【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

日別記事一覧

2021/02/13 21:32


お疲れ様です!!

ソロソロ新着分商品のご紹介を始めないと。

と言う訳で本日は今シーズンより当店にて取扱いスタートした
メゾン・マルジェラより到着していて、
今現在業界では売れ筋として取り扱われている
”SLG(スモール・レザー・グッズ)”をご紹介。

★☆★2021年S/S"Maison Margiela(メゾン マルジェラ)"COLLECTION!!★☆★

アルゼンチンのタンゴからインスパイアされた2021年S/Sコレクション。
今季、クリエイティブ・ディレクターの”ジョン・ガリアーノ”が
インスピレーションを得たのはアルゼンチンのタンゴ。
2人でステップを踏む“パドドゥ(pas de deux)”に見られるような、
身体も心もお互いに預け合う信頼関係、そしてダンスが生み出すカタルシスに着目した。
人と人とが繋がり、舞い踊り躍動することで精神を解放し、
さらに前進していくエネルギーがデザインに落とし込まれている。

Maison Margiela(メゾン マルジェラ)
【Zip wallet】ジップ ウォレット★BLACK★

imgrc0073099297.jpg
エンボス加工を施したグレインレザー製の二つ折り財布。
imgrc0073099298.jpg

imgrc0073099295.jpg

imgrc0073099296.jpg
カードスロット8つ、紙幣入れ1つ、ファスナー付きコインポケット1つを備え、
裏面にホワイトのフォーステッチ(4本ステッチ)、
内側には"Maison Margiela"のロゴ入り。
imgrc0073099299.jpg

imgrc0073099291.jpg


ズバリ、今一番人気でトレンドなのはこのサイズです!!

ジッパー付きのコインケース、カードホルダーも充実。

マルジェラらしいマッドでシンプル、飽きのこなそうな二つ折りウォレットです。


そして分かちゃいるけどやっぱり長財布の方が使いやすいんだよねぇ~!!って方ご安心を。

安定の長財布もキッチリとリリースされておりますので~!!

Maison Margiela(メゾン マルジェラ)
【Zip-around wallet】ジップアラウンド ウォレット★BLACK★

imgrc0073099258.jpg
エンボス加工したグレインレザー製のジップアラウンドウォレット。
imgrc0073099257.jpg
カードスロット12個、ファスナー付きコインポケット1つ、紙幣入れ3つを備えています。
imgrc0073099259.jpg
外側にメゾンを象徴するホワイトのフォーステッチ(4本ステッチ)、
内側には"Maison Margiela"のロゴがあしらわれています。
imgrc0073099253.jpg


二つ折りのウォレットよりカード・収納スペースが多いんで、
領収書等モロモロ集めている当方としてはトレンド等わかっちゃいるけど
個人的に選ぶのはやっぱりこちらの長財布バージョンを選んじゃいますねぇ~。
ガッとケツポケにぶっこんで。


本日最後は今や必需品?!

スマフォケースもやっぱりトレンドなんでございますよ~!!

Maison Margiela(メゾン マルジェラ)
【iPhone pouch holder】iPhone ポーチ ホルダー★BLACK★

imgrc0073099232.jpg

imgrc0073099233.jpg
エンボス加工を施したグレインレザー製のポーチケース。
imgrc0073099234.jpg

imgrc0073099235.jpg

imgrc0073099236.jpg
入れ口はマグネットタイプで、
バックにメゾンを象徴するフォーステッチ(4本ステッチ)とポケット1つ、
フロントには”Maison Margiela”のロゴがあしらわれ、
サイズ調節可能なスピンドルストラップ付き。
imgrc0073099231.jpg


名称は”iPhone pouch holder”と名付けられておりますが、
喫煙セットやらお好きにお使い頂いてと。


どのモデルも今やメゾンのアイコン(象徴)となった4ステッチが良い感じに効いております。

ちなみこの4ステッチ、元々はシンプルに仮留めしただけのブランドタグ付け用で、
あとから取り外すことを前提に付けられたものなんです。

ブランド設立者の”マルタン マルジェラ”が
「この服は"ブランド"という価値を取り除いても果たして本当に価値のある服なのか」ということを
何度も考え抜いた結果のアプローチから生まれたもので、
氾濫するロゴに対する提言として匿名性を主張するマルタン特有のものだったんです。


すべての創造の中心はプロダクトにあり、
デザイナーの名前やブランドが主役ではないことのメッセージだと。

昔からのマルジェラーはスパッと切っちゃうみたいですな。

そしてうっかり「マルタン」と言っちゃう。

今は「メゾン・マルジェラ」って言わないと
白衣を着た代理店さんに言い直されて怒られちゃうんですけどね。

と、ブランドもガリアーノが監修してから約6~7年。
良いのか悪いのか今じゃこの”4ステッチ”が
メゾンのアイコンとなってしまってコレがないとダメなんですけどね。



そして”SLG”なんていつの間にやら言われるようになったレザーアクセサリーですが、
当方はこっぱずかしくて”SLG”なんて単語使いませんし、
「調子の良い”SLG”探してるんですけど~?」って問われても
毎回、一瞬キョトンとしちゃいますけどね。

最終更新:2021/02/13 21:32

ページ上部へ

カレンダー

2021年2月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28

今月