【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ 店長の部屋Plus
店長の部屋Plus+は2022年1月をもって提供を終了致します。長きに渡りご愛読ありがとうございました。
※2021年9月末をもって、新規記事の投稿及びコメントの投稿を停止しております。

日別記事一覧

2019/02/17 22:10


安息の日の日曜日も終わっちゃいますな~。

充実した休日でしたか?

では今日は昨日に引き続きレトロニューなY-3のキックスをもう一型。

☆★☆adidas STYLE【Y-3】2019 S/S COLLECTION!!☆★☆

アディダスとヨウジ・ヤマモトのスポーツとモードの融合的ブランド
【Y-3】2019 S/S COLLECTIONが早々と到着です。

2019 S/S COLLECTIONのテーマは「風と空間」。
身体と服の間にある空間に着目し、
風を味方にして飛び立つパラシューティングとセーリングから着想を得たコレクション。

adidas STYLE Y-3(ワイ-スリー)
【Y-3 ZX RUN】"ZX"モチーフランニングスニーカー
☆FTWR WHITE/BLACK Y-3/RED★

imgrc0067827077.jpg
ランニングスニーカーとして80年代に開発されたZXシリーズのY-3版”ZX RUN”。
imgrc0067827078.jpg
アッパーは、ナイロンとスエードの組み合わせ。
imgrc0067827079.jpg
クラシックな部分もほのかに残しつつ、
革新的なデザインを取り込んだワイスリーらしさの光る1足。
1J4 - コピー.jpg
レトロ感漂う配色は、コーディネートに
スパイスをきかせてくれる名作スニーカーの"ZX"Y-3版!!



アディダスのランニングスニーカーの代名詞と言えば”ZX”シリーズ。

”アディダス”ZXが最初に登場したのは1984年、
名作に挙げられるキャンパスの翌年にリリースされた歴史のある1足。
ちなみにモデル名は日本の”カワサキ”が展開するバイクの疾走感からのインスパイア。

シリーズのファーストモデルは、長距離トレイルランナー用として生産された”ZX500”。
以降、開発を重ねながら最新の技術を搭載した新作を生み出し、
ランニングからタウンユースにまで幅広く愛用されるようになりました。

てな感じです。

「ハイカットスニーカー、カッコイイけど履くのがめんどいんだよなぁ~。」って方、
結構いらっしゃいます。

「ハイカット買ったけど、結局履かなくなるんだよねぇ~」って方も
結構いらっしゃいます。

そんな当方も案外そっち派かも。

なんだかんだでスタンスミス、
スーパースターモデルが人気があるのはそういう事かもしれませんね。

飽きもこないし。

もう今期はこの辺のレトロニューが逆に新鮮でトレンドです。

まずはキッチリ足元から固めてみては?!

最終更新:2019/02/17 22:10

ページ上部へ

カレンダー

2019年2月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

今月