【新規オープン記念】楽天市場 ニューショップの Facebookをご紹介!   

お買い物部のプレゼントに移動します

2014-09-09 14:22




早いもので2学期がはじまりました!

最初は時間割を見ながら
忘れ物をしないように
一緒に準備をしていましたが、
さすがに慣れたようで
今では一人で準備しています。
最近は前日の夜に準備するようになりました。

それもこれも、
「ランドセルラック」のおかげだと
思っています。




Milk ランドセルラック。



あまり聞きなれない言葉かもしれません。
アンケートをとってみても、
ランドセルラックを使っていないご家庭の方が
圧倒的に多かったですから。
僕もこのお仕事につくまでは
ランドセルラックの存在を知りませんでした。



たしかに、ランドセルの置き場って
困りますよね。
勉強机の脇にかけるものもありますが、
最近は勉強机を用意するよりも、
リビング学習という言葉があるくらいなので、
入学時に勉強机を用意するお家は少ないそうです。



そこで登場したのがランドセルラックになります。
ですが、このランドセルラックが
どうしてもリビングに馴染まないデザインのものばかりでした。

「ないならつくろう」と、当店のママバイヤーが
リビングに馴染むオシャレなランドセルをオリジナルでつくり、
登場したのがこのコンパクトでかわいいデザインの
「Milk ランドセルラック」です。





かわいいですよね。
これ、幼稚園や保育園の道具入れにも使えます。



よくホームセンターなどで見かけるランドセルラックとは
デザインも大きさも違います。



僕はとくにこの大きさがうれしいポイントだと思っています。



小学1年生の現段階では
教材がそんなに多くないので
このコンパクトな大きさで全然足りるからです。

おそらく市場に出ている多くのランドセルラックは
小学校低学年にとっては大きすぎるのでは、
というのが今のところ使ってみての感想になります。



コンパクトだから圧迫感もなく、
さらにデザインも他の家具と馴染むので
リビングに置くことができます。
子供も自分のスペースができたことに
喜びを感じているのか、
準備を嫌々しながらやっているところを
見たことがありません。



ランドセルラックは、こどもの暮らしも
家族みんなが過ごすリビングでの暮らしも
これまでと違ったものにしてくれると信じています。



まだお家にランドセルラックがないかたも、
来年入学を迎えるかたも
ぜひ、ランドセルラックのある暮らしを
体感してみてください!

この記事を読んだ人はこんな商品にも興味があります。

2014-07-23 11:48

みなさんはお子さまにどんな習い事をさせていますか?
未就学児と就学児で習い事も変わってくるようですが、
いずれも圧倒的に人気があるのが「水泳」だそうです。

その他にもピアノ、英会話、ダンス、サッカーも
男女問わず人気があるようです。

基礎力を身につけるためだったり、
友達をつくるためだったり、
協調性を持たせるためだったり、
目的はそれぞれあると思います。

いくつかの習い事を見てきた中で
肌で感じてきたことが、
パパ、ママが得意だったり、好きな分野だと
習い事に対して子供の成長も早く、
夢中になっている印象を受けました。

パパ、ママが夢中になる姿を見せることで
子供も夢中になり、楽しむようになる。
「習い事」という感覚ではなく「楽しむ」。
「遊び」の延長として捉えているのかもしれません。

そんなわけで、我が家では
パパとママが以前少し経験のある「カポエイラ」を
息子くんの小学校入学と同時にはじめました。

IMG_2014.JPG

カポエイラとはブラジルの格闘技とダンスが混ざったスポーツです。
円陣をつくり、自分たちで奏でる楽器演奏とともに組み手を行い楽しむ。

ポルトガル語の歌を歌いながら、リズムをとりながら、身体を動かすという
大人がやっても難易度の高いスポーツなのですが、
子供にとってはいずれも大好きな要素が詰まっているのです。


先日、代々木公園でブラジルフェスティバルが開催され、
ブラジルのスポーツとしてカポエイラのワークショップが行われました。
うちの息子くんも所属するチームの一員として参加することに。

IMG_2057.JPG

大勢の人たちが見守る中で
堂々とやってのけた姿をみて
驚かされました。
大人の方が緊張しましたよ。。

つい最近までカポエイラの形がうまくいかないと言っていたのに、
子供の成長の早さに頭が下がります。

まだまだ認知度の低いスポーツですし、
習っている子供も少ないですが、
大人や外国人との交流ができたり、
何より本人が楽しそうに続けてくれているので
親としてはとってもよい習い事を見つけることができたと思っています。



子供の習い事を探すときには
「子供のため」という視線も大切ですが、
それぞれの「パパとママの好きなもの」という視線で見つけると
きっとこれまでと違う反応を子供は見せてくれると思うのです。

夏休みには体験教室なども多く行われていると思います。
ステキな習い事が見つかりますように。
そしてパパも、ママも、子供も、家族みんなにとって
ステキな習い事でありますように。

2014-04-30 11:30

blog_1404milk.jpg



こんにちは!

こどもと暮らしです。



今年のゴールデンウィークは曜日の並びが悪いので

まとまった連休が取りづらいですが、

すでにゴールデンウィークの休暇中という方も

いらっしゃることと思います。



ゴールデンウィーク期間中、当店は暦通りの営業となっております。

(お買い物は通常通りご利用いただけます。)



まとまったお休みがとれないということで

近場でBBQ、デイキャンプなど、

ゴールデンウィーク中はあまり遠出をしない楽しみ方のお話しをよく耳にします。




それでも、入学・入園してからの

初めてのゴールデンウィークという方にとっては

実家のおじいちゃんたちにこどもの成長の姿を見せたい

なんて帰省される方もいらっしゃると思います。




そんな帰省中にスマホからも閲覧ができる

「Milkのある暮らし~入園・入学祝いパーティー編~」の

当店オリジナルのイメージビデオを作成しました!!



