【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2018/07/21 23:50

最終更新:2018/07/21 23:51

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

2018/07/21 23:40

2018/07/21 21:20



人間の血肉を喰い荒らす、アノ「溶解人間」とは別の溶解人間登場!
街中を恐怖に陥れる殺人モンスターの正体は何だ?
デヴィッド・ウォーベック主演のSFホラー作品。

恐怖の溶解人間 Panic
仕様: カラー/モノラル/ 91分/ 1976年・イタリア・スペイン
監督: アンソニー・リッチモンド
出演:デヴィッド・ウォーベック/ジャネット・アグレン/フランコ・レッセル/ロベルト・リッチ

解説】
次々と場面が変わるテンポの良いストーリー展開で飽きさせない演出はアンソニー・リッチモンド監督によるものだ。彼はトニーノ・リッチと名乗り、クラウス・キンスキー主演の「栄光の戦場」(1969)で一躍有名になった監督。その後も「人食いシャーク・バミューダ魔の三角地帯の謎」(1978)、「死海からの脱出」(1987)等を撮り、その独自のセンスで観客を魅了した。また、カーク大尉を演じた主演のデヴィッド・ウォーベック(1997年没)は「ドラキュラ血のしたたり」(1971)や、ルチオ・フルチ監督の「恐怖!黒猫」(1980)等にも出演してホラー俳優として知られているが、「007/死ぬのは奴らだ」(1973)では、三代目ジェームズ・ボンドとしてロジャー・ムーアより先に候補者リストに挙げられていた。そんな彼のピーク時の作品だと言えるだろう。

最終更新:2018/07/21 21:21

2018/07/21 19:30

2018/07/21 13:20

2018/07/21 01:20

2018/07/21 01:20



東京ディズニーシーの地底戦車の元ネタだ。
ジュール・ヴェルヌの原作を大胆に脚色したSF映画。地球の奥底に未知の世界は存在するのか?

地底戦車サイクロトラム
Unknown World

仕様: モノクロ/ モノラル/ 73分/ 1951年・アメリカ
監督:テリー・O・モース
出演:マリリン・ナッシュ/ブルース・ケロッグ/オットー・ウォルデス/ジム・バンノン/ヴィクター・キリアン/トム・ハンドリー

解説】
本作は基本的には1864年に発表されたSFの父ジュール・ヴェルヌの冒険小説「地底探検」の映像化作品である。当時ヴェルヌ作品の版権はディズニー社と20世紀FOX社が持っていたので、原作を大胆にアレンジし、ヴェルヌの名も使えなかった経緯がある。しかしながら、機械で地底に潜るというアイデアはその後の多くのSF映画に影響を与え、さらに当時の映画「海底二万マイル」で潜水艦ノーチラスを造ったディズニー社は、現在、東京ディズニーシーのミステリアス・アイランドのアトラクション“センター・オブ・ジ・アース”に実物大の地底探検車を展示している。監督のテリー・モースは、本作後「海外版 怪獣王ゴジラ」を監督、「火星着陸第1号」の制作を行ったSFファンでもある。

最終更新:2018/07/21 01:21

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム