【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2013/11/23 18:20

新しいベッドが到着しました!!

今日から寝るのが楽しみですね!!

ドキドキの中イザ就寝!

・・次の日の朝・・ 身体が痛い・・・

こんな体の変化で悩んでいますよね?
当店でもたくさんこのような話は聞きます。
実はコレは正常な体の反応です。

今まで寝てきた環境と全然違う環境になったことで身体がついていっていないのです。

たとえばレンタカーを借りて運転すると初めはすごく変な感じがしますよね?
しかし半日も運転すると普通に運転することができます。
身体が慣れた事でスムーズに運転することが出来るようになるのです
これと一緒でマットレスも個人差はありますが平均で2週間~1ヶ月ほどで身体が慣れてきます。

ホテルで寝た時はそんなことは無かった!!そんな方がいます。
ホテルで寝るのは、ほとんどが旅行や出張での利用かと思います。
身体がいつもより疲労が蓄積しているので睡眠が深いという要素も含まれております。

また、畳に布団を敷いていて、マットレスに替えられた場合、環境は激変しています。
今までマットレスを使われていた方が柔らかいマットレスに変えたときも環境は激変しています。

マクラを変えただけでも寝心地は大きく変わるように体全体を預けるマットレスは
身体にとってすごい変化です。特に・・・
・長年敷き布団から→マットレスに交換、
・10年以上使ってきたマットから新調マット

は恐ろしいほどの寝環境変化です


特にかなりの年数を使って変形しているようなマットを長年使われていた方には
寝姿勢が歪んでしまっているので正しい姿勢なのに身体が痛いと出ることもあります。
これはいままでの無理な姿勢に慣れてしまっているので正しい姿勢がその人にとって無理な姿勢となっているのです
気になった凹みは一度気にするとずっと気になったままとなり、それだけで気になって寝れないなど
些細なことが睡眠を阻害するようです。

このパターンの場合、大抵の方が、今までのマットを引きずり出して変形したマットで寝たり、
布団を敷いたりして今までの寝環境に戻ってしまいます。。新しいマットはお蔵入りです。

身体が痛い・・それは身体が正常に働いている証拠でもあります。

まずは新しいマットに慣れる事が大切です。10年以上マットを使ってきたのであれば
最低でも1ヵ月は身体が前のマットレスの寝姿勢から直すことが出来ないと思います。


※マットを変えたらマクラも変えたほうがいいです。気持ちよく寝るのであれば
シーツやパットも新しいモノに変えたほうがすっきりとした睡眠が得られます


ea920392faedfa9da67f3204911ff8fc_s.jpg

最終更新:2018/07/27 17:08

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

カレンダー

2013年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム