【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

2017-07-03 10:09

7月1日



妙に釣れる予感がしたので夕方から夜焚きへ。



こんな時に限って同行者がいないので、たまたま空いてた相方さんと行く事に^ ^



ポイント着いて、ちょっとまだ明るかったので根魚釣りでポツリポツリと。



暗くなって、ようやく集魚灯オン!!したが一向につれず…



ようやく釣れたのが夜の8時くらい。



が、そこから入れ食いモード止まらず^ ^




自分は電動タックル一本と、手動イカメタルの二本で。相方さんに電動タックル1セットレンタルで。



タナが合えば電動も手持ちもどっちも来るからもうバタバタ♪



ひっきりなく忙しいのでついにスーパーサイヤ人モード突入(笑)


img_0_m.jpg

(オレンジ集魚灯で金髪風に見えてるだけっすよ(^_^;))


相方さんもスーパーサイヤ人のメスに(笑)


img_1_m.jpg

顔イッテます(笑)




一晩中釣れ続け、夜中2時半頃相方さん睡魔で戦線離脱。



自分は4時まで頑張って↓

img_2_m.jpg


img_3_m.jpg


ちゃんと数えて199杯でした^ ^



型も悪く無いです♪



クーラーボックス2つ満タン(*^ω^*)

img_4_m.jpg




もう魚入らないので、朝の釣りはせず、そのまま納竿。



オレンジ集魚灯に変えてからあんま外れないですね^ ^



イカはやっぱオレンジなのかな~

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2017-06-16 09:00

前回、夜焚きも科学だと持論を展開したけど、でもそのロジックは自分の中でも腹落ちする所が多いので更に持論を展開。



イカはそもそもどのように明かりに集まるんだろうか?




潮が速い時と緩い時では明らかに釣果に差が出る。



ただ単に潮が速いと釣りにくくなるから釣れないと思っていたが、よくよくイカの気持ちになって考えてみると、持論のロジックが更に確信へと変わった。



皆さんもイカになったつもりで考えてみよう(笑)



潮が緩いと自由気ままに動いて差し支えないが、潮が動き出すと潮下には陣取らないのではないか。




何故かと言うと、潮下から潮上のベイトを狙う際、潮上に対して触腕を向ける事になるのだから、良く考えてみると、その体勢だとイカの胴体の中にモロに潮の抵抗が入る事になる。



つまり餌を襲撃する際にスピードダウンになるし、エネルギーを多く消費する事になる。



自然界でその様な不効率な事があるだろうか?



もし自分がイカだったらそんな事はしない。



潮上から潮下に向けて攻撃した方が潮を味方に出来るし、頭が潮上の方が潮の抵抗が少ない。



つまり、潮が動けばイカは常に潮上に居て、潮下を見ているのである。



前回でも説明した様に、仕掛けは潮下にしか流れないのだから、イカとの距離は余計に離れる。



潮が動き出せば釣れなくなるのもこれだと合点がいく。




前回は打開策として集魚灯を暗くすればと解説したが、今回の持論を踏まえると、集魚灯を潮下方向に照らしてやれば良いのである。



要するに、船をアンカリングすると船首が潮上で船尾が潮下だから、船尾方向に集魚灯を向ければ良い。



なるほど。


、イカは潮上にしか居ないのであれば、潮の強さに応じて潮下側に照らしてやれば、イカを船の下に誘導出来る。



そこに重い仕掛けで垂直に攻めればイカと仕掛けの距離が縮まると言う結論に至る。




持論だと潮が早くてイカが居ないと言う事は無く、距離が離れ過ぎるから釣れないと言う事なので、距離を縮める努力をすれば良いと言う事になる。



と言う事はこれを解決する製品を開発すれば良いと言う事になる。



ふむふむ。



これは中々面白い展開になりそうな予感しかしない。



こりゃノーベル夜焚き賞受賞モノだな(笑)

2017-06-15 13:41

6月14日



色々と準備が整ったので、平日半夜焚きに。



まず大漁祈願ポイントで。

img_0_m.jpg




もう日が暮れかかってきたので旅路を急ぎます。


img_1_m.jpg




ポイントに着いて仕掛けの準備。


img_2_m.jpg


img_3_m.jpg



今回はマッドバイパーに8連、電動タイラバタックルに5連の合計13連欲張り仕掛けで(笑)



仕掛け投入してからすぐにヒット!


img_4_m.jpg


ダブル、トリプルで両方の竿に来るからもうバタバタ(笑)



一次漁師モードに(^_^;)



