【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/09/26 16:38

当店ではUS22モデルとWS11モデルというものを販売しております。

このソファはカリモクで販売されておりますが、カリモク60のkチェアとロビーチェアに似ています。

なぜ似ているのかと言うと同じ「カリモク」が販売しているからです。

同じ会社で模して作っている意味が分からないかと思いますが、当店も正直なところ分かりません。。


カリモク60



製造工場は全く同じですが、製品としては全く一緒ではありません。
張り生地やキルティングやエンブレムが異なります。


まず一番大きな違いは張り生地です。
カリモク60はレトロ感のある照りがある合成皮革です。US22とWS11は照りが無い合成皮革です。
タッチとしてはカリモク60は硬めのタッチでUS22とWS11は柔らかめです。


次にキルティングはパターンが少し異なります。少しだけ異なると言った感じです。

最後にエンブレムはソファの後方に付きますが「カリモク」というエンブレムか「カリモク60」というエンブレムかになります。


エンブレム

以上2点が比べたときの大きな差になります。
これも「この二つのソファの間違い探しをしてください」と言われなければ見つけれない程度です。


ただし、
カリモク60はブラック以外に何色か色違いがありますが、カリモクはこのブラックの色しかありません。
それはカリモク60のスタンダードブラックをカリモクが模しているからです。


どうしてもカリモク60ブランドが欲しい!と言う方やレトロ感の強いイメージを希望の方はカリモク60を、
カリモクの品質とデザイン・スタイルが好きなのであれば正直どちらでも大差はないです。


非常に分かりにくいですが、どちらもカリモクだということは変わりありません。
ただ、US22とWS11はカリモク60を模しているがカリモク60ではないので
「カリモク60風」という表現になっています。

最終更新:2017/07/18 13:00

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

カレンダー

2016年9月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム