【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2016/04/09 22:15

こんばんは~小林です星


4日の月曜日に、今話題の諏訪大社御柱祭に行ってきました☆



御柱祭は平安時代前から続く日本最古のお祭りのひとつで、寅年と申年の6年ごと(数えで7年)に諏訪大社の上社(本
宮、前宮)と下社(秋宮、春宮)の四つの社殿の四隅に、モミの巨木である御柱計16本を建て替える行事です。



御柱に見立てられたモミの木を山から切り出し、氏子さんたちが縄で曳いて諏訪大社の各社殿に運ぶ道中、
大きな丘から御柱を引き落とす“木落とし”や、冷たい宮川を渡たる“川越し”などの危険を伴う難所を乗り越え、6年前の御柱と建て替えます。


この雄大なスケールと祭事の特殊性から「日本三大奇祭」に数えられ、全国から200万人近い人が見物に集まります。


しかしおもしろいのは、肝心の御柱を何のために建てるのか、それにはいったいどんな意味があるのか...それがいまいちよく分
かっていないというところ!

それでも1200年以上続く伝統文化のために命がけで御柱を曳き、住民総出でお祭りに奉仕するのはとても粋なことだと思いますし、理屈を超えた大きな意義を感じます。



そんな素敵な御柱祭をふんわり写真で振り返りたいと思いますスマイルカメラ



この日は上社の山出しの最終日で、8本のうちラスト3本の木落とし・川越しがありました。



一晩お世話になった方のお家から丘に向かう途中、まるで龍のような筋雲が見えました。(今日は全てが神々しく見える不思議。。笑)
1459850590485.jpg



木落とし坂のある丘に着くと、いきなり良いところ!

1459850505309.jpg

“めどでこ”と呼ばれる2本の角のような柱に若い氏子さんが乗り「ヨイテー!コショー!」の掛け声で、命綱を左右に引いてゆっくり揺らす姿は、迫力満点です。


木落とし前には“木やり”(重い木材などを多人数で声を掛けながら運ぶ為の労働歌)やラッパ演奏なのでムードを盛り上げて、氏子を乗せたまま一気に下ります!

一番大事なところを動画でしか録っていませんでした..(;_;)






そして観戦からまさかの参戦へ

2本目の木落としの縄曳きに、急きょ参加させて頂くことになりました!

1459850351479.jpg

我ながら全然似合っていませんね。。 帯の位置が高すぎます・・笑



1459850420622.jpg



縄を曳きながら坂を下る最初の1歩目でほぼ全員転げていました。(無論ボクもw)


坂の真ん中くらいで30分くらい待機中・・・
1459850376795.jpg



カウントダウンが始まり、花火とともに御柱を引き落とします!!


当然またも画像は撮れませんでした。。(;▽;)





無事に木落としを終えた後は御柱を曳きながら町を進み、山出し最後の見せ場となる“川越し”へと向かいます。



ここでも各地区ごとに“木やり”をはじめ様々なセレモニーを行って士気を高め、土手の斜面から冷えっ冷えの宮川に突っ込みます(((+0+)))

DSC_3478.jpg


宮川を渡ることで、御柱や氏子たちの身を清めるそうです。


DSC_3484.jpg




DSC_3486.jpg


川越しを終えるとそのままゴール地点となる御柱屋敷に曳きつけられ、万歳などで喜びを分かち合いつつ、また1か月後、諏訪大社の各社殿に向かう“里曳き”に思いをはせます。


里曳きは、ゴールデンウィークの3、4、5日の3日間に行われ、スリリングな山出しとは打って変わり、のんびりとお酒を飲みながら御柱を曳行する氏子さんたちや、多彩な出し物が入り交じり、にぎやかで華やかな祭り絵巻が繰り広げられるそうです☆


6年に1度の機会ですので、興味のある方はぜひ長野へ!




さすがに僕はゴールデンウィークに休むわけにはいかないので、帰る前に諏訪大社にお参りに立ち寄りました。


1459838847289.jpg




1459838480290.jpg




前回の本宮一本の御柱

1459838883359.jpg




1459838860185.jpg



いたるところに生い茂るコケに歴史を感じます。とても綺麗ですきらきら

1459838832014.jpg



圧倒的巨木!! ここに限らず長野県の木はみんな大きい!

DSC_3522.jpg


最後に美味しいうなぎ様をいただいて、あっという間だった濃密な1日を振り返りながら、特急あずさ32号で帰路につきました新幹線




今回の長野の旅をすべて手引いてくださったK様には、いつもお大変世話になっているのに、さらにとてつもなくお世話になってしまいました!
本当にありがとうございましたm(u u*)m

とても貴重な神事を体験させて頂いて大興奮、大満足、大感謝ずら!!☆











そして渋谷に戻ってくると大都会の御柱が。。。笑

DSC_3286.jpg
東急プラザ跡地の再開発工事

大きなパイルドライバーとオールテレーンクレーンが、なかなかの「M字」を形成しています。


ん~・・・いつも目にしている光景ですが、人と自然が織り成す御柱祭を体験した後だけに、なんだかある種の感慨を覚えました。(-▽-)








-*- SHOP INFO -*-

ASTERISM代官山 
tel:03-5489-6701
open:12:00~20:00

定休日:月曜日(祝日の場合は営業し、次の平日がお休みとなります)

◇アクセス◇
・東急東横線 代官山駅から徒歩7分
・JR恵比寿駅西口から徒歩10分
・JR渋谷駅西口から徒歩12分

〒150-0034
東京都渋谷区代官山町3-8イオス代官山1F

Facebook ID :ASTERISM代官山

Twitter ID :ASTERSIM代官山

instagram ID :asterismdaikanyama





-fin-

最終更新:2016/04/09 22:15

コメント 0件

ページ上部へ

カレンダー

2016年4月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

今月