【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

記事詳細

2009/10/20 15:15

スタッフ 利府(りふ)です。

真後ろの店長の席も空。。昼下がりウトウトしてたら…わからん

お問い合わせの電話が!電話

なんとか力を振り絞って電話に出ました。スマイル

「お電話ありがとうございます!あさ開の利府でございます!!」

「あ オレオレ!」クール
(誰?!馴れ馴れしい人です。)

「よそゆきの声で電話に出てもらったのに悪いんだけど~」

警察の二文字が頭をよぎった後、オレオレの犯人は、佐々木店長でした。ぺろり

虹が出てるよ!と教えてくれたのです!

ハルちゃん(自称20歳)と急いで虹を追いかけました~
虹

宮澤賢治の童話に「虹の絵具皿」というお話があります。

お話の中で、金剛石指輪を探しに行った王子と大臣の子供は

不思議な空間で、色とりどりの宝石で出来た自然の美しさに出会います。。


宮澤賢治の時代から、

七色の虹は、見慣れた風景に突如現れ、宝石と同じくらい綺麗で特別なもの

だったんですよね♪


つかの間の虹はすぐに消えてしまいました。

また見たいな。。ぽっ


最終更新:2009/10/20 15:15

コメント 2件

2009/10/20 22:03:21

こりゃ~!エミ!

たまさんさん

電話に出るのに力を振り絞らんといかんくらいリラックスするんじゃない!!
って、大阪から声張り上げても効き目はないね(>_<)
そんなこんなを考えてたら突然 乙女チックなエミちゃんが出現!
へー、宮沢賢治にそんな童話があったのですか。
虹は、子供の頃 田舎ではよく見たけれど最近は忘れてますね。

それにしても、終わりの5行あたりは特にナイスですよっ エミちゃん!
それと、いつもアホばっかり言うとる(大阪弁です)店長のナイーブな面も
発見しました。

2009/10/21 18:58:35

たまさんさんさん

源三屋店長ササキさん

ほほほほ

私だってたまには、文学少女な気分なのですよ(`ー´)

スタッフ利府エミです。

でも白状すると…宮澤賢治の童話はハルちゃんが教えてくれたのです。

虹を教えてくれた店長も、少年心を持ってるんだなぁと関心しました。
(↑何様?)

たまさんの少年心には負けますけどね☆

ページ上部へ

カレンダー

2009年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2021年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2020年
2019年