【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2017-08-13 09:50




縄跳び唄にもなった伝説の殺人鬼役に「奥様は魔女」のエリザベス・モンゴメリー。
リジーは斧を取り、継母に40回振り下ろす。
我に返って父さんに、41回振り下ろす。

1892年8月4日に起きた実在の事件を、大胆に描いたサスペンス作品。

リジー・ボーデン 奥様は殺人鬼 
THE LEGEND OF LIZZIE BORDEN


仕様:カラー/モノラル/日本語字幕/96分/1975年・アメリカ
監督:ポール・ウェンドコス
出演:エリザベス・モンゴメリー/フィオヌラ・フラナガン/フリッツ・ウィーヴァー/キャサリン・ヘルモンド/エド・フランダース/ヘイデン・ローク/グロリア・スチュアート

解説】
■主演は「奥様は魔女」のサマンサ役で一世を風靡したエリザベス・モンゴメリー。
■監督は多くのTVドラマを監督したポール・ウェンドコス。日本でも人気の「インベーダー」(1967~1968)や
 「新・荒野の七人/馬上の決闘」「降霊術師ケミスラー エクソシスト」等、多くの作品を生み出している。
■本作は多くの名優が脇を固める。
 TVシリーズ『スタートレック:エンタープライズ』『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』のフィオヌラ・フラナガン。
 映画『未知への飛行』やTV『ミステリー・ゾーン 』のフリッツ・ウィーヴァー。
 『ヒッチコックの ファミリー・プロット』や『続・明日に向って撃て!』のキャサリン・ヘルモンド。
 『マッカーサー』(1977)でトールマンを演じたエド・フランダース。
 『かわいい魔女ジニー』の上官役で有名なヘイデン・ローク等、他にもTVなどで活躍した俳優が次々登場する。
■ヒッチコックやロブ・ゾンビ、アガサ・クリスティに至まで多くの作家がリジー・ボーデンを題材にしているが、
 本作では事件の真相について、全く新たな視点から犯行を再現している。そのラストは非常に衝撃的で放映時に話題を呼んだ。

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

トラックバック 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

今月

ケータイで見る

URLをケータイに送信

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム