようになります。
お時間に余裕を頂けますと助かります。


きっと新型のプッシュキットバージョン3を使って頂けたら作業性の良さに驚かれると思います。
詳しくはユニバーサルトレーダーのホームページをご覧下さい。

https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/pk3/

最終更新:2018/12/12 20:22

2018/12/12 11:09

こんにちは!ユニバーサルトレーダーです。

当店の今週(12/5 - 12/11)の人気商品ランキングを発表!

1位の商品はアウディ A5 (AUDI)(8T型)2008年 〜 2015年VIPERのリモコンで操作CAN−BUS セキュリティー防犯効果アップ純正スマートキーでも動いて…
他にも4位にはヴォクシー(70系)平成19年6月〜平成25年12月まで対応プッシュスタート車専用スペアキー不要タイプのエンジンスターター付き高級カーセ…
10位にはDEI 620VスネークロゴVIPER文字【ELスキャナー】夜間はこれで猛アピール【防犯ならバイパー】などもランクインしております♪

店内にもオススメ商品がたくさん揃っているので
気になる方は是非チェックしてください!
ユニバーサルトレーダーのトップへ!

王冠
ユニバーサルトレーダー週間ランキング

(12/5 - 12/11)

※本ランキングは楽天市場ランキングチームが独自にランキング順位を作成しております。
※ランキングデータ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・レビュー情報・あす楽対応の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

最終更新:2018/12/12 11:09

2018/12/11 20:31

318-054-03.jpg

セキュリティーショップのユニバーサルトレーダーです。

VIPERなどを設置する際によくご質問を頂くことがあります。
様々なセンサーがある中で代表的なものといえばショックセンサーではないでしょうか?

そうです!
軽く叩くと「コッコッコッコッコッ・・・」っと音がして威嚇(いかく)するヤツがショックセンサーですね。

でも、ショックセンサーって設置方法が意外と難しかったりするので
設置場所だけでなく設置した後の調整によっても変な時に鳴ってしまう困ったヤツでもあります。

サイズの大きい車両などでVIPERに付属される振動センサーを設置しても
センサーの周辺程度しか振動を感知させることができません。

振動センサーの感度を上げることで感知できる範囲は広がりますが、
その分、余計な振動も感知しやすくなり誤作動が増える可能性がございます。



そこで!!
高感度振動センサー(VISION 318-054:8,000円:税別)の出番となります。

https://item.rakuten.co.jp/auc-universal-trader/318-054/

このセンサーをVIPER付属のショックセンサーと交換することで
思いのほかしっかりと反応しやすくなります。

この高感度振動センサーは軽い振動と強い振動のそれぞれを感知できる調整ツマミが付いており、
ご使用になっている駐車環境に応じて簡単に感度調整ができます。

設置場所においても運転席と助手席の間にあるアームレストなどに置くような設置方法で良いので
施工のしやすさも大きなメリットです。


皆様にお伝えしている調整方法では
例えば、軽い振動を感知して警告する感度を強めにセットしておき、
強い振動でフルサイレンが鳴る感度を弱めておくことで
警告はしつつも、よほどの振動を感知しなければフルサイレンは鳴らない仕様になります。


こんな便利な使い方ができて、簡単に調整ができる優れものとして
高感度振動センサーを使ってみてはどうでしょうか?

オススメですよ!

最終更新:2018/12/11 20:31

ページ上部へ

カレンダー

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今月