【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/01/22 15:33

家具のテーブル・机木部のメンテナンスはどのメーカーでも大体同じ

・40度程度のぬるま湯に固く絞った柔らかい布で拭く
・汚れが目立つ場合は、中性洗剤をほんの少し混ぜ軽く拭き取る
・水分を残さないように柔らかい布で乾拭きする

これ以外の方法はないのが現状です。

確かにそれ以外の方法はないですね。
ほとんどの食卓テーブルはウレタン塗装で
一般家庭では削ることもできないのでしょうがないですね。

革製品のメンテナンスに使われる有名なレザーマスタのようなモノはないかと・・

そこで乾燥だけでも防げないかと使えるのがフィーデンワックス

このワックスはレザーマスタのように薄いコーティングをすることでテーブルをキレイに使えます。

主原料はハチミツとオレンジなので食卓テーブルに使ってもリスクの少ない原料で安心して使えます。

ウレタン塗装だけでなくオイル系の塗装にも使えるので木製品ほとんどに使えます。

我が家では子供の学習デスク・センターテーブルにも使っています。

オレンジオイルも含まれているので汚れも落ちますので一石二鳥です。


【使用例】
まず下準備としてテーブルをしっかりと水拭きして水分がないようにします。
目安は3ヶ月に1回、季節の変わり目ぐらいで大丈夫です。(冬は乾燥しやすいので状況に応じて)
適量を使います
※ウレタン塗装系は写真のように直接垂らしてもいいですが
突板や無垢系の場合はなるべく、布巾に付けたあとに磨いてください

1.jpg


汚れ・乾燥がひどい場合は2~3回程度
定期的に行っている場合は1回の塗り込みで十分です。
車のワックスのように、すり込むように全体を磨き上げます。
(新品の家具の場合は使う前にワックスを塗りこんでください、
新品ではない家具に使う場合は表面をキレイにしてから使ってください)

2.jpg



ある程度終わったら別の布で仕上げ磨きをしますと、よりキレイに仕上がります。


3.jpg


今回のテーブルはウレタン塗装が厚いタイプのテーブルですが
無垢・突板テーブルの方がより実感が沸く仕上がりとなります。

慣れてこれば15分程度で終わり、木が蘇ります。
30~60分ほど自然乾燥させれば普通に使えます。

木部のお手入れはコレ一本で終わりです!

最終更新:2019/04/18 09:54

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム