【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus

日別記事一覧

2017/12/30 10:00

皆さまこんにちは くぷです。 

今年もたいへんお世話になりました。
おそらく今年最後の投稿になるはずですので
「やっぱり冷えとりと出会えてよかった!」というお話でしめくくります。

子どもの頃から視力がよくて目で悩むということは一切なかったんです。
それが40代に突入してから、近くの物がみえづらかったり(老眼!!)
強膜炎を患ったり(幸いすぐに治るタイプのものでした)
目の奥に強い痛みが起こったり・・・まぁ、次から次へと出て参りました。

まだ数日前の出来事なのですが、生まれて初めて眼底検査を受けたところ
視神経の働きが悪く緑内障の可能性があると指摘されました。
緑内障は視野がだんだん欠けていき、欠けた視野が戻ることはないといわれ
進行をおさえる薬を使うしかないと医師から話がありました。

自宅に帰ってから夫に報告すると、
いつもは私におこるあらゆるめんげんに無関心な夫もさすがに心配な様子で
「それいちばん怖いやつやん。治らんやつやろ」と動揺していました。

私自身は心配性で、あれこれインターネットで検索したり
病気のことを調べる性格なのですが、
翌日の視野検査のことを考えても、なぜか今回はあまり心配にはならなかったんです。

私には冷えとりもある!

自分の考え方の中心に、太い幹として冷えとりの考えがあったからでしょうね。
もし視野欠損が始まっていても今の状態を保つために
冷えとりを今よりしっかりやればいいと思えました。


そして、ムラキテルミさんの肝臓のスープのレシピを以前読んだこともあり
前のご主人が視野欠損されていたのを、肝臓のスープで取り戻した
という記事を覚えていたから心強かったのだと思います。

ムラキテルミさんは全然知らない遠い世界の人ではなく
私をナチュラルな思考や、スピリチュアルな世界に導いてくれるきっかけを作ってくださった方で
テルミさんが言ってることに嘘はない!という絶大な信頼もあったからです。


今回、お蔭様で視野検査に異常はありませんでした。
それでも生まれ持った体質で緑内障になりやすいということが判明しましたので
これから先、ますます冷えとりと出会えたことに感謝して
自分の身体もいたわっていこうと思えました。

これも何かのタイミングだなぁと思いましたので肝臓のスープも作って飲んでいます。
今の世の中に肝臓に毒がない方っていないそうですよ。

どのようなこともすべて自分にとって必要だから起こっています。
その時に何かしら感じたこと、閃きを素直に受け入れることはとても大切ですね。
冷えとりと出会えたことも私にとっては運命!!

こちらは進藤先生のお言葉

1.jpg

1.jpg

本日、この文章を読んでくださっている皆さまとの出逢いにも心から感謝申し上げます。
いつも本当に本当にありがとうございます。感謝と愛をこめて。
どうぞ良い年をお迎えくださいね。

記事担当:くぷ

最終更新:2019/06/19 16:52

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

今月

フリーページ

冷えとりファッション特集
春秋の冷えとりファッション特集 夏の冷えとりファッション特集 冬の冷えとりファッション特集 靴と靴下の冷えとりファッション特集