【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

日別記事一覧

2021/09/17 14:57

この頃練り切りの和菓子を作られる方が増えています
いろいろな色付けができますし、様々なイメージで形作ることができます
色や形で季節を表すことのできる和菓子の代表と言えるかもしれません

お客様から「練り切りを作るのには白あんと上白あんのどちらを使うのがいいのでしょう」というお問い合わせをいただきました

「どちらでも大丈夫ですよ」というところですが、白あんと上白あんの一番の違いは原料として手亡豆を使っているかどうかというところです
白あんはミャンマー産のバタービーンという豆で作られています
上白あんはにバタービーンと手亡豆の両方が使われています
手亡豆は美味しいのですが、少し粘りがあり、また真っ白ではなく少しベージュのような色が付いています
ですから比べてみると上白あんは少しだけベージュがかった色目に仕上がっています

練り切りは色付けすることが多いので少しでも白い方がいいという方は白あんを使われるのがいいかもしれません
発色がより鮮やかになると思います
ただ、上白あんでもほぼ同様に作っていただくことができます
手亡豆を使ってはいますが色付けを邪魔するほどではございません

機会がございましたら両方をお試しいただき、お好みのあんこを選んでいただくのがよいと思います

最終更新:2021/09/17 14:57

ページ上部へ

カレンダー

2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今月