【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

記事詳細

2019/04/30 09:00




◆「平成から令和へ」新元号純米大吟醸のお酒
◆まだ間に合う!酒蔵の母の日ギフト特集
◆30日は楽天カードデー!エントリー&利用で【ポイント5倍】
◆本日まで!エントリー&利用で【ポイント2倍】



毎度ありがとうございます(^0^)ノ

酒蔵あさびらき十一代目 源三屋店長のタナカです。



本日は・・・



・基本ポイント1倍
・平成最後の楽天カードデー!エントリー&利用で【ポイント5倍】(+4倍)
・本日まで!エントリー&利用で【ポイント2倍】(+1倍)
・SPUいつでも楽天市場でのお買い物が【最大ポイント15倍】(+最大14倍)

















平成も残すところ今日で最後(-0-;)


「平成」への感謝の想いと、

来る新しい時代「令和」未来への希望を込めて、

(^0^)ノ『純米大吟醸祝新元号』販売!


新元号「令和」

初めて元号大化から約1400年、

248番目の元号。


万葉集にある「初春の令月にして、

気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、

蘭は珮後の香を薫す。」から引用したこの元号は、

春の訪れを告げ、

見事に咲き誇る梅の花のように

一人ひとりが明日への希望とともに、

それぞれの花を大きく咲かせることができる、

そうした日本でありたいとの願いが込められていると

言われております。


そしてこの新元号の記念酒として商品化されたお酒は、

米、麹、酵母、水、そして人。

すべてを徹底的に岩手にこだわりぬいた

オール岩手の「特別製の純米大吟醸」。


さわやかな果実のような香り

  ほのかに甘みをおびたやさしい口当たり

清涼な透明感のスッキリとした味わい。


ふくよかなお米の優しい包容力のある旨みが、

しっかりと息衝きます。


過ぎ去りし「平成」へのノスタルジックな気持ちを

レトロ感のあるラベルを貼って。


新しい元号が始まる未来への期待感や

お祝いの気持ちを『祝』という文字と赤の首掛に表しました。


岩手の魅力を凝縮したお酒を、

時代の幕開けと共にお届けします。



【数量限定】祝★新元号純米大吟醸720ml:1,728円(税込)



製造工程がすべて手作業なので普段は継続販売が出来ず、

酒蔵直営店の源三屋であっても、

たまに本数限定で販売するだけだった

「通常は市販されない」

「酒蔵のタンクから直接ビン詰めする」

「非加熱・無殺菌」

の『蔵出しの生原酒』が、

通年販売できるようになりましたー(^0^)ノ


ラベルも蔵埠頭COLORシリーズに

リニューアル。


製造工程がすべて手作業なのは変わらないので、

注文してから、出荷までには2週間ほどお時間いただきますが、


そのかわり!


酒蔵の桶の中の味わいそのままに、

もはや「反則技」と呼ぶにふさわしいケタ違いのうまさで、

絶大なる人気を誇っていた生原酒が

いつでも詰めたてでお届けして、お楽しみいただけます。


それでは、

酒をさらっとご説明~。

----------------------------------
☆米の旨みなめらか
「蔵埠頭COLOR純米生原酒」
----------------------------------

香り控えめで、なめらかな純米生原酒。

みずみずしさとやわらかな旨みを楽しむならコチラ。


香りが強くなくお食事の邪魔をせずに、

料理の美味しさを引き立てる珠玉の食中酒。


味の中心に良質な米の旨みが息づいていて、

口あたりはなんとも「まろやか」。


冷酒でもあまり冷やしすぎず、5~10℃ぐらいの温度が、

一番お酒の個性が発揮される飲み頃温度です。


----------------------------------
☆調和した香味と辛口のキレ
「蔵埠頭COLOR大吟醸生原酒」
----------------------------------

生原酒ならではの抜群の風味を楽しむならこちら、

やや辛口の大吟醸生原酒です。


香味の調和した爽やかな味わいは、季節・酒肴を選ばず、

日本酒の美味しさを実感できる完成度の高いお酒ですが、

やはり今の季節に冷酒でやるのが至福の一本。


香りが良いので暑さで疲れた身体にも「すっ」と入り、

口に含めば高アルコールの原酒ならではの

シッカリとした飲み応え、そしてスッキリ切れる後味。


しつこさが残らない酒質で、脂ののった赤身のお刺身などでも、

料理の味の濃さに負けずに美味しく召し上がれます。


----------------------------------
☆たおやかな香りとなめらかな旨味
「蔵埠頭COLOR純米吟醸生原酒」
----------------------------------

とにかく評判が良いのが、

この純米吟醸生原酒。


お米の本来の味を十分に活かしたフレッシュで爽やかな香味、

なめらかな旨みもシッカリと残しつつ、

キメ細やかな酸味も併せ持ち、

香りと口当たりはフルーティーな印象も。


3種類あってどれを選ぶか迷われた場合は、

こちらのお試しを強くオススメします。


----------------------------------


お酒好きが思わず

(>_<)くぅ~

と唸る・・・

五臓六腑に染みわたる格別のうまさを、

どうぞご自宅でも存分にご賞味ください!


酒蔵で働いて、

普段からさんざん自分のところの酒を飲んでいるタナカが


(-_-;)「これは絶対に美味いだす!!!」


そう胸を張って言い切れるお酒です。



蔵埠頭COLOR生原酒720ml:純米生原酒1,728円(税込) 吟醸生原酒1,944円(税込) 大吟醸生原酒2,160円(税込)









あさびらき十一代目源三屋のインスタグラムフォロワー数が200人を突破記念感謝キャンペーン開催中!

応募方法は期間中にあさ開のお酒を撮って

#あさびらき源三屋インスタフォロワー200人突破キャンペーンのタグをつけて投稿するだけd(。ゝд・)

開催期間:4/24(水)~5/6(月)まで


抽選で今の時期に相応しい「特別純米冷奨 春限定720ml」をプレゼントー♪

皆さまの素敵な写真をお待ちしておりますヾ(*´∀`*)ノ゛








■あとがき


平成も本日で最後。

楽天市場にあさびらき十一代目源三屋が出店したのも平成16年(2004年)。

まずは皆様にこの平成の時代を源三屋とお付き合い頂き、

本当にありがとうございました<(__)>


思い返せば。

平成は私にとっても、源三屋にとっても

多くの出来事がありました。


私的な出来事で言いますと、

楽天市場にあさびらき十一代目源三屋というお店ができ、

ネットを通して、あさ開を愛飲していただいている

全国のお客さんに出会えたこと。


たくさん経験させてもらって、

自分の中での視野や考えがちょっとだけ広がったこと。


そして、あさ開に入社して、

日本酒の美味しさを知り、

至福の時間を過ごすことができるのも

日本酒の魅力であることに気づけたこと。


源三屋の出来事で言いますと、

たくさんたくさんありますが、

やはり一番大きな出来事は

生涯忘れえぬ年となった2011年。

あの震災の日。


パソコンの電源も遮断され、

家族にも連絡も取れず、

灯りがすべて消え、

大勢の人が不安を抱えながら混乱している街の中を、

懸命に自宅まで帰りました。


やっと電気が復旧し、

慌ててテレビをつけた私の目に最初に飛び込んできたのは、

とてもこの世のものとは思えないような光景でした。


これが自分たちの生まれ育ったふるさとだとは思えず、

しばらく、信じることが出来ませんでした。


そして、日本酒は不要不急のもの。

あの震災直後は日本酒を飲もうという人が減り、

全国的に自粛の雰囲気になりました。


そしてふと。


会社の、この源三屋の先行きが脳裏をよぎった瞬間、

「これは・・・本当に潰れるんじゃないのか?」

そんな確信にも似た恐怖の予感に、

思わず背筋が凍りつきました。


それでも、東北のものを買って東北を応援しよう。

と、温かい気持ちと共に、たくさんの人が行動していただき、

今こうしてあさ開の日本酒を造り続けることができること、

たくさんの人にあさ開の日本酒をお届け出来ていること、

感謝の気持ちでいっぱいです。


震災で失われてしまったものもたくさんありますが、

逆に得たものだってたくさんあります。


たくさんの皆さんとの繋がり。

お互いを思いやる気持ち。

困難に立ち向かう心。

自分たちが働くことの本当の意味。


多分、令和の時代も平成の時代と同じように

いろいろあると思います。

楽しいことばかりでもないかもしれません。

悲しいこともあるかもしれません。


それでも、この令和という意味に込められたように

一人一人が明日への希望、未来への希望をもって

それぞれが輝く大きな花を咲かせられることができるよう

一歩ずつ一歩ずつ確実に前を向いて進んでいきましょう。


本当に本当にありがとうございました!


来る新しい時代「令和」がより平和により良い時代になりますように、

そして、皆様が令和の時代を心穏やかに幸せに過ごされ、

希望と慈愛に満ちた素晴らしき新時代となりますこと。


心よりご祈念を申し上げつつ、

源三屋からの平成最後のご挨拶とさせていただきます。


本当にありがとうございました<(__)>

令和時代もどうぞ、あさびらき十一代目源三屋を

よろしくお願いいたします。




(^0^)ノへば、また次回~。


メルマガを購読

最終更新:2019/05/10 16:37

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2019年4月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

今月