4月に行われた友人を招いてのホームパーティーの様子を

編集して、音楽もつけて作成しました。



絵本作家の あいざわいさな さんや

お料理当番の 草深茜 さん

撮影協力に 宗村亜登武 さん

ゲストに 網野清香 さんに登場していただき

こどもたちの協力もあり、

ステキなムービーを作ることができました。




料理も美味しかったし、

飾りつけも楽しかったし!




なかでも感動したのは絵本のよみ聞かせ。

こどもたちの絵本に夢中になる姿には感動しました!!

(まるで父兄参観をしている気持ちに…(涙 )



ゴールデンウィークのご予定が未定な方は

友人たちを招いてホームパーティーを開いてみるのも

オススメですよ!!




→動画はこちらのページから




とにかくみなさまにとってステキなゴールデンウィークでありますよう

当店としても、できる限りのお手伝いができればと思っています。

「こどもの日の楽しみ方を考えよう」というキャンペーンを開催中ですので

そちらも合わせてご覧下さいませ。




→こどもの日の楽しみ方を考えよう



それではステキなゴールデンウィークを!

2014-04-21 15:16

page_1404child_04.jpg



「more trees」をはじめて知ったきっかけは、展示会でぱっと目を引く
とってもかわいい赤いりんごのけん玉でした。
調べてみたら、それは森林保全団体のプロデュースしたもの。

先日遊んだ保育園のママ友の長女は、5歳にして花粉症を患っていました。
そのことに大きなショックをうけたこと、うちの長男も含め
私の周りでも、喘息のこどもが多いこと。

その原因の1つともなっている環境汚染の中身を見てみると、
世界の木々の森林伐採、相対して価格競争で淘汰されて
しまった日本の林業の衰退による日本の森の問題を知りました。

「こどもと暮らし」で制作している家具も、よりお求め安い価格で
皆さんにお届けできるよう、海外の木を使用しています。
全体の市場規模から見たら微々たるものかもしれませんが、
私たち、家具屋も沢山の輸入の木を使用することで、日本の林業へ
負荷をかけてしまっていることは事実として向き合わねばなりません。

「more trees」の商品を、皆様にご紹介させていただき
日本の木を使った商品を皆さんに選んでいただくことによって
日本の森へ少しでもお返しできるよう、そして子供たちの未来に
少しでも多くの木を返せるよう、私たちにできるほんの
小さなことですが、始めてみたいと思います。
いずれは、日本の木を使用したこども家具なども作っていけたらと考えています。

是非みなさま1人1人のお力で少しづつ、できることから始めていけたら、
いずれ大きな力になると信じています。
皆様の温かなご協力を、どうかよろしくお願いいたします。

詳しくは、「more trees」で。

2014-04-20 12:15

IMG_0364.JPG


年々盛り上がりを見せている

アースデーTOKYO2014の一日目にいってきました。



来場者20000人ですって!

いろんな企業ブースも入っていて

逆にそういうのを嫌がっている人もいるけれど、

僕の場合は、ここでしかあえないような人たちに再会できたり、

いろんな人たちと繋がることができるアースデーが好きです。



IMG_0355.JPG



IMG_0354.JPG




以前「これからの暮らし」というプロジェクトに

参加した際にご一緒させていただいた

こどもみらい測定所の代表の石丸さんのトークショーも!!




IMG_0356.JPG



他にも良くお世話になるお店や

友人たちが出店していたり、

僕たちの世代が中心となってこのイベントを盛り上げているなと感じました。




IMG_0368.JPG



子供たちも多く見かけられて

子供たちは子供たちで

そこにあるもので楽しそうに遊んでくれていました。






今回一番盛り上がりを見せていたのは

寺田本家のブース!



IMG_0352.JPG




創業330年、五人娘やむすひなど無農薬のお米を使った

伝統的な手法の日本酒を造る寺田本家。



以前、見学会に参加した友人たちに話にはよく聞いていたので、

興味津々で僕も列に加わってきました。



寺田本家さんではお酒を仕込む際に歌を歌われるんですって。

この歌にこめられた意味もステキな話なのですが、

歌を歌いながら仕事を楽しむという観点は

とっても共感できました。

スタッフの方々は僕らの世代の方が多くいらっしゃるんです。




そう、アースデーに参加すると

勇気がわいてくるんです。



自分はこう想いながら仕事をしていた。

こんなことを考えながら毎日を暮らしてきた。

そんなことに共感しあえる、

そしてきちんとアウトプットしている人たちが集まっているんです。




さっそく我が家では

お掃除中に歌を歌うことにしました。



こどもたちも良く知っている歌です。


歌いながら家事をすると

ちょっと楽しくなってきますよ。


皆さんも是非くらしの中に歌を取り入れてみてはいかがでしょうか。


きっと今までと違う暮らしが待っているハズですから!


ページ上部へ

「こどもと暮らし」 おしゃれな子供家具、北欧、ナチュラル、ビンテージ家具のお店

カレンダー

2017年3月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

今月

過去の日記

2017年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2016年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
2015年
  • 01月
  • 02月
  • 03月
  • 04月
  • 05月
  • 06月
  • 07月
  • 08月
  • 09月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

ケータイで見る

URLをケータイに送信