人気のブログが大集合!日記を読んでお買い物しよう!10万ポイント山分けキャンペーン       

お買い物部のプレゼントに移動します

記事詳細

2012-03-16 10:34

こんにちは!佐竹です。
今日はちょっと変わった施工事例を紹介しようと思います。

古くなった埋込型コンセントガス栓はちょっと厄介な代物でして壊れてしまうと簡単にガス栓そのものを丸ごと交換する事が構造的に非常に難しいのです。
交換が難しいとなるとガス栓内部のメカ部分のみを新しい物に交換するという「改造」という類の修理をする事になるのですが30年くらい前の商品の改造ですからガス栓の製造メーカーによってはすでに倒産してしまって部品が手に入らない・・・という事もありえます。

今回のターゲットはこのガス栓です。↓

1663_1565791718_208large.jpg

ガス栓のメーカーとしては国内でもTOPクラスの信頼性を誇る光陽産業製の30年くらい前のガス栓です。(解りやすくする為にカバーを外しております。)

光陽産業クラスの一流メーカーですと30年くらい前のガス栓でも改造による交換が出来るようにきちんと「企業の責任!!」を果たしてくれますので部品の入手は可能なんです。

早速、メカの部分を解体します。↓

1663_1565791906_174large.jpg


この作業は、ガスのメカ部分を解体して改造するプロでもあまりやりたくない類の作業です。
このブログでは簡単にやってしまっているように見えますが私だってこんなのあまりやりたくない作業なのですから経験の浅い人は熟練した人についてきちんと修行してから挑戦してくださいね。(素人は絶対に手を出してはいけない類の作業です)

新しいメカ部品を組みなおして入念にガス漏れのチェックをします。↓

1663_1565792240_226large.jpg

ガス漏れが無い事を確認したら化粧パネル等を組みます。↓

1663_1565792536_64large.jpg

これで改造完了です。↓

1663_1565792636_251large.jpg


のはずだったのですが・・・・・・・。


何と予想外の事実が判明する事になったのですw

改造を完了させて実際にガスコードを挿入しガスストーブに点火テストをした時のことです。↓


1663_1565792796_184large.jpg


全然問題なく改造したガス栓は機能していました。
しかし・・・・お客様がガス栓をまわす事が出来ないという事が判明したのです。


「私・・・指に力が入らないんで・・・・」



えっ?
問題はそっちか!!


そうなんです。
ガス栓の問題ではなく・・・それを操作する人の力の問題だったのです・・・・・。


そこで私は無謀な挑戦をする決意を固めました。(そんなんばっか・・・)

ってなわけで改造ではなく不可能だと思われた30年前のガス栓を丸ごと取り外してワンプッシュタイプのガス栓を完全隠蔽施工でやってやろうじゃないか!!と言ういつものパターンになりました・・・・。


改造を成功させたのにもったいないんですけど・・・・・再び解体します。↓

1663_1565792937_16large.jpg

なぜこの作業が激ムズなのかはこの写真で解ると思います。↓

1663_1565793176_216large.jpg

ガスの配管が見えますね。SGP鋼管です。
この配管に埋込型ガス栓は直結されている為に動きません。
当然、壁の中での作業を強いられるのですから非破壊での解体や交換は不可能という状況です。


しかも!!こいつの存在が難易度をさらに引き上げてしまってます。↓

1663_1565793343_8large.jpg

おいおい・・・ご丁寧にこんな所に支持金具なんか付けんな!!と怒りがこみ上げてますw


先日、道具屋に行った時に小型のラチェットドライバーセットがあったので買おうと思ってたんですが・・・・ケチって買わなかった為にこいつでしか対抗できない状況です。(小型のラチェットドライバーセットは明日買うことにしましたw)↓

1663_1565793643_105large.jpg


やれやれだぜ・・・・↓


1663_1565793819_128large.jpg


当然、見えませんので手探りで配管を固定している支持金具のネジを外します。
イライラしますよ?w


金属パネルを当てている穴は元々電気のコンセントがあった場所です。
フレキ管の継手の見える穴は元々ガス栓のあった場所です。↓

1663_1565794206_224large.jpg

本来は金属パネルを壁の裏に入れてガス栓を組むのですがフレキ管の継手により電気コンセントを付けられない状況でしたので作戦を変更しました。↓

1663_1565794358_5large.jpg

ここまであけたら引き下がれん!!
やったる!!

どーん!!↓

1663_1565794461_57large.jpg

よっしゃー!!↓

1663_1565794747_142large.jpg

これなら力が無くてもワンプッシュで操作できるので問題はすべて解決です。


元々ガス栓のあった穴は化粧パネルで点検口としました。↓

1663_1565794862_38large.jpg


不可能かと思われたガス栓の交換を何とか最小限の破壊で成功させました。
非常に難しい施工でした。


もうやりたくないですw

このお店で1週間以内に売れた人気アイテム

現在、情報を取得中です

コメント 0件 コメントを書く

コメント入力欄
お名前(必須)
タイトル(必須)
本文(必須) ※全角で800文字まで記入できます。

書き込みに際しては店長の部屋規約の禁止事項や免責事項をご確認ください

トラックバック 0件

ページ上部へ

つぶやき

カレンダー

2012年3月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2014年
2013年
2012年

ケータイで見る

URLをケータイに送信

このお店で1週間以内に売れた
人気アイテム

現在、情報を取得中です。