【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

日別記事一覧

2021/09/02 21:04


20度前半ってこんな寒かったでしたっけ?

いや~今日は寒くて長袖着ております。

チョイとした羽織モノやスウェット等着てもおかしくない。

そんなスウェット類、今週土曜日セントマイケルよりドド~ンとリリースされます。

まだ若干売れ筋サイズのXL等、ご予約の方お受けできますのでお急ぎ下さい!!



では今日は、メゾンマルジェラの人気アイテム”チャリティーティーシャツ”をご紹介。

★☆★2021-22年F/W"Maison Margiela(メゾン マルジェラ)"COLLECTION!!★☆★

Maison Margiela(メゾン マルジェラ)2021-22年F/Wコレクションのテーマは‘uniformal’。
マルジェラの考察する新しい制服のアイデアから来ています。
このストーリーもマルジェラが今まで大切にして来たワークウェアが考えの基盤になります。
一般的に言えば、制服は、審美的、イデオロギー的、
そして記号論的に人々のグループを結びつける服の括りであり、制服の視覚的均一性の力は、
グループ内だけでなくグループ外の世界にも共有された価値観の括りを伝えます。
その概念の制服には、スポーツ、学校、企業、軍事、
産業、労働、スカウト、航空会社、若者など、さまざまな種類があります。
それを考察すると自ずと服飾の歴史と
”Maison Margiela”の歴史を回顧するストーリーに行き当たります。

Maison Margiela(メゾン マルジェラ)
【AIDS Charity T-shirt】
エイズチャリティーティーシャツ☆WHITE☆

imgrc0076130395.jpg
AIDSチャリティーを支援するクルーネックTシャツ。
imgrc0076130396.jpg
”Maison Margiela”では、
フランスのHIVとウイルス性肝炎の撲滅に取り組むアソシエーション、
AIDES支援を目的とするシリーズ。
imgrc0076130397.jpg

imgrc0076130402.jpg
”There is more action to be done to fight AIDS than to wear
this T-shirt but it's a good start”
(エイズと闘うためにすべき活動はもっとあるが、
このTシャツを着ることは良い始まりだ)のプリントをあしらっています。
imgrc0076130399.jpg


今までは”Vネック”でしたが、今シーズンはクルーネックでリリース。

メゾンマルジェラらしいオーバーサイジングが◎。

このエイズチャリティーは”1994-1995年秋冬コレクション”よりスタートしており
メゾンマルジェラではお馴染みのアイコンティーシャツで販売収益の一部は、
HIV/AIDSと闘うフランスの慈善団体AIDESに寄付されます。

通常のメッセージTシャツは、
遠くからでも読めるようにスローガンやメッセージをプリントしているけど、
このTシャツはメッセージの一部がネックラインの内側に隠れるようにプリントし、
何と書かれているか一見分からないようにわざとデザインをしています。

HIVとエイズに関するこの文章は、誰かにその内容を尋ねられた時、
着た人がその説明をする時に初めて意味を持つようデザインしているとの事。


どうです?

1枚はお持ちになっていても宜しいかと~!!

最終更新:2021/09/02 21:04

ページ上部へ

カレンダー

2021年9月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

今月