【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2012/09/18 21:45

最近時間があるときは(いつも時間ないんですが・・・)、ブログに来てくださった方の


足跡をたどることがあるんです。

ほとんどの方の足跡はわからないのですが、時々、その方のブログに飛べることがあるんです。

いいのかな・・・となんだか、不法侵入のような心持で。

ブログって、いろいろなものが見えて、勉強にも、刺激にもなります。

今日来てくださった方、この間も来てくださった方で、ブログを読んでいるうちに返事を書きたくなっちゃうような・・・

そんなブログでした。

「辛いことや悲しいこともあるけれど、楽しいことや幸せな時間の方がたくさんある」

この言葉が印象的でした。苦しいことや悲しいことは覚えていることが多いけど、

楽しいことや幸せなことって忘れちゃうこともありますね。あとにならないとわからない幸せもあるような気がします。

「子供のアトピーで山ほど悩んだ」とも。

私もそうです。小学校を卒業するまで給食が食べれなかったので、お弁当もたせました。

それでも、アナフィラキシーで幼稚園や学校からのSOSが絶えなかったな。

牛乳と卵とそばがだめでした。牛乳がだめな子はその親である牛肉もだめで、卵がだめな子は鶏肉もだめです。

2次製品もだめですから、市販のお菓子やパンはほとんどバターやマーガリンが入っているからだめでした。

マーガリンもだめですが、そんな子専用の薬局で購入したマーガリンを、私が焼いたパンにつけたとき

「これは僕が食べることができるバターだよ!」って言ったときの顔は今でも忘れられません。

ほとんど市販のお菓子はだめでしたし、アイスもだめだったのですが、その子の前で食べることはできませんから

上の子も家族でアイスを食べるなんてことはずっと我慢してました。だから、今、弟に恩をきせてます。

でも、その子も、今では何でも食べられます。牛乳はいまだに飲むのは怖いので、一度も飲んだことはありませんが、

高校生のお弁当で始めて玉子焼きを入れるようになり、卵もそのままでも大丈夫です。

私は中学に入るまで完全除去をしましたが、子供が我慢せねばならぬ長い治療でした。

今はいろいろな治療法があるようですね。テレビで、食べさせながら治療する大学病院の番組を何ヶ月か前にみました。

入院しながら、子供たちが、アレルゲンになるものを食べて・・・、すぐにアナフィラキシーの症状がでて・・・

見ていてとても苦しかったですが、何ヶ月かで牛乳も飲めるようになり、卵も食べることができるようになっていく

姿を見て、あの頃にあればな・・・と思いました。

今、元気でいますが、この母の思いをやつはわかってない。。。それがくやしい。

最終更新:2012/09/18 21:45

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2012/09/18 11:39

3連休、出荷の休みをいただきました。ありがとうございます。

そのため、本日400件を超える休み中のご注文の出荷がございます。

皆さんに本日中に出荷ができるようにがんばります!

万が一お送りできない場合、明日中には出荷させていただきます。

よろしくお願い申し上げます。

最終更新:2012/09/18 11:39

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2012年9月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

今月

過去の日記

2020年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2019年
2018年