暫くして段々釣れなくなってきたんで、この原因を調べるべく、前々から考えてたソナーでの調査を。




先ずは全周モードでベイトの有無を確認。ちょっと潮上側に反応厚いような。


img_5_m.jpg



次にボトムソナーモードに切り替え、船の0時方向から6時方向に縦断面の調査。


img_6_m.jpg



やはり潮上側に反応が厚く、この反応の周囲かつ光の反対側にイカが陣取ってると思われ、イカのポジションは反応より潮上側。



仕掛けは潮下に流れていくわけだから、イカの群れと余計に離れる事になり、結果釣れない。



なるほど。コナンばりに推測したけど多分合ってると思う。




恐らく状況打破としては集魚灯の光を消すか搾るかするとイカの層が上ずる。



上ずれば今まで離れていたイカとスッテの距離が多少縮まりそうだし、浮いてきた分、手返しが良くなりそう。



なるほど。



次にボトムソナーモードの9時方向から3時方向へ横の断面の調査。


img_7_m.jpg



これで分かるのは集魚灯の照射角度である。




左舷側に多く反応が出ているので、左舷側集魚灯の取り付け角度が合ってるのかもしれない。



ただ、実釣結果としては左舷側はアタリはあるがバラシや身切れが多く、釣果は伸び悩み。



右舷側はスコーンと1発で乗る事も多く、多点掛けも良くあった。



これは一概にソナー反応だけでは結論を出せないのかもしれないけど、何かしらのヒントは埋もれてそうな気もする。



こうやって潮の流れ、集魚灯の角度、水深、船の全周、縦、横の状況など立体的に考えてみると漠然とやっていた夜焚きも、攻めの夜焚きになりそうである。



と言うか夜焚きも科学なのだなと痛感させられる。



その後移動を繰り返し、自分の持論を頭の中で展開しながら、ここだったら釣れるんじゃないの?って所で釣り始めたら、集魚効果が出始めたと思わしきタイミングでバタバタ釣れてお祭り状態に。



やはり夜焚きも科学か?




まだまだ釣れ盛る中、1時半で納竿。


img_8_m.jpg



釣れてる時って引き際が分かんないですよね。明日仕事だと分かっていても(笑)



結果、途中で食べた分も合わせて104杯^ ^


img_9_m.jpg




前日にオレンジ集魚灯に変えたのが良かったのか、持論が的を得てたのか、大漁祈願ポイントのお祈りが効いたのかは不明ですが、結果釣れたし満足^ ^



「夜焚きも科学」今年のテーマになりそうです(笑)

2017-06-12 13:57

6月9日



土曜の朝から釣りの予定が、急遽前乗りで夜焚きからの出航に。



が、メンバーのスケジュールと自分のスケジュールと考慮すると港集合が22:00くらいに(;´д`)



遅過ぎる出航でかなりすっ飛ばしてポイントへ。



が、潮が早すぎて更に移動し、ようやくスタートしたのは夜中0時(^_^;)


img_0_m.jpg


img_1_m.jpg



釣れるかどうか不安だったけど、早速♪


img_2_m.jpg




型が良かったので人間のエサに(笑)


img_3_m.jpg






イカメタルでも


img_4_m.jpg


img_5_m.jpg




ここで腹ごしらえのBBQとイカちゃんぽんを^ ^


img_6_m.jpg


img_7_m.jpg




夜中3時の重すぎる夜食です(笑)




翌朝、鯛ポイントでちょっと釣り


img_8_m.jpg


img_9_m.jpg




ちょっと青物釣りも。


img_10_m.jpg


img_11_m.jpg



この辺りでもうスタミナ切れ、あとは西久保船長に任せて寝る事に。



で起きたら昼の1時半。



あんまりドラマも無かったみたいで納竿。


img_12_m.jpg



イカは50~60杯。短時間にしては良かったけど、夕方から行けてればですね。



やっとイカのスイッチ入りましたかね^ ^

2017-06-09 17:16

たまにはタメになる記事を。



ソルティガ4000番クラスのパワーハンドル化のご紹介。



ソルティガ6000番クラスとはハンドルの互換性は無いんですが、実はアームの互換性はあるんですね~。



そこで、6000番クラスの使ってないノーマルハンドルがあれば、4000番クラスに流用しようという作戦です。



今回実行したのは初期ソルティガなので現行モデルがどうなのかはやってみないと分かりませんし、キャタリナとかも出来るのかな??




img_0_m.jpg




ともあれ作戦スタートです!



まず、ノブの部分の分解はすぐに分かるので割愛。



ハンドルからアームだけ分解する手順を。



アームの裏側にネジが一本あるので緩めます。


img_1_m.jpg




このネジを緩めると付け根のスカートみたいな部分とアームが緩みます。



備忘録として書いておきますが、回す方向は通常の左回しです!



もう潮が中に噛みこんでる物はここの作業でまず手が止まります(^_^;)



とにかく回らないので、あれ?逆ネジか?と思いがちですが、潮が噛んで回らないだけです。回す方向は左です(笑)



もしこの作業で回せなかったら今回の件は諦めましょう。無理して傷がついたり何か色々破壊する事になります(笑)



しかもハンドル2個やらないといけないので、次のもヤバイ可能性があります(^_^;)



ちなみに自分はお湯で茹でたり、潤滑油に付けたり、プライヤーやドライバーで色々こじったりで相当傷を入れた結果、2個解体するのに3時間かかりました(笑)



もう性格的に引き返せないんです(^_^;)







もし回せた方のみ次へ。



最後まで回すとこの様な状態になり、中にピンが刺してあるので押し出して外します。


img_2_m.jpg




無事に解体作業完了!


img_3_m.jpg




4000番クラスの方は相当潮噛みが酷く時間掛かりました…


img_4_m.jpg




6000番クラスのアームと4000番クラスのアームを比べてみると


img_5_m.jpg


img_6_m.jpg




まぁまぁ違うのが分かります。



という事で、4000番クラスのスカートみたいな部分に6000番クラスのアームを付けて、作業完了となります。



ノーマルの4000番クラス(右)とパワーハンドル化した4000番クラス(左)


img_7_m.jpg



ちと写真では分かりづらいですが、巻けば全然違います^ ^




これでジギングのリズムも取りやすくなるし、ヒットしてもやりとりが楽になります^ ^



もしお手元に使わない6000番ハンドルがあれば試してみて下さい。



でも作業中に無理と思ったらすぐに引き返して下さいね(笑)

ページ上部へ

カレンダー

2017年7月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

今月

ケータイで見る

URLをケータイに送信