【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2018/06/13 23:40




大人気シリーズ最終章。
ベンジーら3人は、ついに自分達の店を持つ事に。
彼女のパパを口説き落とせ。開店までは大騒動!
おバカ三人組ともこれでお別れ。青春の終わりを告げる大人気青春コメディシリーズのラストを見逃すな。


グローイング・アップ8
サマータイム・ブルース SUMMER TIME BLUES

仕様:カラー/モノラル/日本語字幕/84分/1988年・西ドイツ、イスラエル
監督:ラインハルト・シュヴァベニッキー
出演:イフタク・カツール/ツァッチ・ノイ/ジョナサン・サガール/エルフィ・エスチク/シビル・ローチ

解説】
■ベンジーの恋と青春のドタバタ劇の高校編から始まったシリーズ。4作目の兵役以降は定職に就かず遊んでばかりの3人だったが、今回は彼ら自身の事業を始めようと決心する。
最後にふさわしく筋の通ったシナリオだが、おバカな計画、エッチな場面ももちろんアリだ。
青春時代の終わりを告げるラストシーンまで目が離せない。
■ベンジー役のイフタク・カツールは1983年に「ナイト・ソルジャー」に出演する等してイスラエルでカリスマ的人気の俳優となる。
近年では80年代のチャック・ノリス等を排出したキャノン・グループのドキュメンタリー『Electric Boogaloo: The Wild, Untold Story of Cannon Films』に参加している。
■ボビー役のジョナサン・サガールはシリーズ終了後、5年後にその演技力を評価され、スティーヴン・スピルバーグの「シンドラーのリスト」でボルデク役を獲得している。
■ヒューイ役のツァッチ・ノイは本シリーズの他にも「燃えよNINJA」など多くの作品に出演している。
■監督は「ノンストップ・トラブル 替玉大混乱」のラインハルト・シュヴァベニッキー。日本であまり知られていないが、ドイツでは数々のドラマを撮った有名監督だ。今回は脚本も手がけている
■ヒロイン役のエルフィ・エスチクもドイツでは数々の作品に出演している女優であり、シュヴァベニッキー監督の妻でもある。
今回のヒロイン起用は監督の決定か否か不明だが、彼女の実年齢は37歳だ。(ちなみにベンジー役のイフタク・カツールは30歳)

■発売:ランコーポレーション

最終更新:2018/06/13 23:41

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム